【G-EGG】ユナクPD(元超新星・SUPERNOVA)プロフィール!毒舌名言も

アイキャッチ

こんにちは。しあわせちゃん(@doramaotaku_proです。アイドルオタクです。

美人さん

G-EGG(ジーエッグ/通称:ジェグ)見た!ユナクPD(プロデューサー)の毒舌最高すぎる、コメント的確すぎる、推したま(推しメン)ユナクPDに決まりだろう、今まで何してた人?どんな人?もっと知りたい!

ユナクPD(プロデューサー)にハマってしまった人、いますか?

私です。アイドルとしてのユナクさんの存在は知っていました。が、PD(プロデューサー)としてこんなに魅力的なんて想定外です!

ユナクPDをもっと知りたい!調べました。

今回は、「ユナクPDのプロフィール」をまとめます。

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:『G-EGG』公式ページより)



ユナクPDプロフィール

基本情報

ユナク

(画像:『G-EGG』公式ページより)

  • 本名:ユナク(YoonHak)
  • 誕生日:1982年12月2日
  • 身長:181cm
  • 血液型:O型
  • 趣味:外国語、筋トレ、ボーリング、ドライブ
  • 特技:バスケ、日本語
  • 職業:「SUPERNOVA」(元・超新星)リーダー/「SVエンターテイメント」代表仕事歴:歌手アイドル活動だけではなく、ドラマ、映画、ミュージカルでも活躍。代表作(映画「無花果の森」「この世の果て」ドラマ「恋するキムチ」「バウンサー」ミュージカル「RENT」「プリシラ」「花・虞美人」「インタビュー」など)



ユナクPD歴史

「愛知大学」卒業

  • 国賓留学生として「愛知大学」に留学
  • 経済を学ぶ

ゆえに、日本語が堪能。

ユナクPDにとって愛知県は日本の故郷。

「G-EGG」も「東海テレビ」(2/6~)で放送されます。

「超新星」として韓国デビュー

  • 2007年:「超新星」としてデビュー

「超新星」は6人組のボーイズグループ。

ユナクPDは当時23歳で、リーダーを務めていました。

「超新星」として日本デビュー

  • 2009年:「超新星」として日本デビュー

日本でのK-POPの先駆けでした。

(動画:『UNIVERSAL MUSIC JAPAN』公式YouTubeより)

兵役

  • 2011年10月:入隊。
  • 2013年7月:満期除隊。

「SUPERNOVA」に改名

  • 2018年8月:これまでの事務所(MAROO企画)から独立。
  • 新事務所「SVエンターテイメント」設立。
  • グループ名を「SUPERNOVA」に改名。

事務所独立で「超新星」という名称が使えなくなったため「SUPERNOVA」に改名。

ユナクPDは新事務所の代表も務めています。

「超新星」からメンバーが1人脱退、5人組となりました。

「G-EGG」始動

  • 2019年11月「G-EGG」始動!

ユナクPDが3年以上前から構想を練っていたとのこと。

ユナクPDがアイドルグループをプロデュースするのは初めてです。

私生活

結婚歴や恋人の有無は不明です。

現時点で公式発表や報道はされていません。(※2020年2月現在)

過去のインタビューでは、

  • 「作り笑顔ではなく、ピュアな気持ちで笑ってくれる人が好き」
  • 「芯が強くポジティブで自分の人生観をはっきりと持っていて強い女性が好き」

など、好みの女性のタイプを語っていました。



ユナクPD名言・毒舌集(G-EGG)

ユナクPDの「G-EGG」(ジーエッグ/通称:ジェグ)内での名言・毒舌をまとめます。

「人間性ですよね。スター性ってやっぱり人間性からスタートすると思ってるんで」(第1話)

「フミヤくんはちょっとなんていうのかな、猫かぶってるんですよ。ちょっと僕と似てるところがあるんですよね。僕もそうなんですけど、リハーサルの時に絶対全力でやらないタイプ。もうちょっと歌に、こう、なんていうか、夢中になって、口パクもしたり、笑ったりして欲しいのに、ずっとこう(真顔のジェスチャー)やってるんですよ、それで、ちょっとこうやってねって指示したら、わかりました(と返事する)、でも次のリハーサルの時ならない、でも本番は凄い、素晴らしい感じでやってくれたから、(全くもう)この子ぉって感じ。いろんなこと体験してるからかなって思うんですけど、これからまたそういう姿を見せると(カメラ目線)コロス!」(第1話)

「もっと違う曲をやって欲しかった。「SEVENTEEN」の曲歌うとそこのファンのみなさんは盛り上がるじゃないですか、いま「SEVENTEEN」すごく人気だし。誰でもわかる曲するとそれ反則じゃないですか、(カメラ目線)それ反則だよ!」(第1話)

「トーイくんはやっぱりここのこう(肩を上げて丸める)これ直さなきゃいけないですよ。僕はトーイくんすごいかわいいなと思ってるし、スター性もあると思うんですけど、この姿勢をなんとかしないとスターにはなれないと思う」(第1話)

「ヒドくんは一番僕が指示したやつを一番守ってくれた人。(ヒドは)色々動きがありすぎて、なんかやろうとするんですよ。ラッパーってラップで勝負すればいいんですよ、オーラがあるからラップができるの、ヒップホップってもうヒップホップ自体がすごいパワー持ってるので、それを信じて欲しかったのに、なんかもういろいろやるんですよ。いらない。ラップで全て見せて。ラップで挑戦して」(第1話)

「僕ね、”みなさんありがとうございます”みたいなこと絶対言わないでって言ったんですよ。あなたのファンじゃないから、あなたのステージなんだけど、ありがとうございますはあなたのライブに来たファンに対してのありがとうじゃないですか、でもあれを2回か3回くらいくり返して、あれはたぶんやることがないからですよ。最後なんかG-EGG、G-EGGとか言うんですよ、あれもリズム全部ズレてるし、たぶんパニックになったと思うんですよね、何をすればいいかわからない」(第1話)

「シュウヤくんは僕が前日リハーサルのときも、(歌詞の発声が)何言ってるかわからないし、音程も悪いし、なんでこの曲を選んだの?お前を選んだ理由は歌だよって言ったんですよ。なんで変な発音で勝負するのって言ったらあの曲に意味があるって。だからみんな勘違いしてるんですよ。絶対失敗すると思ったんですけど、(カメラ目線)ご覧の通り、失敗してます!」(第1話)

「リハーサルの時の方が全然よかったと思いますね。本番ちょっといろいろミスったところがあって。でも普通にうまい。ただホントにね、古い歌い方してるんですよ。リズムがずれて。最近は(流行ってるのは)逆に半テンポ速いペースなんですよね、歌も。でも半テンポ遅れて結構歌ってるから、これ大丈夫かな、アイドルとして。そしてビブラートがめちゃくちゃゆっくりゆっくり、オールドビブラート。なんでだろうと思って。若いのに」(第1話)

「ヒナタくんちょっとびっくりしました。100%満足したって言いましたね。僕的には100%満足してないんですよ。全然ダメでした。あのロボットダンスっていうんですね日本語では。(擬音とジェスチャー)ホップンハップン…弱いし、何やってるかがわからなかった。最初のオープニングの20秒くらいすごい眠いぐらいくだらなかったというか、あれ逆にすごいプラスになるんですよ、音楽的にはみんなが注目されるビートなのに、それしかできないのかみたいな感じ、僕は。だから100%満足したっていうヒナタにびっくりみたいな」(第1話)



「G-EGG」関連情報

ユナクPD公式アカウント

「G-EGG」関連記事

\ファン投票人気順位/

アイキャッチ【G-EGG】ファン投票の順位発表まとめ!(人気評価/毎週追記)【ジェグ/ジーエッグ】

\第1話内容・感想/

アイキャッチ【AbemaTV】G-EGG第1話!ネタバレ内容感想・ユナクの毒舌が面白すぎる!

\第2話内容・感想/

アイキャッチ【G-EGG】第2話ネタバレ内容・感想!日プ生合流・合宿スタート

\第3話内容・感想/

アイキャッチ【G-EGG】第3話ネタバレ内容感想!地獄合宿スタート面白すぎる

\メンバープロフィール/

アイキャッチ【G-EGG】メンバー全24人プロフィール!インスタ&ツイッターも

\評価指針・投票方法/

アイキャッチ【G-EGG】投票方法!デビューメンバー審査評価指標も【ジェグ/ジーエッグ】

\放送日・視聴方法/

アイキャッチ【G-EGG】放送日決定!視聴方法・AbemaTV無料配信など【ジェグ/ジーエッグ】



今回のまとめ

「G-EGG」とにかく期待以上に面白いです!

ユナクPDの的確なコメントと毒舌が、番組を引っ張ってます。魅力爆発です。

しあわせちゃん

今後の放送も楽しみです!
『NiziProject』最高かよ!

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA