2018年秋ドラマ、最終回まであとわずか!おすすめランキング!

タイトル

こんにちは。元脚本家のプロしあわせちゃん(@shiawasechannet)です。(※詳しいプロフィールはこちら

 

しあわせちゃん
2018年秋ドラマも、ついに、もうすぐ最終回です!!!!!!!

 

脚本家としては四流でしたが、視聴者としては超一流。

子供の頃からドラマオタクのプロ視聴者。

最終回間近の2018年秋ドラマを、「元脚本家」「40代独身視点」からおすすめします!

 

この記事はこんな人におすすめ!
  • 連ドラが好きでたまらない人!
  • 連ドラをこれから見たいけど、どれを見たらいいかわからない人!
視聴スタイル
初回は録画して全部視聴、1.3倍速で「ながら見」。面白くなかった(合わなかった)ら脱落。そのドラマを愛したらリアルタイムで見始めます。



2018年秋ドラマ、最終回直前おすすめランキング

第1位『僕らは奇跡でできている』

僕らは奇跡でできている
  • 放送:フジテレビ火曜21時~(10月9日スタート/全10話・最終回12月11日)
  • 脚本:橋部敦子
  • 演出:河野圭太、星野和成、坂本栄隆
  • 出演:高橋一生、榮倉奈々、要潤、児嶋一哉、西畑大吾(なにわ男子)、矢作穂香、北香那、広田亮平、トリンドル玲奈、阿南健治、戸田恵子、小林薫ほか
  • あらすじ:クスッと笑えて、ハッと考えさせられ、最後はほっこり。生き物の“フシギ”に夢中で“フシギ”な大学講師が、周囲の人々の“フツウ”をざわつかせる!?

(写真&情報:関西テレビ『僕らは奇跡でできている』公式ページより)

 

第7話が「神回」でした!

作者(脚本家)のメッセージが伝わってきて、

心がジーンと満たされました。

 

『僕シリーズ』(『僕の生きる道』『僕と彼女と彼女の生きる道』『僕の歩く道』)脚本の橋部敦子様と関西テレビのタッグ。

最初はどうしても草なぎ剛さんがチラつきました。

草なぎさんだったらもっとハマってたのではないかと思いながら見てました。

しかし、回を重ねるごとに高橋一生さんが主人公と同化!

これが連ドラの面白いところですよね。

 

地味だけどつまらなくはない。ジワジワ面白い。人間を包みこむような温かいメッセージに溢れている。

橋部敦子様にしか描けない世界観。

作家性満開のドラマはやっぱり面白いです!

 

今からでも遅くない、

最終回まで見てみませんか?

 

【これさえ押さえれば大丈夫!】

  • 空気を読まない己に正直な主人公(高橋一生)によって、周囲の人々が変わっていく物語。
  • 「みんな違ってみんないい」というメッセージがこめられている。
  • ストーリー展開より、雰囲気ややりとり、シーンを楽しもう。

 

第2位『ハラスメントゲーム』

ハラスメントゲーム
  • 放送:テレビ東京月曜22時~(10月15日スタート/全9話・最終回12月10日)
  • 脚本:井上由美子
  • 演出:西浦正記
  • 出演:唐沢寿明、広瀬アリス、古川雄輝、市川由衣、小倉一郎、佐戸井けん太、伊藤正之、喜多乃愛、石野真子、滝藤賢一、佐野史郎、高嶋政宏ほか
  • あらすじ:人間の業や欲が生み出す、様々なハラスメントに真っ向から挑む、痛快なヒューマンエンターテイメント!

(写真&情報:テレビ東京『ハラスメントゲーム』公式ページより)

 

唐沢寿明さんがハマリ役すぎて面白い!

1話完結でスパンスパンと問題が解決するのも気持ちいい。

唐沢さんと高嶋兄のライバル事情は結構どうでもよくて、このハラスメントの裏には黒幕云々……っていうのが余計かとは思うのですが、(そこが好きって人がいたらすみません。笑)

そうしないと連ドラ何話も作れませんもんね。

ハラスメントの名称や説明がたくさん出てくるのも勉強になります。

 

【これさえ押さえれば大丈夫!】

  • 一話完結なのでいつどこから見てもOK!

 

第3位『大恋愛~僕を忘れる君と』

大恋愛
  • 放送:TBS金曜22時~(10月12日スタート/全10話・最終回12月14日)
  • 脚本:大石静
  • 演出:金子文紀、岡本伸吾、棚澤孝義
  • 出演:戸田恵梨香、ムロツヨシ、富澤たけし(サンドウィッチマン)、杉野遥亮、黒川智花、夏樹陽子、草刈民代、松岡昌宏ほか
  • あらすじ:若年性アルツハイマーにおかされた女医と、自分を忘れていく恋人を明るく健気に支える元小説家の、“奇跡のラブストーリー”

(写真&情報:TBS『大恋愛~僕を忘れる君と』公式ページより)

 

これは!!!!!!!!!

2話まで見たとき、今世紀最大の名作になるんじゃないかと興奮しました。(関連記事:『大恋愛~僕を忘れる君と』面白すぎて勝手に宣伝!」

連ドラって全10回くらいの中で2回くらい神回があるじゃないですか。

それが最初の2回だったんですよね…

 

今でも面白いんですよ!

ただ、最初が良すぎただけに、脚本も演出もなぜあのクオリティを保ってくれなかったんだ……と文句言いたくなっちゃうの。(役者の演技はずっと凄い!)

もちろん、最後まで見ますけどね!!

 

【これさえ押さえれば大丈夫!】

  • アルツハイマーの戸田恵梨香をムロツヨシが支える物語!
  • 戸田恵梨香とムロツヨシの演技が見どころ!

 

第4位『黄昏流星群』

ネタドラマ(※)ですね。

 

しあわせちゃん
みぽりんの恋愛キツイわーーーーーーーーーー

 

とかツッコミながら見るのが楽しいです。

不満があるとするならば、主演の佐々木蔵之介様が聡明で客観性がありすぎて、ネタドラマとしての演技を意識してるっぽいところ。

ネタドラマは真面目にやるのに空回ってる感じが面白いのです!

 

「ネタドラマ」とは?
「いやいやいやいや…」「ないないないない…」とツッコミを入れずにはいられない(なのでネットでは盛り上がる)。でも、つい見てしまう。なんなら愛着が湧いてたまらない。そんなドラマのことです。 

 

第5位『中学聖日記』

これもネタドラマですね。

狙ってないぶん、ネタドラマとしての爽やかさを感じます。

真面目な感想としては、

このドラマで一番大切、絶対に必要な「なぜ禁断を冒してまで彼を好きになったのか?」という部分が描かれていない(描写不足)ので、

そこはスタッフ誰も指摘しなかったのかなあと不思議です。

 

第6位『昭和元禄落語心中』

初回見たあとに、

「天才落語家」設定を役者さんにやらせるのはむごすぎる!

と思ったのですが、

内容が面白すぎて、見続けてる間に落語シーンも気にならなくなってきました!

 

第7位『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子』

脚本、凄くないですか??

想像ですが、ドラマ制作の順番として、たぶん、

  1. 米倉涼子主演で何をやるか?
  2. 弁護士資格を剥奪された弁護士ってどうでしょう?

 

と誰かが閃いたのでしょう。

たぶん脚本家ではないと思います。(違ってたらすみません。笑)

その壮絶にとんでもなく難しい設定を、こんな面白いドラマ脚本にするなんて。ザ・プロの仕事!!!!!

最初違和感あった設定やキャラも徐々になじんできてるし。

シリーズ化するのかが楽しみです!

 

第8位『科捜研の女 第18シリーズ』

刑事モノ苦手だったはずなのに最近はつい見ちゃいます。

年のせいかしら?( ゚∀ ゚)

『相棒』よりこっちの方が面白いと思ってたら、『相棒』初期の人気脚本家たちがズラリこちらに流れてきてるのですね!

それにしても、刑事ドラマこんなにたくさんあるのに、ネタがかぶらないのが不思議。

かぶってるのをキャラやディテールでごまかしてるのかな?

 

第9位『今日から俺は!!』

延々続くおふざけと、若い役者様の力みっぷりに耐えられず一旦脱落。

評判いいみたいだからもう一回見てみたら、

かなり面白くなってた~

気楽に見られるのが素敵。(。・ω・。)

 

第10位『ブラックスキャンダル』

エンタメに徹してるところが好きです。

みんな演技上手だし。

飽きることなく見続けてます!

 

番外『まんぷく』

まんぷく
  • 放送:NHK月~土8時~(10月1日スタート/全151回・最終回2019年3月30日)
  • :福田靖
  • 演出:渡邊良雄、安達もじり、保坂慶太
  • 出演:安藤サクラ、長谷川博己、松坂慶子、内田有紀、大谷亮平、松下奈緒、要潤、岸井ゆきの、桐谷健太、瀬戸康史、中尾明慶、片岡愛之助、橋爪功、橋本マナミ、藤山扇治郎、なるみ、曽我廼家寛太郎、浜野謙太、松井玲奈、呉城久美ほか
  • 語り:芦田愛菜
  • あらすじ:今や私たちの生活に欠かせないものとなった「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語を描きます。

(写真&情報:NHK『まんぷく』公式ページより)

 

面白い~!

福ちゃんかわいいし、萬平さん萌えるし、なんといっても松坂慶子さんが最高!

我儘で、ちょっとイッちゃってて、周囲を引っ掻き回すけど、憎めない感じ。

毎日楽しみです。感謝。

 

【2018年秋ドラマ】初回視聴後の感想・視聴率・おすすめランキング!

2018.10.16

 



2018年秋ドラマ、視聴継続中

・『SUITS(スーツ)』

面白くないけどなぜか見ちゃう。

『東京ラブストーリー』世代だからでしょうか?

ところで、蟹江先生役は織田裕二さんと同格の役者さんは誰も引き受けてくれなかったのでしょうか?

今やってる方が嫌いとか魅力がないとかいうわけではなく、

明らかに釣り合ってない気がして、不思議。

 

・『相棒Season17』

面白くないけど、つまらなくもないからなんとなく見てる。

主人公が変人の刑事ドラマが増えたのは、『相棒』の影響なのかな?

刑事ドラマ疎くてすみません。

 

・『PRINCE OF LEGEND』

若い男の子たちをわちゃわちゃさせるんだ!

という大人たちの意思が伝わってきて面白いです。

 

・『ドロ刑~警視庁捜査三課~』

気楽に見られて面白いです。

好きです。

 

・『あなたには渡さない』

狙いすぎですよね。

先述しましたが、ネタドラマはやはり「真面目に作ったのになぜかネタドラマになってしまった」って方が萌えるんですよね。

最初からネタに走られると萎える。(知らんがな?笑)

 

・『プリティが多すぎる』

主人公の成長モノ。

脚本がベタすぎるくらいベタですけど、気楽に見られます。

 



2018年秋ドラマ、脱落

・『部活、好きじゃなきゃダメですか?』

ストーリーらしきものがないので脱落。

出演者のファンなら楽しめると思います。

 

・『獣になれない私たち』

3話までがんばったけど、

制作者のオ●ニーを延々見せられてるようで辛かった。脱落。

 

・『僕とシッポと神楽坂』

1話ですんなり脱落。

 

・『忘却のサチコ』

ドラマというよりグルメ番組なので脱落。(グルメ番組としては素敵だと思います!)

 

・『結婚相手は抽選で』

面白かったけど、『あなたには渡さない』が始まったら録画できなくなっちゃって(『有吉反省会』も録画するからですね)、泣く泣く脱落。

結末気になる!

 

・『続・下町ロケット』

見なくても予測がつくので脱落。

 

【未視聴】

  • 『天 天和通りの快男児』(福岡放送なし)
  • 『駐在刑事』(録画ミス)
  • 『ぬけまいる』(録画ミス)
  • 『深夜のダメ恋図鑑』(福岡放送なし)

 



今回のまとめ

【最終回見て欲しいのは】

  1. 『僕らは奇跡でできている』
  2. 『ハラスメントゲーム』
  3. 『大恋愛~僕を忘れる君と』

ベテラン一流女性脚本家様の3作品となりました~!!

 

しあわせちゃん
好き勝手批評してホントすみません

 

最終回まで楽しみです。

連ドラ、最高かよ!

 

【2019年冬ドラマ】1月スタート、(地上派)冬の連ドラ情報&期待度ランキング!

2018.10.09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

43才バツなし独身こじらせ毒女。競馬予想師、六本木キャバ嬢、銀座ホステス、脚本家、占い師、訪問ヘルパーを経ていまブロガー。好きな場所で好きな時に好きなことを書いて暮らしたい!「共感」「発見」「勇気」「安心」をギブしたい!