やばい!40代、独身女の不安ベスト7

タイトル

こんにちは。プロしあわせちゃん(@shiawasechannet)です。

43才バツなし独身子なし。現役ホームヘルパーです。

 

美人さん
このままずっと一人かな…病気になったらどうしよう…寝たきりになったらどうしよう…泥棒に入られたらどうしよう…ガスの元栓しめ忘れたらどうしよう…

 

生きるのが不安な人、いますか?

私です。人生の大きなことから些細なことまで、不安を数えればキリがありません。

そんな、「40代独身子なし女が抱える不安」をランキング形式で発表します。

参考になれば幸いです~

 

しあわせちゃん
大丈夫、不安なのはあなた(私)だけじゃない、きっと!

 

この記事はこんな人にオススメ!
  • 「不安」を抱える40代独身女性!
  • 「不安」を誰かと共有したい人!



40代独身、不安ランキング!

1位:親が死んだらどうしよう…

これはやばい、マジでやばい。

想像しただけで怖い。

お母さんが死ぬのが特にヤバイ。(お父さんごめんなさい。笑)

どんなにフラフラ生きてても、やっぱり親がいてくれて、いつでも帰れる故郷があるから、何とかなってるのだと思います。

親がいなくなって、帰る場所がなくなったらどうなるんでしょう。

うちは4姉妹ですけど、私以外はみんな結婚して子供がいます。

葬式で、姉妹には夫と子供が寄り添ってくれるのに、自分だけ一人とか…

法事のあれこれを終えたあとに、一人のマンションに帰るとか…

そういうのも辛そうです。

その後の孤独がまた、想像に絶しがたそう…【関連記事】寂しい!40代、独身女が孤独を感じるときベスト10

乗り越えられるかな?精神やられないかな?

ガチで、不安です。

 

自己対策案
  • 覚悟を決めておく。
  • イメトレしておく。
  • 打ちこめるものを探しておく。
  • 今のうちにじゃんじゃんバリバリ親孝行しておく。

 

2位:自分が死んだとき発見してもらえなくてどうしよう…

家で突然亡くなって、発見してもらえない率。

40代が、一番高いらしいです!!!

確かに。高齢者になると、周囲が気にしてくれます。

介護などで他人が出入りするようになったら、発見も早いです。

(私も、ホームヘルパーの訪問先で一度発見しました。夏、死後半日でした)

死んだあと何日も発見されない。

自分は死んでるからどうでもいいけど、大家さんに申し訳ないです。

姉妹や姪や甥に迷惑かけるのも心苦しいです。

不安です。

 

自己対策案
  • ブログ更新が1週間なかったら様子を見てもらう、などの合図を決めておく。
  • 仕方のないことだと開き直る。
  • せめてもの償い、遺品整理費用や死体処理費用を準備しておく。

 

3位:年金もらえなくてどうしよう…

年金が破綻したらどうしようというレベルではなく、

払ってないからもらえないという現実問題です。

いや、今は払ってますよ。

若いときの払ってない期間や免除申請などいろいろあって、

自分がもらえる年金って、たぶん、月に8千円くらいです。

どうする、これ!【関連記事】40代独身、お金のことが不安です~メンタルブロック~

でも、びっくりしたのは、自営業者などの国民年金の場合、真面目に満額納めてても、月に6万円くらいしかもらえないのですね。

家を持ってて、田舎なら、暮らせなくはなさそうだけど。

都会だとムリですよね??

昔、周囲の大人たちが、「大企業に就職しろ」「公務員になれ」と子供たちを説得していた気持ちが、今ならわかります。

まあ、大企業も公務員も、今後はどうなるかわかりませんけどね。

不安です。

 

自己対策案
  • 一生働く覚悟を決める。
  • 不労所得の道を作っておく。
  • 貯金する。
  • ベーシックインカム導入を心待ちにする。

 

4位:ポックリ逝けなかったらどうしよう…

最近、「生」への執着が薄れてるみたいです。【関連記事】40代、一人暮らしで病気した体験談

痛くなかったら死ぬのは怖くありません。

理想は「ピンピンコロリ」。

怖いのは、死にそうな目にあったあと死なないことです。

後遺症が残ったり、寝たきりになったり…【関連記事】一人で老いるということ(寝たきりAさん)

どうしよう。不安です。

 

自己対策案
  • その時はその時だと開き直って、毎日を楽しく過ごす。

 

5位:嫌われ老人になったらどうしよう…

老人のイメージってどうでしょう?

頑固、自分勝手、汚い、説教、税金の食い潰し…

世間から疎まれ、嫌われているイメージです。

自分の性格が悪くて嫌われるのならまだしも、カテゴリーとして嫌われるのはせつないです。

いまも「おばさん」カテゴリーに所属して、嫌われている可能性がありますが(笑)【関連記事】恐怖!40代、こんな「おばさん」になりたくない。

年はみんな取るからしょうがないですね。

でも、不安。

 

自己対策案

 

6位:どんどん醜くなっていくどうしよう…

容姿の話ですね。

映画(漫画)『ヘルタースケルター』にありましたよね。

「どうして神様は私たちにまず若さと美しさを与え、そして奪うんでしょう」

若いとき美しくて(私は大したことなかったけど。笑)チヤホヤされて、だんだん醜く粗末に扱われるようになるって、ホントしんどいと思います。

人生の修行なのでしょうけど。【関連記事】40代、「人生」の悩みが解決するスピリチュアル入門

不安です。(いや、もうすでに不安の時期は乗り越えつつあるかも。30代が一番しんどい?)

 

自己対策案
  • 年齢相応の美しさを磨く。
  • 容姿ではない武器を手に入れる。

 

7位:老後どうしよう…

「お金」「健康」「人間関係」…

年齢的に、いまある不安は全部、「老後の不安」と呼ぶものかもしれません。

 

 

番外:入院したとき誰もお見舞いに来てくれない…

ちょっと前までの不安ですね(笑)

自分は、いままで「入院」をしたことがありません。

入院することになっても誰も見舞いに来てくれない…誰も手伝ってくれる人がいない…どうしよう…

心配してました。

でも、ホームヘルパーで寝たきりや障害者の人と接してて、

入院くらい別に一人でいいと思いました。

強くなりました。【関連記事】40代から「ホームヘルパー」(訪問介護士)になるには?



「不安」とは?

「不安」とは?

手元の辞書によると、

どうなるかと心配して、おちつかない<ようす/気持ち>(『三省堂国語辞典第七版』より)

 

とあります。

ちなみに、「心配」とは?

 

一.①[悪いことが起りはしないか、どうなるか、ということを]気にかけること。気がかり。②おそれ。

二.うまく行くように、めんどうを見ること。配慮。(『三省堂国語辞典第七版』より)

 

「不安」が受動的。

「心配」が能動的。という感じでしょうか。

もしも、人間から「不安」という感情が消えたらどうなるでしょう?

保険会社はオール倒産。国民みんなが快楽主義のその日暮らし。やりたい放題で病気になる人続出。山や海で獣に襲われる人だらけ。

人類は滅びてしまうでしょう。

それはそれで楽しいかもしれませんが(笑)

「不安」は人類に備わった防衛本能です。

「不安」があることで、人は、未来の危険から身を守ることができます。

とはいえ、行き過ぎた「不安」はあまりいいものではありません。

対策としては…

 

  • 不安は「生物の本能」だと悟る。
  • 不安とは「思考のクセ」。心配しすぎないクセをつける。
  • 不安に対して「具体的な対策」を生み出す。行動する。
  • 「困ったことは起こらない」と信じる。

 

「不安」は、「人生における酒」「恋愛の嫉妬」「料理の薬味」みたいなもの。

適量なら人生の味となる。

上手につき合っていきたいものです~

 

ホームヘルパーより
日常生活に支障が出るくらいの不安。激しい落ち込み。ガスの元栓を何度も確認してしまう。などの症状が出ている場合は、自己対応の限界を超えているかもしれません。「心療内科」「更年期外来」など、病院に行ってみましょう。



今回のまとめ

【40代、独身女の不安ベスト7】

  • 親が死んだらどうしよう…
  • 自分が死んだとき発見してもらえなくてどうしよう…
  • 年金もらえなくてどうしよう…
  • ポックリ逝けなかったらどうしよう…
  • 嫌われ老人になったらどうしよう…
  • どんどん醜くなっていくどうしよう…
  • 老後どうしよう…

 

【対応策】

  • 不安は「生物の本能」だと悟る。
  • 不安とは「思考のクセ」。心配しすぎないクセをつける。
  • 不安に対して「具体的な対策」を生み出す。行動する。
  • 「困ったことは起こらない」と信じる。

 

しあわせちゃん
私のツイッター(@shiawasechannet)、不安を分かち合いたいときは絡んでやってみて下さい~
タコ師匠
みんな、幸せになるんやで~
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA