【指原莉乃卒業】ピンチのHKT48から学ぼう人生!【宮脇咲良・矢吹奈子『IZ*ONE』専任】

タイトル

こんにちは。女だけど女の子のアイドルが大好き、HKT48オタクのプロしあわせちゃん(@shiawasechannet)です。

 

しあわせちゃん
最近、何か面白いことありましたか?
美人さん
面白いことなんてありません、あったら教えて下さいよ。

 

そんな方に、いま、猛烈におすすめなのが「HKT48」です。

ご存知でしょうか? 博多を拠点とするアイドルグループ。最近、指原莉乃さんが卒業を表明しました。

 

更に、指原莉乃さんの次に知名度のあった宮脇咲良さん、矢吹奈子さんなども日韓アイドルユニット『IZ*ONE』専任のため、HKT48としての活動を休止中。

 

人気者の相次ぐ離脱によって、HKT48はいま、大ピンチ。

昔から言いますよね、ピンチはチャンス!

このピンチをどう盛り返していくのかを、これからリアルタイムで楽しめるのがHKT48!

 

野球、サッカー、音楽、映画、小説…エンタメは何でも、ハマると人生が学べるようになっています。

今日は、これからのHKT48から学ぼう人生哲学です。

 

この記事はこんな人にオススメ!
  • 「人生」を学びたい女性!
  • 「面白いこと」を探している人!
  • 「HKT48」に興味がある人!



「HKT48」について

基本情報

HKT48

(写真:『Real Sound』より)

博多を拠点とする、AKB48の姉妹グループ。

1~5期生、ドラフト1~3期生で構成される。

2018年12月21日現在メンバー63名。(※兒玉遥休業中、宮脇咲良・矢吹奈子『IZ*ONE』専任活動中、指原莉乃卒業予定)

 

略歴

誕生

2011年秋、AKB48の姉妹グループとして博多(福岡県)に誕生。

1期生21名でスタート。

HKT48結成後はじめての総選挙では、宮脇咲良のみランクイン。

 

指原莉乃、移籍&人気爆発

2012年夏、AKB48から指原莉乃が移籍。

一気に知名度が上がる。

デビュー曲『スキ!スキ!スキップ!』発売。オリコン1位。

冠番組が次々とスタート。48グループでもっとも勢いのあるグループとなる。

総選挙では、指原莉乃1位、宮脇咲良26位、他4名がランクイン。

 

低い位置での安定期

48グループの一般人気が低迷。

メディア露出は減るものの、ライブ、CD発売、握手会、劇場公演が安定して行われる。

総選挙では、メンバーの多数がランクイン。

 

宮脇咲良・矢吹奈子、『IZ*ONE』専任

2018年9月、宮脇咲良と矢吹奈子の『IZ*ONE』専任が発表される。(※2021年4月まで)

 

指原莉乃、卒業発表

2018年12月、指原莉乃の卒業が発表される。

HKT48の人気&知名度トップ3の指原莉乃、宮脇咲良、矢吹奈子を一気に失うこととなる。

 



なぜ「HKT48」はここから面白いのか?

2年後に新劇場がオープン!

48グループといえば「会いに行けるアイドル」、「劇場公演」がウリです。

HKT48は、福岡のヤフオクドーム近くに専用劇場がありました。が、建て替えにより閉館。現在は貸しホールにて公演を行っています。

ですが、専用劇場の復活が発表されました。

 

オープンは2年後、2020年の春。

これがなかったら、人気者3人の離脱に絶望して卒業するメンバーもいたかもしれません。解散すらありえたかもしれません。

しかし、ゴールは明確です。

「2年後の新劇場オープンまで、HKT48の人気を維持する!人気を回復させる!」

楽しみ甲斐、あると思いませんか?

 

ピンチはチャンス!

例えば、2018年に引退をした安室奈美恵さん。

浜崎あゆみさんや宇多田ヒカルさんの出現で人気が低迷した頃がありました。

ピンチです。そのピンチに安室さんは己を見つめ直し、「ライブ女王」への道を歩き始めたといいます。

結果、唯一無二の存在、伝説の大スターとなりました。

ピンチには様々な可能性が秘められています。

アイドルたちのピンチからのリアル脱出ショー。

絶対面白いと思うのは私だけでしょうか?

 



これからの「HKT48」を楽しむため抑えるべきツボ

戦略を一緒に考える!

2020年春の新劇場オープンに向けて、HKT48の人気をどう保つか、更なる人気グループにするにはどうすればいいか。

いま、メンバーも大人たちも必死に考えていると思います。

それを自分も一緒に考える。

これぞ、「48グループ(成長型アイドル)」を応援する醍醐味です。

私はやっぱり、指原莉乃&宮脇咲良なみの「芸能人」をなるべく多く輩出しなければならないと思います。

「芸能人」を間近で気軽に見られるからこそ、

「会いに行けるアイドル」の価値があると思うからです!

しあわせちゃん
ど、ど、どうでしょう?

 

芸能人候補!

私が考えるHKT48「芸能人」候補…

 

正統派

  • 松岡はな
松岡はな

(写真:『HKT48公式ページ』より)

抜群の小顔。美しい骨格。ダンス力、度胸、性格の素直さで、業界人や一般人からの評価が高い。

対して、オタクからの人気はいまいちなのも面白いところです。

 

  • 豊永阿紀
豊永阿紀

(写真:『HKT48公式ページ』より)

圧倒的な自己プロデュース能力で、加入後一気に頭角を現しました。

今回のピンチでさらに覚醒しそうなたくましさを感じます。

 

  • 渡部愛加里
渡部愛加里

(写真:『HKT48公式ページ』より)

加入したばかりの新人だけど、頭がいいし、肝も据わってそうです。

やっぱり、「頭のよさ」って大事ですよね。勉強ができるという意味ではなく、なんでしょう、客観視能力?

 

  • 工藤陽香
工藤陽香

(写真:『HKT48公式ページ』より)

加入したばかりの12才。

2年後でも14才。まだちょっとエースには早いかな??

 

タレント

  • 森保まどか
森保まどか

(写真:『HKT48公式ページ』より)

『芸能界特技王決定戦TEPPEN』で優勝するなど、ピアノの腕は一流。

間近で見たらびっくりするほどの美人で、すでに芸能人オーラ満載。

指原莉乃&宮脇咲良なきあとの「芸能人担当」第一候補です!

 

  • 坂口理子
坂口理子

(写真:『HKT48公式ページ』より)

地元(福岡)のバラエティ番組や舞台で活躍中。

指原莉乃なきあとのHKT48最年長。

人あたりと頭の良さが武器。

 

  • 植木南央
植木南央

(写真:『HKT48公式ページ』より)

地元(福岡)のバラエティ番組で活躍中。

独特のキャラクターでさらなる覚醒に期待。

 

  • 小田彩加
小田彩加

(写真:『HKT48公式ページ』より)

イラストやトークで独特の存在感を発揮。

類似のアイドルやタレントがいない気がする。メディア露出次第で化ける可能性あり!

 

  • 秋吉優花
秋吉優香

(写真:『HKT48公式ページ』より)

センスピカイチ!

もしかしたら、そのセンスが生かされるのはアイドル業界ではないかもしれないけれど…

 

女子担当

かつてのAKB48の板野友美さん、NMB48の吉田朱里さん、元HKT48のゆうこす(菅本裕子さん)のような、女の子ファンの窓口も欲しいところ!

 

  • 宮﨑想乃
宮﨑想乃

(写真:『HKT48公式ページ』より)

 

  • 荒巻美咲
荒巻美咲

(写真:『HKT48公式ページ』より)

 

オタク担当

48グループの面白いところは、「一般ウケ」と「オタクウケ」が共存しないところ。

「オタクウケ」ばかりだとメンバーのモチベーションやグループイメージが低下する、「一般ウケ」ばかりだと売り上げが下がる……

オタクをがっつり繋ぎとめるメンバーも大事!

 

  • 田中美久
田中美久

(写真:『HKT48公式ページ』より)

 

  • 田島芽瑠
田島芽瑠

(写真:『HKT48公式ページ』より)

 

  • 運上弘菜
運上弘菜

(写真:『HKT48公式ページ』より)

 

タコ師匠
他にも、潜在能力を秘めているメンバーがたーーーくさんおるやで~

 



HKT48の情報はここでチェック

 



今回のまとめ

【HKT48がこれから面白いポイント】

  • 人気トップ3(指原莉乃、宮脇咲良、矢吹奈子)が抜けて、明らかにピンチ!
  • しかし、2020年春に新劇場オープンが決まっている!
  • 絶対に人気を維持しなければならない!
  • 新エースは誰か!
  • 新たな覚醒者が現れるのか!
  • このピンチをどう逆転していくのか!

 

しあわせちゃん
かわいくて楽しくて人生まで学べるアイドル、最高かよ!

 

【HKT48卒業】さしこから学ぼう「winwin精神」【指原莉乃】

2018.12.16

HKT48・IZONE・宮脇咲良から学ぶ「勇気」

2018.09.27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA