40代独身子なし、行き場のない「母性」をどうすればいいのか?

タイトル

こんにちは。43才、バツなし独身子なしのプロしあわせちゃん(@shiawasechannet)です。

 

しあわせちゃん
40代独身子なしのみな様、テレビに赤ちゃんが映ったときって、どんな感じになりますか?

 

私は、「かわいい~」って叫びながら画面に見入っちゃいます。

外でも、赤ちゃんや子供がいるとじーっと見つめちゃいます。抱っこしたいって思っちゃいます。

 

これ、こじらせると「犯罪」に発展するんじゃないの?

最近、自分で自分が不安になってきました。

手遅れになる前に。今日は、「40代、独身子なし女の『母性』」について考えてみたいと思います…

 

この記事はこんな人におすすめ!
  • 40代、独身子なし女性。
  • 「母性」を持て余し気味の女性たち。



母性とは?

そもそも、「母性」とは何でしょう?

手元の辞書によると…

「母性」…(母親としての/母親になる)性質。

「母性愛」…母親が子どもに対して、本能的に持つ、愛情。

(引用:『三省堂国語辞典第7版』)

と記してあります。

要するに、「子孫繁栄のため生物に備わった本能、それが『母性』」ということでしょう。

 

私事ですが。姪が、3才のとき人形あそびをしていました。出かけるとき、その人形をわざわざ紐で巻いておんぶしていました。

「3才児にも母性があるのか!」と驚きました。

甥は人形など見向きもしなかったので、「母性」とは、主に女性に備わった本能だと捉えて差し支えないでしょう。

つまり、独身子なしの私にも「母性」はある。問題はその「使い道」がないということ。

 

これって何かに似てますよね?

そう、「モテない男の性欲」です!

 

男性の性欲って、子孫繁栄のため備わっている生物としての本能じゃないですか。

モテる男性はじゃんじゃか使う機会があるけれど、モテない男性は使い道がなくて、備わった本能を持て余すしかない。

性欲をこじらせた男性が大変なことになっちゃうのは、ニュースを見ていればわかります。

路上でいちもつを放出したり、スカートの中を盗撮したり…

母性をこじらせた女性もそうならないとは限りません。

 

行き場のない母性をこじらせないためには、どうすればいいのか?

健全に発散させるしかありません!

その方法を考えましょう……

 

いちおう書いておきますが、「女性には母性が備わっていて当然」「女性が育児をするのは当然」ということではありません。

 



「母性発散」の注意点

母性の重要ポイントは、「育てたい」「与えたい」です。

つまり、母性を発散するには、「育てる」「与える」を実行すればいいということ。

 

しかし、ここで注意が必要です。

それは、「見返りを求めてしまう」ことです。

リアル育児の場合、母性を発散させながら、「子どもが笑う」「子どもが成長する」「自分も成長する」などの見返り(満足感・お得感)を自然に手にすることができます。

育児以外での発散となると、見返りは難しいでしょう。

それでも、「育てた」「与えた」からには、見返りを求めたくなるのが人間というものです。

 

再び、男性の性欲に例えてみましょう。

モテる男性の性欲発散は、(合意の場合)相手からも喜ばれ、感謝されます。

モテない男性の性欲発散はそうではありません。

「セ●クスしてやったんだぞ、ありがたいと思え!」なんていうモテない男がいたら、それはもはや、サイコパス(反社会的人格)。

「セ●クスさせていただいてありがとうございます」という謙虚な姿勢が望まれる。

 

40代独身子なし女性も同じです。

「育てる」「与える」を実行して見返りを求めるなんて、とんでもないことです。

「母性を発散させてもらえてありがたい」という謙虚な気持ちを忘れないようにしましょう。

 

それらを踏まえた上で……

 



「母性発散」ランキング

1位:姪や甥をかわいがる!

姪かわいいいいいいいいいいいいいいいい

甥かわいいいいいいいいいいいいいいいい

写真見ます?

姪と甥

ぎゃーーーーーーーーいやーーーーーーーーーかわいいいいいいいいいいいいいいいいいい

 

姪と甥、合わせて5人います。

上が12才で下が3才です(12才は写真には写ってない)

生まれたばかりの姪や甥を抱っこしたときのこと、保育園に迎えに行ったときのこと、イオンのフードコードで一緒にごはんを食べたときのこと……

思い出すだけで心が満たされます。

産んでくれた姉妹たち(3人)にひたすら感謝です。

みんなそこそこ大きいからもう抱っこさせてくれないし、なかなか会えないし、そのうち疎遠になるでしょうし、チョッカイ出しすぎると姉妹からもさすがに嫌がられるだろうけど(笑)

独身子なしの自分にとって、

姪や甥が元気で存在してくれることはガチで心の支えです。

 

しあわせちゃん
かわいいいいいいいいいいい

 

2位:アイドルの応援!

「与えて」「育てる」育成型アイドルの応援、めっちゃオススメです!

メジャーどころだと48グループ。地下アイドルのほとんどはそのパターン(育成型)になっています。(ジャニーズもそうなのでしょうか?そっちは疎くてすみません)

 

10代の女の子たちが人気アイドルに成長していく様子を、リアルタイムで見ることができます。

握手券や選挙投票を「与える」ことで、「育成」に参加することもできます。

「劇場公演」があるので、生で成長を確認することもできる。まるで「姪の学芸会」です。

男性ファンは、中年でも、たまにこじらせてストーカーになったりするみたいですが、

同性ならそれはほとんどありません。女性アイドルをおすすめする理由の一つです。

 

HKT48に新規加入したばかりの工藤陽香ちゃんなんてどうでしょう?

工藤遥香

(写真:『HKT48』公式ページより)

12才。成長すること間違いなしの逸材です。

(関連記事:HKT48・IZONE・宮脇咲良から学ぶ「勇気」

 

3位:赤ちゃん動画!

猫カフェやフクロウカフェみたいに、

赤ちゃんをいつでも抱っこできる「赤ちゃんカフェ」があったら通っちゃいます~

非常識ですか?すみません。(´;ω;`)

抱っこはできなくても、動画を見てるだけでもちょこっと満たされます。

しあわせちゃん
かわいいいいいいいいいいい

 

4位:ペットを飼う!

ザ・定番!!「与える」「育てる」が満たされる上に「見返り」もある。

役割的にはほぼ育児と同じかと思われます。

ペット飼ってる人のほとんどはペットのこと「家族」「子ども」って言いますもんね。

ちなみに私事ですが、ペットは飼ったことがなくて、今後も、世話するの面倒臭いし、責任が重いから飼わない予定……

 

しあわせちゃん
母性、大してないのかもしれない…
タコ師匠
母性の分量は人それぞれでええんやで。

 

5位:福祉仕事をする!

ボランティアでもいいですけど、個人的にはちょっぴり苦手です。

「自己満足臭」と「感謝してくれオーラ」をビンビンに出しながら、それに無自覚な感じが、「母性の発散」としてはあまり美しくないような気がします。(※あくまで個人の感覚です)

どうせなら、「仕事として」福祉に携わるのはどうでしょう?

 

私はいま、週に2日だけ訪問ヘルパーをやっています。

わかりやすく人の役に立てます。

高齢者相手なので「育てる」はありませんが、「与える」欲は満たされます。

仕事で給料をもらっているので、見返りはそんなには求めません。でも、感謝されます。

「育てる」欲も満たしたい人は、児童に関わる仕事もあります。

(関連記事:人生不安!40代、迷ってるならこの資格「初任者研修」取っておくべし。

 

ボランティアだと、発展途上国の子供と手紙のやりとりをしたり、プレゼントを贈ったりするものもありますね。(『プラン・インターナショナル・ジャパン』

20代の頃やってみたけど、続きませんでした。

40代の今なら続くかもしれない。

 

6位:園芸する!

「育てる」「与える」対象を、動物のペットではなく植物にしてみる大作戦。

年とると、草とか花とか好きになりますよね。

いや、植物や動物に限らず、なんかもう、地球に存在してるもの全部が愛おしくなる感覚……

これも「母性こじらせ」の一種??( ゚∀ ゚)

 

7位:ぬいぐるみを抱きしめる!

「育てる」「与える」は満たされませんが、

薄めの母性らしきものなら満足できそうな気もする…

 

番外:年下彼氏

恋愛得意な人はいいかもしれない。

母性以外の部分もいろいろ満たされそう。

 

恋愛苦手な人にはちょっとハードル高いでしょうか。(関連記事:40代アラフォー独身、もう恋愛ができないかもしれない6つの理由

育児と同じで年下彼氏もいつか巣立っていってしまうのかと思うと、

別れのシーンを想像しただけで、エネルギーを消耗してしまいそうです……

でも、憧れます。年下彼氏の育成。

 



今回のまとめ

  • 独身子なし女性の「母性」は、モテない男性の「性欲」と同じ!
  • 健全な方法で発散しよう!

 

発散の方法は…

  • 姪や甥をかわいがる!
  • アイドルの応援!
  • 赤ちゃん動画を見る!
  • ペットを飼う!
  • 福祉仕事をする!
  • 園芸をする!
  • ぬいぐるみを抱っこする!
  • 年下彼氏を育成する!

 

しあわせちゃん
とりあえずぬいぐるみ買ってきます!
タコ師匠
みんな、幸せになるんやで~

 

40代独身、年々メンタル弱い人になっている気がする

2018.11.23

老後が不安!現役介護士推奨、40代独身者がやっておくべきこと

2018.07.27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

43才バツなし独身こじらせ毒女。競馬予想師、六本木キャバ嬢、銀座ホステス、脚本家、占い師、訪問ヘルパーを経ていまブロガー。好きな場所で好きな時に好きなことを書いて暮らしたい!「共感」「発見」「勇気」「安心」をギブしたい!