サイト改装中、ご迷惑おかけします。

『偽装不倫』ドラマオタクの感想&あらすじ!(毎話追加)

アイキャッチ

こんにちは。プロしあわせちゃん(@doramaotaku_pro)です。

F2層(35~49才女性)です。元脚本家です。

 

美人さん

『偽装不倫』始まった!!!みんな見てるかな?…どうだったかな?…面白かったかな?…つまらなかったかな?…他の人の感想が知りたい!!!

 

気になってる方、いますか?

私です。自分が面白いドラマを他の人はどう思っているのか。自分がつまらないドラマを同じくつまらないとブーブー文句垂れてる人はいないか。

共感を求めて、ネットで検索しちゃいます。

脚本家としては四流でしたが、視聴者としては超一流。子どもの頃からドラマオタクの「プロ視聴者」。「F2層」「元脚本家」の視点から、

今回は、「『偽装不倫』の感想&あらすじ」を記します。

参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:日本テレビ『偽装不倫』公式ページより)

 

MEMO

「感想」「あらすじ」、毎回視聴後、書き足していきます。(※最終更新日2019年7月11日)



『偽装不倫』感想

第1話

偽装不倫

(写真:日本テレビ『偽装不倫』公式ページより)

今期一番の期待作!

面白かったです!女性応援枠「日テレ水10」って感じでした!!

イチャモンつけるところはいっぱいありますけど、総じて満足です!!!

でも、あえて不満を申すなら…(笑)

 

  • 宮沢氏に「イケメン」連呼はやめて欲しい。かっこいいけど、イケメン(面がいい)ではないから、いちいちツッコミたくなってしまう。
  • 主人公の幼さと、杏様本人から滲み出る「地に足ついた感」が、かみ合ってなかった。
  • 殺し屋スナイパー云々のところがサムすぎた。そんな想像する32才社会人女性います?

 

そんな中でも、一番イチャモンをつけたいのは、

モノローグが多すぎて、心情のメリハリがなくなっているところ!!!

  • 結婚してると嘘を吐いてしまった理由。
  • 嘘を吐いたからこそ彼との恋愛が始まったという部分。
  • 好きになっちゃいけないという部分。

 

気持ち自体は、さすが原作・東村アキコ様。「わかるーーーーーーーーーー」と絶叫したいくらいリアリティがありました。

でも、演出のせいか脚本のせいか、サラッと流れすぎてました。

そこ、もっとギュッとやって下さいよ、視聴者のツボ押して下さいよ、と思いました。

すみません、イチャモンです(笑)

 

全体的に面白かったです。満足です。

杏様の相手役が、手垢のついてない宮沢氏というのが素晴らしいです。

よく知らない人だからこそ、主人公と同じ気持ちでキュンキュンできます。韓流ドラマみたいでした。

来週は、指輪を持った宮沢氏と杏様がどう再会するのか、楽しみです~

仲間由紀恵様とピンク頭の不倫も楽しみ~



『偽装不倫』あらすじ(※ネタバレあり)

第1話

32歳、独身の濱鐘子(杏)は、報われない婚活をやめる決意の末、博多へ一人旅に出る。幸せな結婚生活を送る姉の葉子(仲間由紀恵)から借りたワンピースを着て出かけた鐘子は、空港でポケットになぜか結婚指輪が入っていることに気づく。そして、機内でその指輪を落としてしまい慌てるが、拾ってくれたのは隣の席のイケメン・伴野丈(宮沢氷魚)だった。動揺した鐘子は、とっさに自分の結婚指輪だと既婚者のふりをしてしまう!女性たちの胸に突き刺さる、ちょっとこじれた大人のピュア(?)ラブストーリー!!(日本テレビ『偽装不倫』公式ページより)

【ネタバレあらすじ】

  • 濱鐘子(杏)、派遣社員。婚活3年がんばったけどダメで独身。
  • 鐘子、実家に住んでいる。姉夫妻(仲間由紀恵・谷原章介)との二世帯住宅。姉夫、超優しくてイケメン。理想の夫婦。
  • 鐘子、姉から借りたワンピースを着て、福岡におひとりさま旅行に出かける。
  • 空港。鐘子、ワンピースのポケットに姉の結婚指輪が入っていることに気付く。
  • 飛行機の中。荷物棚から落ちた鞄が鐘子の頭を直撃。その衝撃で、姉の結婚指輪を落としてしまう。
  • 鐘子、指輪を必死に探す。拾ってくれたのは伴野丈(宮沢氷魚)。鞄の持ち主。隣の席。
    伴野「指輪、また落とすといけないから。どっち?(の指?)」
    鐘子「左…左です」
    鐘子、伴野に、結婚していると嘘を吐いてしまう。
  • 伴野、海外から帰ってきたばかり。鐘子より7才年下の25才。鐘子を既婚者だと思い込み、食事に誘ってくる。鞄をぶつけてしまったお詫びにと。
  • 鐘子、年下のイケメンにキュンキュンする。女の一人旅が恥ずかしい、独身が恥ずかしい、若い男にポーっとなってしまって恥ずかしい、だから結婚していると見栄を張ってしまった。既婚者だと、嘘を吐き続ける。
  • 福岡。食事する鐘子と伴野。
  • 夜。鐘子、伴野からホテルまで送ってもらう。道すがら、伴野がカメラマンであることがわかる。
  • 鐘子、伴野から「僕と不倫しませんか?ここにいる、この旅の間だけでいいから、僕と不倫しましょうよ」と誘われる。
  • 鐘子と伴野、ホテル。始めようとしたときに伴野に電話があって中断。(伴野の姉、東京で料理店をやっている)
  • 鐘子、緊張しすぎて酒を飲みすぎて、その晩は何もできず。
  • 翌日。鐘子と伴野、2人で福岡散策。相変わらず、既婚者だと嘘を吐き続ける鐘子。
  • 鐘子、伴野の「なんだかドキドキするね、いよいよ不倫って感じがしてきた」というセリフにせつなくなる。「ああ、そうか、そうなんだ、この人、不倫ってものやってみたかっただけなんだ。日本の人妻はみんな不倫したいって思ってると勘違いしてるんだ。じゃ、正解だ。嘘吐いて正解だった。30過ぎて独身で、婚活疲れの派遣社員なんて言ったらきっと警戒されてた。この人、きっと本気で女の人と付き合いたくないんだ。そうか、そういう遊びなんだこれ。純愛じゃないんだ」「じゃあダメだ。好きになっちゃダメだ」と思う。
  • なのに、伴野にどんどん惹かれる鐘子。
  • 一方、鐘子の姉。夫に嘘を吐いて、ピンク頭の若者(瀬戸利樹)と怪しい雰囲気…
  • 鐘子、既婚者だと嘘を吐いたまま伴野とベッドイン。伴野の「今夜だけは僕のものになって」というリクエストで結婚指輪を外す。
  • 朝。鐘子、連絡先も交換せず、伴野と別れる。
  • 鐘子、伴野とアッサリ別れたことを後悔。でも、これだよかったのだと自分に言い聞かせる。
  • と、鐘子、指輪がないこと気付く。
  • ホテルで、鐘子の忘れた指輪を手にする伴野で…(つづく)



『偽装不倫』視聴率

  • (第1話)10.1%

 

『偽装不倫』基本情報

偽装不倫

(写真:日本テレビ『偽装不倫』公式ページより)

  • 原作:東村アキコ『偽装不倫』
  • 脚本:衛藤凛
  • 演出:鈴木勇馬、南雲聖一
  • プロデュース:西憲彦、加藤正俊、森雅弘、岡田和則、武井哲
  • 主題歌:milet『us』
  • 出演:杏、宮沢氷魚、仲間由紀恵、瀬戸利樹、谷原章介、MEGUMI、田中道子、夏子、伊沢弘、朝加真由美ほか
  • あらすじ:32才、独身、彼氏なしの「おひとり様女子」が、年下イケメンに「既婚者」だと嘘をつき、期間限定の恋が始まってしまうラブストーリー!



今回のまとめ

しあわせちゃん

いつも好き勝手に批評して、すみませんえん。
連ドラ、大好き、最高かよ!

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA