【I-LAND第3話】プルタオルネ(FIRE)!!ネタバレ内容&感想

アイキャッチ

こんにちは。毒女(@idolotaku_pro)です。アイドルオタクです。

「I-LAND」第3話めちゃめちゃ面白かったです!プルタオルネ(FIRE)パフォーマンス最高でした!

「I-LAND」第3話の内容をまとめます。※ネタバレあります

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです。I-LAND共に楽しみましょう~(※アイキャッチ&写真:「I-LAND」公式ページより)



降格者決定(I-LAND第3話)

降格者投票

第1回テストの結果「I-LAND」から6人の降格者を決めることになりました。

投票は12時間後です。

練習生が投票を迷う様子が放送されました。

第1回テストの個人点数はランダムで発表されましたが、自分自身の点数をこっそり確認することもできました。

放送で映されたのは、

  • ジョンウォン:75点
  • ジェイク:40点
  • ダニエル:70点
  • ヨンビン:47点
  • ニコラス:46点
  • ニキ:65点

でした。

降格者発表

12時間後。6人の降格者が発表されました。

降格者発表

  • 11票:ヨンビン
  • 11票:ダニエル
  • 10票:ジェイク
  • 9票:ジェイ
  • 8票:ニコラス
  • 8票:ニキ

6人は「グラウンド」に移動します。

涙で別れる様子が放送されました。

補充者発表

降格者が「グラウンド」に合流します。

ジェイくんがグラウンドの練習生たちに「元アイランダーとしてひと言いい?ヒスンが12人いたとしても5人は降格する。本当に厳しい。必死で練習しなきゃダメだ」と語ります。

再会の喜びも束の間、PD(プロデューサー)の決めた補充者6人が発表されます。

補充者

1人目:テヨン

昇格の理由はPDたち曰く、「ダンスを理解しようと努力してます」「発音もクリアだし声もいい」とのこと。

2人目:ジェボム

昇格の理由はPDたち曰く、「彼が来ればバランスが整うし、自分の役割を果たすかと」とのこと。

3人目:ウィジュ

昇格の理由はPDたち曰く、「最初は安定してたけどサビでは歌わずに力強くダンスを踊ってて決断力と瞬発力があると感じました」とのこと。

4人目:ユンウォン

昇格の理由はPDたち曰く、「動きはまだ少し硬さが残ってるけど、アイランドで彼にこなせる役割がありそうです」とのこと。

5人目:ソヌ

昇格の理由はPDたち曰く、「アイランダーは表情や曲を表現する力が少し足りない気がしました。彼ならそれを満たせると思います」とのこと。

6人目:タキ

昇格の理由はPDたち曰く、「ダンスで魅力を引き出させてた」「前は上半身の動きが硬かったけど改善しようと努力する姿を高く評価したいです」とのこと。

補充者「I-LAND」へ

「グラウンド」の6人が「I-LAND」に移動します。

  • 久々の再会の様子
  • グラウンドから来た練習生が「I-LAND」の豪華さに驚く様子

などが放送されました。



第2回テスト(I-LAND第3話)

ルール説明

第2回目のテストが発表されます。

  • 評価のテーマ:チームワーク
  • 課題曲:BTS「プルタオルネ(FIRE)」
  • 日程:日後

第1回テストと同様、個人の点数の平均点で降格者人数が決まります。

今回はグラウンドの練習生もチームパフォーマンスの準備をします。I-LANDから降格者がいない場合はグラウンドのステージはキャンセルです。

今回はI-LANDの個人点数1位に「降格免除権」が与えられます。

降格免除権は自身を含めて全員に行使することができ、降格免除権を使った場合、次の降格候補者が降格確定となります。

「グラウンド」パート決め

グラウンドでパート決めが行われます。

互いに様子を伺うだけで、なかなか進みません。

ジェイくんが「アイランドでは個人の意見を集めても無意味だった。リーダー的存在を決めた方がいい」と提案します。

ジェイくんがリーダーを務めることになります。

ダンスの実力を見るため、シグナルソング「into the I-LAND」を2、3人ずつ踊ります。

立候補と投票により、

  • 1番(センター):ジェイくん
  • 2番:ニキくん

が決定しました。

(※他パートは放送では判明せず)

「I-LAND」パート決め

I-LANDでパート決めが行われます。

セオンくんが司会進行役を務めます。

  • メンバーの推薦で、1番(センター)はヒスンくんに決定
  • 立候補と推薦で、2番はケイくんに決定
  • ケイくんの推薦で、3番はジョンウォンくんに決定
  • 歌唱力が必要な4番パートは、メンバーの推薦でゴヌくんに決定

元々I-LANDにいたメンバーばかりです。

グラウンドから新しくやって来たメンバーは引け目を感じ、なかなか希望や意見を言えません。

その後、

  • 7番:セオン
  • 9番:ジェボム
  • 10番:ソヌ
  • 11番:ウィジュ
  • 12番:タキ

に決まる様子が放送されました。

(※本番では、5番ジェボム/6番ソヌ/7番セオン/8番テヨン/9番ソンフン/10番ユンウォン/11番ウィジュ/12番タキになっていました)

「I-LAND」での様子

レッスン以外の様子です。

  • 元グラウンド練習生が「I-LAND」を見学してまわる様子
  • 元グラウンド練習生が「I-LAND」にまだ馴染めない様子
  • ソンフンくんと仲良くなりたいソヌくんの様子
  • ケイくんとタキくんが父と息子のように仲のいい様子

などが放送されました。

「グラウンド」練習

ジェイくんのリードで練習が進みます。スパルタです。

元々グラウンドのメンバーたちに疲れが見えます。

メンバーたちの食事での会話です。

ダニエル「今日やると決めた部分まで終わらせよう」

ジェイ「眠る時間を削って練習しないと昇格できない」

ソンチョル「コンディションが悪いと練習を続けられない」

ギョンミン「まだ目標に達してないのに今日中に終えるのは無理だ」

その後、元I-LANDのニキ、ジェイ、ジェイク、ヨンビンの4人だけで話します。

ニキ「アイランドから来た子は必死でやってるのになぜグラウンドの子は努力しないの?」

ジェイク「死ぬ気で練習しても6人落ちた」

その後の個別インタビューでジェイクくんとニキくんが話します。

ジェイク「後れを取りたくないし必死で練習してアイランドに戻りたいです」

ニキ「みんな緊張感がなさすぎるしもっと集中してほしいと思いました。この状態でステージに立っても昇格できません」

練習は夜になっても続きます。

ニキくんがダンスの指導をします。

ニキくんの指摘にソンチョルくんやギョンミンくんが反発します。ダニエルくんが間に入ってとりなします。

チームとしてまとまらない様子が放送されました。

グラウンドレッスン

「I-LAND」練習

それぞれタブレットを見ながらの個人練習です。

ヒスンくんが、個人点が高いほうが結果はプラスになるので個人練習に力を入れた方がいいと判断しました。

元グラウンドのメンバーたちは、全体練習がないことに不安を募らせます。

「グラウンド」中間チェック

グラウンドにレインPDとドゥブ氏が訪れます。

中間チェックです。

メンバー全員でパフォーマンスを披露します。

フォーメーションや振りがバラバラです。

ジェイくんの判断で、振り付けのアクロバット部分も危険なのでチャレンジしません。

レインPDの評価は「あきれた。互いを気にしてばかりで自分の立ち位置も動線も分かってない。ジェイは重要なパートを省略した。失礼にも程がある。誠意がなさすぎる。そうだろ?視聴者は理解してくれない。この状況で眠れるのか?眠れるのか?危険だからだとしても挑戦する前から言い訳する態度が許せない。危険なのは認めるが分かってくれる人はいない。これは基本中の基本だ」という厳しいものでした。

レインPDとドゥブ氏が見守る中、アクロバット部分の練習が始まります。

レインPDによる歌のチェックも行われます。

レインPDの手本とアドバイスで、メンバーが実力を伸ばしていきます。

レインPDが「3分間で圧倒するつもりで歌え。アイランドも同じ課題だろ?彼らよりもっと燃えなきゃダメだ」と発破をかけます。

グラウンドのメンバーたちが奮起する様子が放送されました。

「I-LAND」中間チェック

I-LANDにジコPD、ピードッグ氏、ソン・ソンドゥク氏が訪れます。

ソン・ソンドゥク氏はBTSの原曲振り付けを担当した人物です。

中間チェックです。

メンバー全員でパフォーマンスを披露します。

全体練習をしていないため、アクロバット部分はチャレンジしません。

以下、PDと練習生のやりとりです。

ソン・ソンドゥク氏「最悪より最悪だった。何がしたいんだ?列も動きも全然合ってない。質問がある。なぜ合同ダンスを省略したんだ?」

ヒスン「息を合わせるのも重要ですが、個人点から割り出した平均がチームの点数になるので、個人の実力を伸ばすことに重点を置いて練習しました」

ソン・ソンドゥク氏「チームワークが何よりも重要なステージなのに評価のしようがない」

ジコPD「個人の実力ももちろん重要だけど、チームワークが悪いと何の意味もない」

その後の個別インタビューでヒスンくんは「レベルの低いステージを見せて申し訳なかったし、団体練習をしなかったのも間違いでした」と話しました。

中間チェック後、アクロバット部分を練習します。

練習後、ヒスンくんがみんなを集めます。

以下、会話です。

ヒスン「今の僕らに足りないのは団結力だと気付いてるよね?チームとしてもっと息を合わせるべきだ。既存のアイランダーには仲間が降格して落ち込んでる子もいるし、逆に昇格者はまだここに慣れてないと思う。互いにもっと距離を縮めて、早く仲良くなった方が団結力が高まるはずだ」

ジェボム「僕らも仲良くなりたいけど、話しかけるのがすごく難しかった。練習だけじゃなくプライベートな話もしたいけど、どう声を掛ければいいかわからなかった」

ヒスン「もっとぶつかり合った方がいい。不満があるなら思い切って相手に伝えた方が互いを知って距離を縮められると思う」

チームがいい雰囲気になっていきます。

中間チェック

話し合い

テスト本番

テスト当日です。

第1回テストと同じく、評価するのは、

  • ワンダーキッド氏
  • ソン・ソンドゥク氏
  • ドゥブ氏
  • ピードック氏
  • レインPD
  • ジコPD

です。

ステージを直接見るのではなく、別室で画面を見ながらの評価です。

個人評価の他に、追加でチームワークの評価もあります。チームワーク評価はプラス100点~マイナス100点で評価されます。

グラウンドのメンバーたちも画面でステージを見守ります。

「プルタオルネ(FIRE)」パフォーマンス披露です。

(動画:「Mnet K-POP」公式YouTubeより)

PD評価

パフォーマンス終了後、PDたちが評価を話し合います。

ジコPD「最後に映ったヒスンの表情が最も注目すべきポイントです」

レインPD「思ったよりは上出来でした。合同ダンスのジャンプもよかったし、ピラミッドは不安定でしたが悪くなかったです」

ソン・ソンドゥク氏「魅力を見せるため表情を気遣えと言ったんですが、少しですが表情も豊かになってたので高く評価したいです」

レインPD「ヒスンの最後の目力を見て可能性を感じました」

ジコPD「カメラにどう映るか分かっていないのにあれだけの表情を見せられたので個人的には高く評価したいです」

レインPD「ケイの点数も決めないと。いたずらっぽい表情がいい。ダンスのラインも改善された」

ジコPD「ヒスンより高評価を付けました」

ワンダーキッド氏「ジョンウォン。いいパートなのに目立ってませんでした」

ジコPD「リフトの時に注目を集められたのに動きに自信のなさが表れてました」

ワンダーキッド氏「ソンフン。自然ですね。大げさでもない。練習の時とは別人だ」

ジコPD「セオンのパートでソンフンが目立ってた。回を重ねるごとに大きく成長しそうです」

レインPD「次はタキ。タキも努力してる。表情は不自然だけど魅力的だ」

ジコPD「不自然さが逆に彼らしくてタキだけの魅力をアピールできてたと思います」

などの発言がありました。

(※発言者に誤りがあるかもしれません。すみません)

結果発表

終了後、練習生たちはI-LANDの卵型ゲートの前で待機します。

パネルに点数が並びます。

80、83、88…

チームワーク点は80点です。

前回と比べてかなりの高得点です。

「グランド」

グラウンドのメンバーも結果を待っています。

平均点が96点以上ならグラウンドのステージは取り消しです。

が、降格者が発生します。(※人数未発表)

グラウンドのステージが実施されることになります。

グラウンドメンバーたちがI-LANDのステージに向かいます。

グラウンドメンバーのステージが始まります――(つづく)

第3話は以上でした。

  • パフォーマンス動画、チッケム(パフォーマンス個人別動画)、ダイジェスト、予告など、公式YouTubeにアップされています。【外部リンク】「Mnet K-POP」公式YouTube
  • ビハインド写真は公式twitterとInstagram。【外部リンク】(twitter)@mnetiland/(Instagram)mnetiland
  • 監視カメラ(I-LAND CAM)は公式サイトで見られます。【外部リンク】「I-LAND」公式サイト



今回の感想

面白かったです!

オーディション番組は3話くらいから俄然面白くなってきますよね。

メンバーに愛着が湧くからでしょうか?

番組のシステムに慣れるからでしょうか?

  • 毎週パフォーマンスが見られること!
  • 毎週降格&昇格のドキドキがあること!

クセになります。

最初は陰湿で残酷だと思いましたが、ビハインド映像見てると、みんな伸び伸び楽しそうなのもホッとした要因です。

陰湿&残酷はあくまで演出なのですよね。

少年たち大切にされてて欲しい…

プルタルオネ(FIRE)パフォーマンスも興奮しました。

元々の曲がいいのと、ステージが動かなかったことが勝因でしょうか。

動くステージ怖すぎるのでずっと動かないで欲しいです。

以下、雑感です。

  • ケイくんステージでの表情!
  • ケイくん歌うま!
  • タキくんといるときのケイくん好き!
  • ジェイくんアイランドでの学びをさっそく生かしてて素直でかわいい!
  • ジョンウォンくん顔がいい!
  • ソンフンくん雰囲気がやわらかい!
  • ゴヌくん歌うま!
  • ソヌくんかわいいいい!

次回、グラウンドのパフォーマンスどうなのでしょう?

降格者は何人出るのでしょう?

「I-LAND」「グラウンド」入れ替えの下剋上はあるのでしょうか?

毒女

来週も楽しみすぎます!
「I-LAND」最高!

タコ師匠



「I-LAND」関連記事

\23人プロフィール/

アイキャッチI-LAND(アイランド)23人メンバー練習生プロフィール!

\番組概要/

アイキャッチI-LAND(アイランド)投票方法!放送日!いつ?どこ?デビュー人数は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA