創造営2021|伯远(BoYuan/ボーヤン)LDHオタクで日プも応募?!【インスタ情報も】

アイキャッチ

こんにちは。毒女(@idolotaku_pro)です。

ボーヤンに興味ある人

「創造営2021」見てる!ボーヤンかっこいいいいいいいいいいい!歌超うまい!LDHが好きってホント?日プにも応募してたってホント?インスタもやってる?

ボーヤン(伯远/BoYuan)くんが気になっている方、いますか?

この記事の内容は、

  • ボーヤン(伯远/BoYuan)くんの情報がまるっとわかる!

です。

大人のアイドルオタクが記します。

わかち合えたらうれしいです、参考になれば幸いです、「創造営2021」共に盛り上がりましょう~(※アイキャッチ画像:「創造営2021」公式ツイッターより)



ボーヤン(伯远/BoYuan)プロフィール

ビジュアル

boyuan

boyuan

ボーヤン

ボーヤン

(※画像:「創造営2021」公式ツイッターより)

基本情報

名前 伯远(Bo Yuan/ボーヤン・ボーユエン)※
本名 汤浩(Tang Hao)
生年月日 1993年2月11日(28歳)
出身 中国貴州省
血液型 不明
身長 177cm
体重 65kg
所属事務所 白色系(ホワイトグループ)
経歴 ボーイズグループ「ZERO-G」所属
中国プデュ「青春有你」出演
SNS 【Weibo】@创造营2021-伯远
【Instagram】th_0211

※中国発音は複雑なためカタカナ表記は参考までです。日本では「ボーヤン」「ボーユエン」と呼ばれることが多いです。

weibo(微博/ウェイボ)

ボーヤンくんのweiboは、130万人以上のフォロワーがいます。

(※2021年4月現在228万人まで増えています)

様々な情報・動画・写真が発信されています。

日本からでも登録なしで見られます。

お宝写真満載です。

ファンは要チェックです >>@创造营2021-伯远

weibo

(画像:@创造营2021-伯远weibo)

Instagram(インスタグラム)

ボーヤンくんのインスタです。>>th_0211

中国ではインスタは主流ではないためフォロワー数は少なめです。

(※中国芸能人でインスタアカウントを開設している人は多いですが、ある日突然削除される可能性もあります)

weiboほどではないですが様々な情報・動画・写真が見られます。

名前欄の「TOKO」は、本名「汤浩/Tang Hao」の日本読み「東光」が由来とのこと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TOKO(@th_0211)がシェアした投稿

「ZERO-G」

ボーヤンくんは現在、「ZERO-G」というボーイズグループに所属しています。

創造営2019デビュー組「R1SE」の任豪くんも所属しているグループです。

ZERO-Gはデビュー当時26人の多人数グループで、ボーヤンくんは2期生として加入しました。

いくつかのユニットに分かれて活動していましたが、現在のグループ人数・構成等は不明です。

ボーヤンくんは今回の番組内で、

「うちの会社から創造営2021の面接を受けたのは合わせて12人ぐらいいましたが、最終的に来たのは僕だけです」

「この6年間、僕たちのオリジナルグループは人気がないためずっと注目されていません。活動に行ってもメンバーの人数がファンより多い場合もあります」と語っていました。

ZERO-Gのweibo公式アカウントでは、創造営2021番組中もボーヤンくんの供給や応援がされています。

ファンはチェックです >>@ZERO-Gボーイズチーム

ボーヤン

ボーヤン

(画像:@创造营2021-伯远weibo)

LDHオタク

ボーヤンくんは、日本のLDHのファンです。

インスタでもLDH関係者をたくさんフォローしています。

LDHに関する投稿も多いです。

(※日本のアニソンカバーも多いです)

日プ(PRODUCE101JAPAN)

ボーヤンくんは、日プ(PRODUCE101JAPAN season1)に応募したことがあります。

書類選考で脱落したと、weiboで明かしていました。

(※事務所所属・中国在住のため、参加要件を満たしていなかったものと思われます)

過去のインスタ投稿で、日プのスカウトタグ「#国民総スカウト」をつけている様子も見られます。

日本語

ボーヤンくんは、番組内で日本語の歌を数曲披露しています。

歌の実力が素晴らしいのはもちろんのこと、日本語の発音が完璧です。

日本語を話すシーンはあまり放送されませんが、会話もたぶんできそうです。

過去のインスタに、日本語を勉強する様子もアップされてました(↓)

インスタ

(画像:Instagramより)

回鍋肉(ホイコーロー)

ボーヤンくんは2019年、「青春有你」(←創造営と同じ中国のPRODUCE101シリーズ)にも出演していました。

最終順位34位でした。

中国では、別のオーディション番組に出演したことのある学員を「回鍋肉」(ホイコーロー)と呼びます。

ボーヤンくんも創造営2021で回鍋肉(ホイコーロー)として扱われています。

ボーヤン

(画像:「青春有你」より)

(動画:「青春有你」公式YouTubeより)

収入がなくて業界から離れていた

CGTN(←中国のテレビ局)記者団の創造営2021練習生インタビューが行われました。

ボーヤンくんは、創造営2021に参加する前に収入がなくて業界から離れていたと語りました。

以下、インタビュー動画の文字起こしです(↓)

※公式動画は記者団の方のweiboで公開されています >>@徐新晨Xinchen-Gerald

※翻訳版はファンの方々がツイッターにあげて下さっています。ツイッターで「CGTN 伯远」で検索すると出てきます

Q:どのようなきっかけで創造営2021に来たのですか?

ボーヤン「実はここに来る前に既に半分くらいこの業界から離れてしまいました。収入がないので。多分去年3月末又は5月からか、はっきり覚えていないけど、オンラインでボーカルの先生をやり始めました。色んな人が体験授業を受けにきて、運転中の人や、崖のそばでオンライン授業を受けた人とか。その中で特に印象に残ったのは16歳のウェイターの子でした。あの子がどこで授業を受けるかというと、トイレで。レストランのトイレの中で、ドアを閉めて、こうやってイヤホンを付けて、30分の体験授業を受けました。イヤホンから食器がぶつかる音が聞こえました。とてもうるさかったです。イヤホン越しでさえ聞こえるならあの子が実際に聞こえた音はどれほどうるさいのか。「できるだけ、30分以内で、1つでも2つだけでもスキルを教えたい」と彼に伝えました。その体験授業が終わった後、あんな環境でもチャンスを掴んでやり遂げたいあの子に比べて、自分は十分幸運な人だと思いました。他の人に比べて、私はもうこの業界に入っているから。ただ、暮らしを立てるために他の仕事をしなきゃいけなくなった。もしまたチャンスが掴めれば、やり続ける必要があると思います。希望がないと言って、そのままあきらめるわけにはいかないと思います。ここに来られることになって、今回こそ、掴み取れるものなら、何でも掴み取りたいと思います」

 

Q:もう一度ステージに立てることで、自分自身に変わったことはありますか?

ボーヤン「自信です。昔は結構自信がない人だったんです」

インタビュアー「だからAクラスに選ばれたときにトップに座ることにしたんですか?」

ボーヤン「昔の自分だったら絶対そこを選ばないと思います。これも今までの経験から学んだことです。目の前にあるチャンスを大事にすることです」

 

Q:ステージに立つことを目指している後輩たちに何か伝えたいことがありますか?

ボーヤン「アイドルになるといえば、これは、カップ麺にお湯と調味料を入れてと出来上がるような過程ではなく、やるべきことをやっても望んだ結果になるわけではありません。だから儚い結果とかを考えずに、今を大切にしてくださいと伝えます。本当に歌を歌うことが好きなのか、本当にダンスが好きなのか、本当にステージに立つことを楽しんでいるのか。本当に好きだったら、自分が正しいことをやって、情熱を持って努力して、知らず知らずに成長と進化が生まれるかもしれない。そうすれば、目の前にいずれチャンスが来る時、他の人より簡単に掴めることになるだろうと思います」

6年間独身

ボーヤンくんは6年間独身だそうです。

独身は中国では「恋人がいない独り身」という意味です。

創造営2021番組内で、本人が、「歌と踊りは6年間訓練した。6年間ずっと独身だった」と語っていました。

夢のために6年間恋人を作らなかったイケメン……

推せます!!!!!!!

boyuan

(画像:WeTVより)



ボーヤン(伯远/BoYuan)創造営2021での様子

順位

ボーヤンくんの、創造営2021での順位です(↓)

(順位)46位⇒36位⇒20位⇒18位⇒7位⇒9位⇒10位

※随時更新します。

第1話(EP1/part2)クラス分けパフォーマンス

クラス分けパフォーマンスが行われました。

ボーヤンくんは、オーディション経験者(回鍋肉/ホイコーロー)4人の「スーパースターチーム」で登場しました。

RISE「登峰造极境」を披露しました。(ゲーム大会の主題歌?創造営2019デビュー組の「R1SE」の曲とは別です)

  • 伯远(Bo Yuan/ボーヤン)
  • 代少冬(Dai Shaodong/ダイショードン)
  • 何屹繁(He Yifan/フー・イーファン)
  • 俞更寅(Yu Gengyin/ユー・ガンイン)

ボーヤンくんはパフォーマンス後、「歌ったり踊ったりするのが好きです。歌と踊りはもう6年間訓練しました。6年間ずっと独身でした」と語ります。

その後、メンターから追加パフォーマンスを依頼されます。

追加パフォーマンス前にボーヤンくんの個別インタビューが放送されます。

ボーヤンくんは、「途中多くの人は私に聞くかもしれません、他の業務に出ないのか、他のことをしないのかと。転業を考えたことがありますが、でもこの道を歩み続けていきたいです。だから、夢を持った方が、目標を持った方がいいと思って、何度も番組の面接を受けて、ようやく舞台に立つことができました。ここにいるのはありがたくて幸せなことです」と語りました。

追加パフォーマンスでは、三浦大知さんの「Blizzard」(※映画「ドラゴンボール超ブロリー」主題歌)を日本語で披露しました。

ボーヤンくんはグループ内の「応援王」(←応援票を一番獲得した人)となりました。

第2話(EP2)Aクラス略奪バトル

ボーヤンくんは、クラス分けパフォーマンスで見事Aクラスとなりました。

が、Aクラス略奪バトルが行われます。

ボーヤンくんは米卡(Mika/ミカ)くんと対決します。

対決バトルで、和田光司さんの「Butter-Fly」(※アニメ「デジモンアドベンチャー」主題歌)を日本語アカペラで披露しました。

ボーヤンくんが勝利、Aクラス残留となりました。

第3話(EP3/part1)第1回公演

第1回公演の様子が放送されます。

ボーヤンくんは、「Butter-Fly」チームのセンターとリーダーです。

チーム編成やレッスンの様子が放送されます。

  • メンバーがボーヤンくんを慕ってチームに加入する様子
  • ボーヤンくんがチームメンバーの練習や生活の面倒を見る様子
  • ボーヤンくんががんばりすぎて疲れて寝てしまう様子
  • ボーヤンくんがプレッシャーで泣いてしまう様子

などが放送されました。

本番。和田光司さんの「Butter-Fly」(※アニメ「デジモンアドベンチャー」主題歌)を日本語で披露します。

  • 伯远(Bo Yuan/ボーヤン)
  • 門脇慎剛(Shingo/シンゴ)
  • 大卫(DAVID/デイビッド)
  • 喜内優心(Yuu/ユウ)
  • 付思超(Fu Sichao/フー・スーチャオ)
  • 张璋(Zhang Zhang/ジャンジャン)
  • 韦语节(Wei Yujie/ウェイ・ユージエ)

対戦相手は「我欢喜喜欢你」チームです。

ボーヤンくんたち「Butter-Fly」チームが勝利しました。

第4話(EP4/part1)主題歌クラス決定

主題歌のパフォーマンス審査が行われました。

ボーヤンくんは、BクラスからAクラスに昇格しました。

第4話(EP4/part2)主題歌アレンジ大会

主題歌のアレンジ大会(2創)が行われました。

ボーヤンくんは、「如獅添翼」チームで獅子舞ダンスを披露しました。

  • 伯远(Bo Yuan/ボーヤン)
  • 井汲大翔(Hiroto/ヒロト)
  • 都築雄哉(Yuya/ユーヤ)
  • 赖耀翔(Lai Yaoxiang/ライ・ヤオシャン)
  • 原部遼(Ryo/リョー)
  • 羽生田挙武(AMU/アム)
  • 佐藤永翔(Eisho/エイショー)
  • 张璋(Zhang Zhang/ジャンジャン)

第5話(EP5)第1回順位式

第1回順位式が行われました。

56位以下の学員は脱落です。

ボーヤンくんは18位(6,375,096票)でした。

ボーヤンくんはスピーチで語ります。「メンターのみなさんこんにちは、学員のみなさんこんにちは、創造営2021学員のボーヤンです。正直に言うと18位になれるとは本当に思わなかったです。メンターの皆さんにお話したいことがあります。実はうちの会社から創造営2021の面接を受けたのは合わせて12人ぐらいいましたが、最終的に来れたのは僕だけです。うちの会社のメンバーたちは今までになかった話しぶりで僕に言いました。「ボーヤン、創造営2021に行けるのはおまえだけだ、みんなおまえに託した」と。この責任感を持って僕はここに来ました。」

スピーチの途中、ボーヤンくんの個別インタビューが挿入されます。「この6年間、僕たちのオリジナルグループは人気がないためずっと注目されていません。活動に行ってもメンバーの人数がファンより多い場合もあります。それで自然に自分の人気を下のランクに分類するようになってしまいました。視聴者の人気を得るのも実力の一部分です。だから、心の中で自分の評価をするときは余白を残すようにしています、自分のことをあまり上のランクには予想しません。Aクラスを2回取ったから今度はもっと上がらないといけないとかは、僕にとって現実的じゃない」

個別インタビューの後、ボーヤンくんのスピーチの続きです。「僕のファンに感謝します。今回は18の所まで押してくれてありがとうございます。デビュー席まではまだ7つの席もありますが、今回は今までの成績の中でデビュー席と最も近い所まで来ました。次は僕のパフォーマンスで皆さんを惹き付けて、より多くの人を感動させたいです。感動してくれたなら、僕と一緒にここ(デビュー)を目指してくれたらうれしいです。皆さん、ありがとうございました」

自分の人気ランクを下に分類していたボーヤンくんが、上を目指すと宣言する様子が放送されました。

その後、学員のAK(刘彰/LiuZhang/リゥジャン)が個別インタビューでボーヤンくんについて語るシーンも放送されます。

AK「人の一生のチャンスというのはランダムに80年、或いは百年の人生の中に割り振られている。このチャンスがあなたに降りかかったタイミングはあなたの18歳の時ではなく、25歳の時かもしれないし、30歳か40歳の時かもしれない。若くして有名になる人もいれば大器晩成の人もいる。ボーヤンさんは本当にとてもすごい人だと思う。彼はいろんなことで残念ながら今まで注目されていなかった。ボーヤンさんはもう28歳だけど、依然として、この年齢でも隠せない実力で一躍皆さんの注目を集めている」

順位発表式の後は、脱落学員との別れのシーンです。

ボーヤンくんと、脱落した赖耀翔(Lai Yaoxiang/ライ・ヤオシャン)くんとの会話です。

ヤオシャン「努力が足りなかったのかな?」

ボーヤン「そんなことないよ」

ヤオシャン「じゃあなんで」

ボーヤン「十分に努力したよ、僕は見てたよ」

ヤオシャン「どうすればいいか分からない」

ボーヤン「気持ちわかるよ。以前僕もそうだった。僕も同じ経験をしたことがあるから痛いほどわかるよ。努力したのに思うような結果を残せなかった。十分にわかってる」

その後、ボーヤンくんが個別インタビューで、「彼は努力したって僕に抱きついて、ボーヤンさん僕は本当に努力した、努力の意味があるかどうかわからない、何も見せられなかったって。みんな見てたよって言ってあげた。僕もそういうふうに教えられたんだ。君は十分に努力してる、僕らの心の中では1位だ、金は必ず光るって、こんな言葉を千回万回も聞いてきた。彼をどう慰めればいいかわからなかった。だって保証はできないから。もう6年踏ん張ったらある番組に出て皆に知ってもらえるって、チャンスが降りてくるって、そんなもの、全て不確定だから。まあこれもこの業界の魅力でしょう」と語るシーンが放送されました。

第6話(EP6/part2)第2回公演

第2回公演(ポジション評価)の様子が放送されます。

ボーヤンくんは、ボーカル専攻「我管你」(好きにしろ)チームです。

  • 伯远(Bo Yuan/ボーヤン)
  • 甘望星(Gan Wangxing/ガン・ワンシン)
  • 吴宇恒(Wu Yuheng/ウーユーハン)
  • 井胧(Jing Long/ジンロン)
  • 邵明明(Shao Mingming/シャオ・ミンミン)

ボーヤンくんは現場票165票を獲得し、チームの応援王となりました。

ボーヤンくんは個別インタビューで、「この公演を入れて、チーム内で順位を決定する公演を経験するのは今回で5回目でした。こういう公演で1位をとったのは初めてで、だからどんな気持ちって聞かれても全部が新鮮でよく分かりません。あなたですか?僕を応援してくれたのは?って感じで、本当に、客席を見てたんだ」と語りました。

第7話(EP7)第2回順位式

第2回順位式が行われました。

34位以下の学員は脱落です。

ボーヤンくんは9位(10,075,053票)でした。

ボーヤンくんはスピーチで「皆さんこんにちは、僕は創造営2021の学員ボーヤンです。僕のことを知ってる人は僕を優しい人だと思ってるかもしれません。実は僕は、自分の優しくない一面を自分にしか見せません。自分のことをある言葉で括ると、“黄河まで行き着かないとあきらめない”。目的を達成するまで放棄しません。ここに来てから多くの人が僕を手助けしてくれて、それだけじゃなく、僕の未知の未来への障害も一掃してくれて、未来の光が見えるようになりました。ファンの皆さんありがとうございました。最後にダイショードンさん、まだ成績を知っていない永翔さんとジャンジャンさんも一緒に、未来は既知であっても未知であっても、過去すでに起きてたことに縛られないで欲しいです。前に向かって一歩でもそれに近づけるために頑張って」と語りました。

第8話(EP8)第3回公演

第3回公演(コンセプト評価)の様子が放送されました。

ボーヤンくんは、「冒险计划」チームでした。

  • 孟美岐※ゲスト
  • 刘宇(Liu Yu/リゥユゥ)※センター
  • 伯远(Bo Yuan/ボーヤン)
  • 羽生田挙武(AMU/アム)
  • 张欣尧(Zhang Xinyao/ジャン・シンヤオ)
  • 吴海(Wu Hai/ウーハイ)



「創造営2021」について

公式ページ

公式ページで様々な供給がされています。

ボーヤンくんの登場も多いです。

要チェックです(↓)

投票

日本からの投票はWeTVアプリからできます。無料です。

VIP会員だと投票権が2倍になります。

第3回投票は4月3日(土)20時~4月11日(日)11時までです。(※日本時間)

中国では、Weibo、Wechat、微視、快手、抖音、qq音楽のアプリからも投票できるようです。スポンサー商品(ヨーグルト)を購入することでも投票権がもらえます。

※WeTVアプリはここからダウンロードできます(↓)

WeTV: Best Dramas & Shows!

WeTV: Best Dramas & Shows!
開発元:Image Future Investment (HK) Limited
無料
posted withアプリーチ

放送日等

放送日時
  • 2021年2月17日(水)スタート
  • 全10話(話によってはpart1とpart2にわかれる場合あり)
  • 基本は毎週土曜日放送。part1とpart2にわかれる場合は水曜日・土曜日の週2回放送(※スケジュールは公式SNSで告知されます)
  • 日本時間20時~(※中国時間だと19時~)
放送局
  • 腾讯视频(テンセントビデオ)※中国の動画配信サービス
日本視聴(無料)



今回のまとめ

以上、創造営2021のボーヤンくんについてまとめました。

ボーヤンくん!!!!!!!!!

イケメンだし、聡明だし、実力派だし、歌超絶うまいし、苦労人っぽく見えるし、兄貴肌だし、面倒見いいし、メンバーから慕われてるし、日プ(PRODUCE101JAPAN)なら絶対人気出るタイプです。

創造営2021での順位が46位といまいち低いのは、中国で刺さらないタイプなのでしょうか。

中国の国プのみなさま、ボーヤンくんへの投票をどうぞよろしくお願いします。

もしデビューできなかったら日本でアニソンキングになって欲しい!!!…avex様、またはスターダスト様、よろしくお願いいたします。

毒女

ボーヤンくん超好き!
ボーヤンくん最高!

タコ師匠

(※追記)3月13日発表のランキングです(↓)

ボーヤンくん、日本ではデビュー圏内11位です!(↓)

順位表

(※画像:「創造営2021」公式ツイッターより)

本編順位も上がりますように~



「創造営2021」関連記事

\90人練習生一覧表/

アイキャッチ【創造営2021】90人練習生(学員)一覧表!!【顔.名前.読み方.順位.チーム】

\全話ネタバレ内容まとめ/

アイキャッチ「創造営2021」ネタバレ内容まとめ

\放送日・視聴方法・投票方法など/

アイキャッチ井汲参加!中プ「創造営2021」はいつから?【放送日.視聴方法.投票も】

\日本人練習生17人プロフィール/

アイキャッチ中国プデュ「創造営2021」日本人練習生17人!!【顔写真.事務所.経歴も】

\日本人以外のおすすめ練習生16人/

アイキャッチ1pick候補!!「創造営2021」おすすめ練習生15人【人気&注目メンバー(中国タイ)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA