【G-EGG最終回】NIK(ニック)デビューメンバー決定!ネタバレ内容&感想

アイキャッチ

こんにちは。毒女(@idolotaku_pro)です。アイドルオタクです。

2020年8月29日(土)「G-EGG」最終回がついに放送されました!「NIK」(ニック)デビューメンバーが決まりました!

前回4月18日に第12話が放送されてから4ヶ月。長かった…

最終回の内容をまとめます。※ネタバレあります。

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:「G-EGG」公式ページより)



「NIK」デビューメンバー

番組内で「NIK」デビューメンバー11人が発表されました。

メンバーを先に記しておきます。

「NIK」デビューメンバー

  • 1位:ゴンミン
  • 2位:ヒョンス
  • 3位:林龍太
  • 4位:パクハ
  • 5位:三浦史也
  • 6位:シヒョク
  • 7位:コゴン
  • 8位:ユンソル
  • 9位:石坂太一
  • 10位:米丸日向
  • 11位:三井瞭

「NIK」公式ページ



個別インタビュー(G-EGG最終回)

挨拶と振り返り

ユナクPD(プロデューサー)による挨拶です。

ユナクPD「G-EGGファンのみなさん、こんにちは、お久しぶりです。やっと最終話放送が決まりました。本当に申し訳ないです。今、世界中に大混乱の時代の中、こうやって最終話を迎えることができてすごくうれしいなと思ってます」

ユナクPDがここまでを振り返ります。

  • 千葉合宿での人間性評価
  • 韓国合宿でのK-POPの訓練
  • 持久力
  • 忍耐
  • セルフプロデュース
  • チームワーク

ユナクPD「みなさんがすごい熱く応援して下さって、すごく評判もよかったしいろいろホメていただいてよかったなと思ってた瞬間コロナがバンときたから、いろいろみなさんの期待に応えられなくてすごく残念だなってことはあります。でもちゃんとこれからは僕が責任を持ってやっていきたいなあと思ってるので、この子たちを応援してほしいなと思ってます。G-EGGという番組は今日で終わるんですけど、これからはNIKで新しく活動していくので、みなさんぜひよろしくお願いします」

デビュー人数発表

ユナクPDからデビュー人数が発表されます。

11人です。

個別インタビュー

デビューメンバー発表前の、個別インタビューが放送されます。

コゴン「放送が中断されたことについては、とても残念でもあるし、仕方のない状況なので気分が少し悲しいです。メンバーみんなが残念な気持ちが大きいです」

三浦史也「改めてこういう席に座るとやっぱ緊張しますし、久々にこうやってカメラがあってっていう状況は、やっぱり今までは普通に日常的にあったものがなくなったので、やっぱりそういう場所っていうのは自分のライフスタイルの中のやっぱり元々なかったんだなって思ったし」

鈴木玄「専門学校に行っていて、普段ホントにもう将来を見据えて、焦る気持ちがどうしてもあるので、それを紛らわす感じで練習とかレッスンとか自分磨きにすごい時間費やしていて、ホントに、ダイエットもそうですし、学校では勉強とか、作曲、編集とか、いろんなこと勉強しながらなんというか、将来どうなってもいいように自分の中では用意しつつがんばってましたね」

パクハ「僕は最近4か月くらいとか、休みながら、番組が途中に止まったんですけど、4か月ぐらい曲作りとか、ボクシングを始めて、休みながら、やらなきゃならないってことを探してやりました」

米丸日向「今、コロナウイルスっていうので、まあどこの業界もそうだと思うんですけど、まあ間があいて、その時間に自分で考えることって、まあ正直、毎晩考えたんですけど、自分がもし落ちたらどう進もうかなって」

三井瞭「それをきっと最終回だから言うなって思って、寝る時ずっとLIFE GOES ON流して寝てたんですよ、で、LIFE GOES ONって歌詞通りで、ホント僕たち歌詞通りだって話してたけど、自分らしくから、言ったらその前のオーディションから全部考えたらなんか時間はあいちゃったけど、すごいチャンスを」

ヒョンス「心配をいっぱいして下さったと思いますが、僕は元気よく食べて元気に過ごしていました。コロナで仕方なかったから、最初はとても寂しく感じてました。皆さんに会う準備をしようと思って、振り付けを作って練習もして、運動もして、こうやって皆さんを待っていました」

林龍太「まあでもいろいろみんなで力を合わせてやってきたので、それの結果がどうなったとしてもまあ悔いはないかなって思ってます」

工藤翔平「ここ1年終わりで、ホントに濃い1年だったんですけど、まあ韓国合宿終わって結構時間あいて、まあコロナの影響で、ホントに何もできない自分、精神的にも結構きてたりはしたんですけど、やっと今日この日を迎えられてとりあえずはおつかれさまですって感じですね」

シヒョク「一番最初聞いたのは、今年の4月か5月に合格のメンバーが活動するという感じで始まったんですけど、いろんな事情で期間が延びちゃって、それが早くできなくて残念で、ファンのみなさんにも早く会いたいんですけど、それもできないし、メンバー同士でももっと仲良くしていいパフォーマンス見せたいんですけど、それもできなくて、でも今日やっと最後の時間がきて安心しました」

ゴンミン「最後の放送も引き続き延期され、正直な気持ちすごく大変で疲れていました。それでずっとやってきた日本語の勉強も練習も正直しばらくやることができませんでした。大変な状況がありました。G-EGGのためにしてきた練習のステージ、今この状況のせいでできなくなるんじゃないかな、これから見せられなくなるんじゃないかな、こういう考えのせいでつらくて」

崎濱秀哉「やっぱ何してても頭の片隅にはG-EGGがありまして、で、今はSNS動かして、ファンの方と少しずつ、番組で見せれなかった自分を見せていきながら、またダンス練習したりして過ごしてました」

石坂太一「今の自分はめちゃくちゃ緊張して、昨日一睡もできなかったんですよ本当に。もしまあ落ちても、もし受かっても、これからも、なんていうんですかね、あきらめずに頑張っていきたいなって思いもあるし」

桝谷昴洸「今でも、なんだろ、芸能で頑張りたいっていう気持ちは変わらないですし、いろんなチャンスを求めてもっともっと活躍できるようにっていう思いで、ここまで、今日までも結構自分なりにいろいろSNS動かしたりダンス見たり、あと、歌にせっかく出会ったんで歌の練習してみたりとか、曲作ったりとかやってました。はい。頑張ろうという気持ちは変わんないです」

武井冬威「いやもうホントに今はもうドキドキしてますね。心臓の鼓動がホントに、速いですね、ドンドンドンって。それくらいもうビクビクもしてるし、ドキドキもしてるって感じです。待ってる間は、いろいろ考えました。この先のことだったり、いま何ができるかなあとか考えたり、今後のことばかり考えてた気がします」

ウォンシク「今はいろいろ複雑な気持ちが。最初初めて出会ったときからの最後韓国での出会いまでの、その、フィルムみたいに結構長かったから、いろいろあったんだなと思いつつ、ちょっと寂しいのが半分、気持ちいいのも半分みたいな感じです」

ヨンウク「G-EGGをやってきて、自分まだまだ足りないなっていうところも正直感じたし、だからこそ、この後もっと頑張って伸びれるんじゃないかなって希望的な番組でもあったです」

テフン「最近コロナでいろいろ予定してたことが上手くいかなかったこともいろいろあったんですけど、またこうやって最後の番組が撮ることができてホントにありがたいし、すごくうれしいです」

ユンソル「まず最近はコロナがちょっとひどくなって、かなり何か外でできることがなかったから、ちょっと休憩をとりながら体調とかコンディションを整えてからまた踏み出しをするためにちょっとまた次のステップの準備をしてました」



デビューメンバー発表(G-EGG最終回)

発表方法

ユナクPDから発表の方法が紹介されます。

  • メンバー1人ずつに金の卵が渡される
  • 金の卵の中に紙が入っている
  • その紙に「合格」「不合格」が表記されている

という内容です。

デビューメンバ11人にはユナクPDが順位を付けたとのこと。

10位から1位、11位の順番で発表されます。

10位:米丸日向

10位は米丸日向くんです。

ユナクPD曰く「圧倒的なビジュアルですよね。すごい高い身長を持ってて、ルックスもよくて、すごくいい声も持ってるんですよね。日向くんはすごく真面目で、これやってって言ったら腰が折れても、風邪ひいても、すごく頑張ってくれるんで。すごく努力もしてるし真面目な子だと思ってるし、心もすごく温かい人だなと思ってる。完璧じゃないですか。だから今回日向くんもNIKのメンバーになる資格を持ってるんじゃないかと思ってます」とのこと。

米丸日向くんのコメントです。

米丸日向「一言で言うと、ホントにうれしいです、一番の伝えれる感じなんですけど、まあいろんな思い出言ってきたんで、誰が受かって落ちたかわかんないですけど、現実に離れるのが辛いっていうところです。だからこそこの合格って重みを受け止めて、自分が他のメンバーよりも何十倍も努力しなくちゃいけないと思ってるんで、できることを精一杯やって、頑張っていきたいです」

ファンへのコメントです。

米丸日向「いつも僕とG-EGG生のみなさんを応援して下さるみなさん、ホントにいつも応援ありがとうございます。言葉では何とでも言えると思うんで、もしライブができるときにみなさんが僕のステージを見て、僕の、自分で言うの恥ずかしいですけど、僕の輝いてるところとか見て、この人応援してよかったな、これからも応援したいなって思えるようなアーティスト、アイドルになりますのでこれからも応援よろしくお願いします。頑張ります」

9位:石坂太一

9位は石坂太一くんです。

ユナクPD曰く「今回9位太一くんはですね、秀哉くんと同じすごいリズム感を持ってて、なかなか一般の人が持ってないそういう独特なボイスを持ってるということもあったり、個性的な顔、そしてギャップがあるんですよね。少しでも太一くんを知っていくとかわいいとか、魅力がある、そういう思わせる力を持ってる人なので、僕はもう最初から太一くんはこの子はいけるんじゃないかな最初から、とか思ってたんですけど、その通りに今回もNIKのメンバーに選ばれてよかったなと思ってます」とのこと。

石坂太一くんのコメントです。

石坂太一「2年前とかの夢が叶ってるんだなって実感してるのと、いろんな人にこれからいっぱい恩返しできるなって思うと、すごい嬉しい気分ですね。すごい嬉しいし、(夢は)叶うみたいなことを、叶ってない4年前くらいとか小学校の頃からずっと言ってきたんで、ホントに頑張れば叶うんだなって思ってます」

ファンへのコメントです。

石坂太一「これからはもっとかっこいい姿を見せれるように頑張りますんで、応援の方よろしくお願いします」

8位:ユンソル

8位はユンソルくんです。

ユナクPD曰く「ユンソルくんはなんていうんですかね、ビッフォーアフターすごいギャップがあるから面白いし、なんかこの子ってホントにいろんな変身ができるんじゃないかなあと思ってます。いろんな化粧、化粧のやり方でいろんなこともできるし、踊れて、ルックスもよくて、自分が持ってるなんていうんですかね、エンタテイメントとしてのオーラをすごい持ってる人だから安心感があるというか、メンバーもちゃんとサポートができるそういう才能を持ってるので、今回選ばれました。あともうちょっと歌を頑張って欲しいです」とのこと。

ユンソルくんのコメントです。

ユンソル「正直いまあんま言葉が浮かばないです。やっと僕がついにデビューという夢を叶えることができるようになったので、まず頑張るとしか言うことがないです。ホントにこの機会を持ってがんばって、みなさんの前で、舞台の上で、僕の思いっきりの姿を全部見せたいのでこれからもホントに頑張っていきたいと思います。あと、正直僕もこれが合格か失敗(不合格)か確信がなかったんですけど、もしかして今まで頑張ってきた仲間たちの中でも合格、不合格、脱落がいるかもしれないのでその友達、仲間たちともこれから機会があったら共演とかもできたらいいと思うし、これからの仲間たちの道を応援したいと思います。ホントにユンソル、ホントにみなさんのアイドルになってがんばりたいと思います。ありがとうございます」

7位:コゴン

7位はコゴンくんです。

ユナクPD曰く「NIKを代表してメインボーカルとして頑張って欲しいなと思ってるし、やっぱりすごく高音を出せるし、ルックスもよくて、笑ったときに笑顔がすごく素敵ですよね。歌えて踊れてルックスがいいってことなかなかいないじゃないですか、でもコゴンくんはそういうサンミ(三位一体)を持ってる人だと思ってるので、今回7位に選ばれました」とのこと。

コゴンくんのコメントです。

コゴン「放送を通じて足りない部分だけ見せてしまった気がしますが、こうやってまた僕に機会を与えてくださって成長する機会をくださることに感謝します。これからもっと頑張って今まで放送で見せられなかった僕の姿をお見せしたいと思います。皆さんありがとうございました。頑張ります」

6位:シヒョク

6位はシヒョクくんです。

ユナクPD曰く「ラッパーとしてすごく大事なリズム感を完璧に持ってる人だと思ってるし、シヒョクと一緒に仕事した人たちはシヒョクをすごく褒めるんですよね。そしてルックスもすごくかわいくて、ホントにもう、踊れて歌える、ラップができる、ルックスもいい、やっぱりシヒョクは今回6位になる資格を持ってるんじゃないかなと思ってます」とのこと。

シヒョクくんのコメントです。

シヒョク「夏で汗がいっぱい出るんですけど、暑いから汗が出るんじゃなくて、いろんな気持ちでいま背中から汗がいっぱいです。肩がホント重くなりました。他のメンバーたちの結果が早く知りたいんですけど、なんか、うれしいんですけど、そんなにうれしい気持ちはあんまり表現ができないので、ただ、はい」

ファンへのコメントです。

シヒョク「確かに今までいろんな活動してきたんですけど、G-EGGのことではじめて僕のこと見る方も、今まで僕のこと知ってたファンのみなさんも、これからもっといろんな姿をみなさんに見せるようにがんばっていくし、いまいろんなことを用意していますので、みなさんも長い時間待ってた分、後悔しないレベルでみなさんと早く会えるようにもっとがんばっていきたいと思います。ありがとうございます」

5位:三浦史也

5位は三浦史也くんです。

ユナクPD曰く「圧倒的にダンスがうまいんですよ。もちろん韓国人メンバーもみんなうまかったんですけど、史也くんはやっぱりもうレベルが違うんですよね。ダンサー生活を結構やってきたっていうこともあるかもしれないけど、やっぱり自分の才能があるんじゃないかなと思ってて、あともうちょっと頑張れば…(途中聞き取れず)…すごくスター性があると思います」とのこと。

三浦史也くんのコメントです。

三浦史也「僕個人のこともそうですけども、G-EGGも含め僕個人も応援して下さっていたみなさん、ありがとうございました。その応援のおかげで結果的にこういう形をいただけたっていうのは、今後何年何十年経とうがその感謝の気持ちは忘れないですし、僕が出ることによって何かきっかけが与えられた、幸せになれたとか、なんか元気出たとか、それがどんどん派生していくことによってみんなハッピーになって、それが世界平和になるんじゃないかっていう俺のただの見解なんですけども、まあそこを目指しながらも、自分のアーティストとしての立場ももちろん上げていきますけれども、僕のことやグループのことやメンバーのことを大事にしてくれたみなさんは特にこれからも大事にしていきたいと思いますし、大事にしてる人たちが大事にしてる人たちを連れて来てくれることによって僕も信頼できますし、なんかそういうお互いにとってこれからもいい関係性で応援し合っていただけたらなと思っておりますので、ひとまずここまでは本当にありがとうございましたっていうのと、目標を達成するまではついてきて下さい。以上です」

4位:パクハ

4位はパクハくんです。

ユナクPD曰く「パクハはですね、ビジュアル的にすごくよくて、全体的にモデルっていう感じがするそういうルックスを持ってると、そしてステージに立つとやっぱり絵になるっていうか、華があるっていうこと、そして今回歌に関してすごく上達したっていう気持ちもするし、ちゃんとテストするときは自分なりにできる限界を見せてくれたし、新しいチャレンジもしてくれて、センスがあるんじゃないかと思って今回4位に選ばれました」とのこと。

パクハくんのコメントです。

パクハ「自分にもスタッフさんにもメンバーたちにもすごく感謝するし、最近いろいろあって、みなさんや僕たちも悲しかったし、だいぶ待ってたし、とにかく大変でしたね」

ファンへのコメントです。

パクハ「今まで応援して下さって本当にありがとうございます。みなさんのおかげで耐えられました。いまからまた始まりますので、今までのように応援してくれたらうれしいです。また会える日を楽しみに待ってます。よろしくお願いします」

3位:林龍太

3位は林龍太くんです。

ユナクPD曰く「龍太くんはすごく歌が上手だし、スター性っていうオーラを持ってる方で、ダンスだけもうちょっと頑張れば、まあ歌とかルックスとかは完璧だと思ってるので頑張って欲しいなと思ってます」とのこと。

林龍太くんのコメントです。

林龍太「長かったですね。ホントにここまで来るのが。練習生というかタレントとしていろいろ仕事はしてきたんですけど、やっぱりこうやってここのデビューっていうところに立つまでに4年5年くらいかかってるので、今までお世話になってきた人たちに早く報告したいです。ここからがたぶんスタートラインだと思うので、やっとスタートラインに立てたなっていう気持ちで、またゼロからNIKとして、こうデビューするだけじゃ意味ないと思うので、しっかりと世界中に認められるようなグループになって革命を起こしたいと思います。これから歩んでく道は違うメンバーもいるかもしれないんですけど、これ僕が今まで先にデビューして行った人たちに対してずっと言うようにしてきたんですけど、また違う道だったとしても、まだここがゴールじゃないんで、もっと大きいステージとか上の舞台で会えるようにこれからも一緒に頑張っていきましょうと言いたいです」

ファンへのコメントです。

林龍太「みなさんのおかげで無事に合格することができましたやっと。これからは僕がみなさんに恩返しする番だと思うので、みんなに夢を与えれるように精一杯頑張りたいと思います。これからもずっとついてきて下さい。よろしくお願いします」

2位:ヒョンス

2位はヒョンスくんです。

ユナクPD曰く「ヒョンスくんはすごく真面目で、終わっても自分的には終わってないって感じですごく練習するタイプだから、もう毎日毎日練習、そして完璧な踊り、パフォーマンスを見せてくれる人。そして千葉もそうだし、韓国もそうだし、もうホントに変わらない姿を見せてくれたし、歌もちゃんと歌って、ちゃんと踊ってる、今回いいんじゃないかなと思います」とのこと。

ヒョンスくんのコメントです。

ヒョンス「本当によかったです。手が少し震えます。ありがとうございます。一生懸命頑張ります。G-EGGプログラムのはじめの時は1位で始まって、負担が少しありました。G-EGGが終わったんですが、これからは皆さんと一緒に始まるスタートになりますので、皆さんにもっといろんな姿をお見せしたいです。また脱落したメンバーと一緒に本当に苦労をいっぱいして一緒に待って頑張ったのでこれは終点ではなくこれからまた一緒に協力して活動したり、また会ってお互い良いシナジーが出たらいいと思います。皆を応援してくださればと思います。G-EGG生皆を愛して下さってありがとうございました」

1位:ゴンミン

1位はゴンミンくんです。

ユナクPD曰く「ゴンミンくんはさすがに自分がどうすればいいのか、どんな姿を見せればいいのか、一番分かってるんじゃないかなっていう感じはするし、ボディラインも顔もそうだし、スターっていうオーラがある方なので、今回は1位かなと思ってます。やっぱり生活的にも練習する時にも結構完璧なところがあったし、最終話、この前の個人評価するときも、ソロでパフォーマンスするときも日本語で覚えて、自分で作った振付までちゃんとミスなくやってたっていうところがすごく印象的でしたよね」とのこと。

ゴンミンくんのコメントです。

ゴンミン「悔いのない努力をしたいと思います。G-EGGを撮ってミッションを遂行して、共に最善を尽くして頑張ってきて、毎晩ヒドと一緒に話をいっぱいしながら、本当に最後までやっていきましょうと、本当に残念に思います」

≪テロップ≫ヒドは個人事情で辞退

(※番組内でヒドくんの辞退についての放送はこの部分のみでした

ゴンミン「でもヒドが努力した分まで僕が2倍にファンの皆さんにもっと返すように頑張って、ヒドを助けられる人になるように頑張りたいと思います」

ファンへのコメントです。

ゴンミン「僕たちを長い間待っていただいたファンの皆さん、僕が本当にやっとNIKというグループのメンバーとして活動できるようになりました。全部皆さんのおかげです。これから本当にかっこいい姿、お兄さんのような、たまには弟のようないい姿をいっぱいお見せしたいと思います。期待してください」

11位:三井瞭

最後の1人。11位は三井瞭くんです。

ユナクPD曰く「瞭くんはですね、自分なりの世界観を持ってて、それをちゃんと表現するタイプで、こんなに長い期間、間があけたんですけど、すごく頑張ってて、自分なりにトレーニングしていたり、ラップを練習したり、ボーカルを練習したり、それ全部動画に送ってくれたり、自分の意見を出したり、努力してる人、そして自分をどうすれば見せ方がすごく上手だと思ってます。だから今回瞭くんもNIKのメンバーとして選ばれたと思います」とのこと。

三井瞭くんのコメントです。

三井瞭「うわあ、コメントが何も出てこないですよ、これ、さっきその入口はいったときも怖くて、もう入りたくなかったくらいなんですよ。合格したからはい終わりじゃないんで、G-EGGは終わっちゃうかもしれないですけど、でも、やっぱいまこういう状況の中、応援してくれるみなさんも待っててくれてるわけじゃないですか、だから、待っててくれるってことはそれは期待値も上がると思うんで、僕たちがその期待を超えたものを見せれるようにがんばるしかないなっていうか、頑張りたいと思います。こんなところで言っていいのかあれだけど、ようやく前に進めるっていう、やっぱ自分の中でここ最近がずっと辛かったので、もうホントにこの1年大変でした。やっと一つ夢が叶ったかなって思います。ホントによかったです。ホントによかったです。僕マジで夢だった。ありがとうございます」

脱落者コメント

脱落者のコメントです。

鈴木玄

鈴木玄「難しいですね。まず一番に思うのはあんだけ前の番組でファンの方々を泣かせてしまって、辛い思いをさせてしまって、今回こそはリボーンして生まれ変わって素晴らしいスタートを切ろうと思っていて、ホントにこの1年間デビューする、NIKでデビューするってことばっかり考えてたんで、何を考えても、ホントにNIKばっかりで、NIK鈴木玄という風にずっと自分の中に言い聞かせてホントになんかもうまるでメンバーにいるような気分で、ウキウキという気分だったんですけども、なんか正直全然現実を受け入れられないですね。ホントにまだ悲しいっていう感情も悔しいって感情も湧かないくらいタイムラグがあったので、そうですね。スキルを伸ばして絶対に自分一人でも歌っていけるような、そういうかっこよくて素敵なアイドルになっていくのでどうかこれからも応援のほどどうかどうかよろしくお願いします。G-EGGのみなさんもありがとうございました」

工藤翔平

工藤翔平「でもホントに全力でやったんで、悔いはないですね。悔しい気持ちももちろんあるんですけど、これからこう自信もついたし、これを糧にこれからも頑張っていきたいと思います。NIKになっても、ならない人もいると思うんですけど、ホントにこうめちゃめちゃ濃い1年だったんで、すごい仲良くなれたし、これからも一緒にお酒飲めたらなあと思います」

ファンへのコメントです。

工藤翔平「ホントに申し訳ない気持ちではあるんですけど、まあやめるってわけではないので、G-EGGで知ってくれた方もこれからも注目していただけたらと思います」

崎濱秀哉

崎濱秀哉「覚悟はしてたつもりだったんですけど、いざわかると。まあでも向こうでは頑張るだけのことは頑張ったしあの時の自分に、G-EGGに参加してるときの自分に、ひとこと言うとしたら、もっと自信を持って自分を出していってもよかったんじゃないかなと声をかけたくて、でもその時は一生懸命その時なりに必死に頑張ってたんで、すごいいろんな経験もさせてもらえたし、メンバーにも会えたし、すごい感謝の気持ちでいっぱいです」

ファンへのコメントです。

崎濱秀哉「G-EGGを通して崎濱秀哉のことを応援してくれてありがとうございます。放送では、ちょっとさっきも言ったんですけど、控えめで自分を出せなかったところもあると思うんですけど、まだまだこれから僕のこと注目していただけたら見せれなかった姿いっぱい見せていこうと思うので、引き続き応援して下さい。よろしくお願いします。そしてデビューメンバーのこともぜひ応援よろしくお願いします。ありがとうございました」

桝谷昴洸

桝谷昴洸「まあこういう結果になったんですけど、これからもまあそうですね、受かった人たちがいると思うんでその人たちをこれから僕も応援したいし、ファンのみなさんも応援してあげられたらいいなと思います。まずは僕と出会ってくれてありがとうございます。本当にみんなのおかげでいろいろ成長できたし、新しいものに気付けたんで本当にメンバーみんなには感謝してます。で、受かった人にはすごいこれからも頑張って欲しいし、まあ僕もまだこれでこの業界諦めるつもりはないんで、いい意味でライバルとしてこれからも一緒に頑張っていけたらと思います」

ファンへのコメントです。

桝谷昴洸「ファンのみなさん、前から僕のことを知ってる人も、G-EGGでは初めて僕のことを知ってくれた人もホントに応援ありがとうございます。けど、僕はここで終わるわけではないので、引き続き期待と期待をして、応援してくれたらめちゃうれしいです、一緒に頑張りましょう。ありがとうございました」

武井冬威

武井冬威「ちょうど1年くらい前の夏ですね、突然スカウトされて、このG-EGGというプログラムを与えて下さったのがホント始まりで、そしていろんな方に応援してもらって、僕不安だけだったんですよ、最初、出るのも悩んでたし、けど、やっぱ応援してくださってる人たちが背中を押してくれて、出演するってことを決めて、これからもホントにみなさんの活躍を見て、ホントに応援したいし、僕自身も何かできることないかなと考えながら頑張っていくのでどうかみなさんもいろんなことがあると思うんですけど、頑張って欲しいなと思ってます」

ウォンシク

ウォンシク「正直、ちょっと覚悟はしてました、ずっと、やりながら自分の限界もわかってたし練習するときも、年の差も結構あるから自分ではずっとふざけてたんですけど、これは現実だなとずっと思ってて、ユナクさんとも話したときにそんな話もしてたし、でも、まあ僕はすごいいい経験したなと思ってて、ずっと、この後の自分の人生もこのきっかけですごい変わったんですよ、今もだから、ありがとうございますって、スタッフのみなさんにも言いたいし、ユナクさんもみなさんも必死に頑張ったことすごくわかってるから僕もそれに負けないくらい外でいろんなところで頑張っていこうかなって思いました」

ヨンウク

ヨンウク「複雑な気分ですけど、こんなこと言われたことがあるんですよ、ユナクお兄さんから、千葉の合宿のときに、君と一緒にお酒は飲みたくないってことを言われて、超衝撃だったんですけど、そのときはなぜかわからないんですけど、僕はみんなが笑うのが大好きなんですよね、性格的に、不合格ということはまだ自分がいろいろ伸びれる世界を与えるためにこういう結果を下さったんじゃないかなと思うんですね。だからそのあとにもユナクPDさんからもいろいろ言われて、ステージでも輝いてるよとかも言われて、ホントにうれしかったし、ホントにありがたいなと思ってるんです、G-EGGは最高の番組でした」

テフン

テフン「複雑ですね。今回NIKのメンバーとしては入れなかったんですけれども、これからもテフンとして一人でもいろんな活動していきたいと思うし、もっとこれからもいい曲たくさん作って、後ろでも支えられる存在になれたらいいなあって思っておりますので、ぜひこれからもNIKも僕テフンもたくさん応援よろしくお願いします。ありがとうございました」

ユナクPDのコメント

発表の最後のユナクPDのコメントです。

ユナクPD「今回残念ですけどNIKに選ばれなかった13人、僕個人的にはすごくこの子たちにも可能性があると思ってるし、これからももしできるんであればこの子たちともいろんな作業っていうか、仕事をできればいいなあと思ってます。ホントにみんなすごく頑張ってくれたからホントに感謝するし、でもやっぱなんかちょっとああもったいないなあと思ってるところ、11人だけ選ぶ、最初から決めてはなかったんですけど、やっぱり11人越えると僕が思ってるパフォーマンスが理想的にできないっていうことでもっと選びたかったメンバーはいたんですよね、ヒドくんとか、トーイくんはすごく残念ですよね、スター性もあるし、すごくうまかったし、もちろん翔平くんも秀哉もアッキーもいっぱいいますよね。ホントにみんな可能性をいっぱい持ってて、僕を信頼してくれて、ここまで付いてきてくれたと思うんですけれども、これからもこの子たちのためにも僕は頑張っていきたいと思ってるので、みなさんこの子たちをぜひ応援して下さい」



「NIK」今後の活動について(G-EGG最終回)

今後の活動

ユナクPDからNIKの今後の活動について発表がありました。

  • ファンクラブオープン
  • ファンクラブの名前は「NIK ISLAND」(ニックアイランド)
  • ファンネームは「NIKEE」(ニキ)
  • 9月にストリーミングライブ(※詳細は今後公式サイトにて発表)

ユナクPD最後の挨拶

ユナクPDの最後の挨拶です。

ユナクPD「はい、みなさん、いろんなことがあったんですけど、最終話迎えて本当によかったなと思ってるし、こやって待ってくれて今回最終話を見て下さってるみなさん、本当に感謝してます。ありがとうございます。これからは僕ユナクが責任を持って、この子たちをちゃんといいアーティストの道を歩けるように頑張っていきますのでぜひ応援よろしくお願いします。NIKもユナクも頑張ります。そしてG-EGGを見てくれたみなさんホントにありがとうございます。そしてこのG-EGGのために頑張ってくれたうちらのスタッフにもホントに感謝の気持ちを贈ります。じゃ、次はNIKとしてみなさんと会えることを楽しみにして、僕はここから消えます。バイバイ」

最後のテロップ

G-EGG season1

最終回ご視聴ありがとうございました。長きにわたってG-EGG生たちの応援本当にありがとうございました。NIKに選ばれたメンバーも惜しくも脱落してしまったメンバーも24人全員がG-EGG生です。ユナクPDが率いるNIKの活動、そして今後のG-EGGプロジェクトどちらも注目してもらえたら嬉しく思います。またいつかお会いしましょう。

というテロップが表示され、番組が終了しました。

※メンバーまとめ

最後にもう一度メンバーをまとめておきます。

【NIK】

  • 1位:ゴンミン
  • 2位:ヒョンス
  • 3位:林龍太
  • 4位:パクハ
  • 5位:三浦史也
  • 6位:シヒョク
  • 7位:コゴン
  • 8位:ユンソル
  • 9位:石坂太一
  • 10位:米丸日向
  • 11位:三井瞭

【最終脱落】

  • 鈴木玄
  • ウォンシク
  • テフン
  • ヨンウク
  • 工藤翔平
  • 崎濱秀哉
  • 武井冬威
  • 桝谷昴洸
  • ヒド(※辞退)

【1次脱落】

  • ウス
  • 高田晃宏
  • 長橋秀行
  • 西川拓毅



今回の感想

最終回おわったーーーーーーーーー

G-EGG(´;ω;`)G-EGG(´;ω;`)G-EGG(´;ω;`)この世で一番コロナの影響受けたんじゃないか。

コロナがなければ、番組面白すぎたし、ユナクPDのプロデュース最高だったし、メンバー超魅力的だったし、数年で東京ドームやれるくらいの人気グループになって、ユナクPD率いるLDHやJYPみたいな帝国ができあがっていたかもしれない…

というタラレバ。

コロナは全世界みんなに平等だったからしょうがないですね。

こういう運命ですね。オタクも(´;ω;`)

2月からずっと楽しませていただいてありがとうございました。感謝です。

NIK&G-EGGのみなさまの今後のご活躍を心よりお祈りしております!!!

オタクも応援がんばります。

毒女

G-EGG大好き!
G-EGG最高!

タコ師匠



G-EGGその他の記事

\メンバー24人/

アイキャッチ【G-EGG】メンバー全24人プロフィール!インスタ&ツイッターも

\ファン投票順位まとめ/

アイキャッチ【G-EGG】ファン投票の順位発表まとめ結果!(人気評価/毎週追記)【ジェグ/ジーエッグ】

\クラウドファンディング詳細/

アイキャッチG-EGG|MV制作クラウドファンディング(クラファン)詳細発表

\ユナクPD/

アイキャッチ【G-EGG】ユナクPD(元超新星・SUPERNOVA)プロフィール!毒舌名言も

\放送日・番組概要/

アイキャッチ【G-EGG】放送日決定!視聴方法・AbemaTV無料配信など【ジェグ/ジーエッグ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA