【I-LAND第4話】降格免除権行使!ネタバレ内容&感想

アイキャッチ

こんにちは。毒女(@idolotaku_pro)です。アイドルオタクです。

「I-LAND」(アイランド)第4話が放送されました。

練習生投票で降格者を決めるやつ飽きた!上位メンバーが固定されすぎて面白くない!陰湿に見えて誰も得しない!とっととグローバル視聴者投票やって12人まで絞って欲しい!と思いました。

12人まで絞ったあとどういうシステムになるんでしょうね?

「I-LAND」(アイランド)第4話の内容をまとめます!※ネタバレあります

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです。I-LAND(アイランド)共に楽しみましょう~(※アイキャッチ&写真:「I-LAND」公式ページより)



降格者決定(I-LAND第4話)

第2回テストPD評価コメント

PD(プロデューサー)による評価コメントです。

ヒスンくんへの評価です。

ソン・ソンドゥク氏「ヒスンを見て1番パートの重要性を実感しました」

ウィジュくんへの評価です。

発言者不明「終始集中してるようでした」ジコPD「一生懸命ですね」

ソヌくんへの評価です。

レインPD「最善を尽くしている。それに顔もいい」ドゥブ氏「ソヌは個性があります」

ケイくんへの評価です。

発言者不明「ケイの点数も決めないと」ソン・ソンドゥク氏「BTSのメンバーも表情豊かに歌いますよね。ケイも表情豊かだ」

第2回テスト点数発表

第2回テストの「I-LAND」の個人点、平均点、降格者人数が発表されます。

パネルにランダムに表示された個人点数は、80、83、66、70、71、67、65、68、62、88、69、75。

チームワーク点数は、80。

  • 平均78点
  • 降格者4人

という結果になります。

「グラウンド」ステージ

I-LANDの結果がグラウンドにも伝えられます。

グラウンドメンバーが昇格をかけてステージを披露します。

BTS「FIRE」です。

(動画:「Mnet K-POP」公式YouTubeより)

PDたちの評価コメントは、

レインPD「全員から必死さが伝わる」「グラウンドとアイランドのメンバーを全員一気に入れ替えたいくらいだ」

ジコPD「全員の表情がそろってました。アイランダーは多様な表情を見せたけど、統一感がなかったように思います。グラウンダーは表情に統一感があったし、真摯な態度で臨んでました。エネルギーの強さもそろってましたね。覚悟が感じられました」

レインPD「ここまでうまいとは思わなかった」

というものでした。

「I-LAND」上位6人公開

「I-LAND」では個人点の上位6人が公開されます。

  • 88点ケイ
  • 83点ヒスン
  • 80点ソンフン
  • 75点タキ
  • 71点ソヌ
  • 70点ウィジュ

です。

1位のケイくんには「降格免除権」が与えられます。

降格免除権は4人の降格者のうち1人にだけ使うことが可能です。自分自身に使うこともできます。降格免除権を使った場合、次の降格候補がグラウンドに降格することになります。

降格者投票は2時間後です。

「降格免除権」で悩むケイ

メンバーたちが投票について悩む様子が放送されます。

ケイくんは「降格免除権」について特に悩んでいます。

ケイくんは、悩んだ末の個別インタビューで「降格免除権を使うならタキを選びます。弟みたいですごくかわいいし、”一緒に練習しよう”っていつも誘ってくれたんです。そんな彼の姿勢から多くを学びました」と語りました。

降格者発表

2時間後。4人の降格者が発表されます。

  • 11票:ユンウォン
  • 10票:テヨン
  • 8票:ソヌ
  • 5票:ジョンウォン

です。

ケイくんはジョンウォンくんに降格免除権を使います。

理由はケイくん曰く「ジョンウォンは実力があるし。彼の考え方や志を心から尊敬してるので助けたいと思いました」とのこと。

ジョンウォンくんの代わりの降格者が発表されます。

  • 5票:タキ

です。

(※ジョンウォンくんとタキくんは同票数ですがタキくんの方が個人点数が高かったので降格を免れていました)

ケイくんにとってタキくんの降格は予想外だったようです。

ケイくんは自分のせいでタキくんが降格することになり、号泣します。

ケイくんは「オマエが選ばれたら絶対助けようと思ってたのに、ホントごめん」とタキくんに謝り、抱きしめます。

ケイくんとタキくん、辛い別れの様子が放送されました。

補充者発表

降格者4人が「グラウンド」に合流します。

補充者4人が発表され、「I-LAND」に合流します。

補充者は、

ヨンビン

昇格の理由はPDたち曰く、「ジミンとヨンビンとギョンミン、3人の流れがよかったです。ヨンビンが目立ってました。表情も自然だし実力も伸びてます」とのこと。

ジェイク

昇格の理由はPDたち曰く、「ジェイクは腕の動きが目を引いたし、最後までエネルギッシュでした」とのこと。

ギョンミン

昇格の理由はPDたち曰く、「ブリッジパートでの動きがパワフルで印象的でした」とのこと。

ジェイ

昇格の理由はPDたち曰く、「ジェイは力を出せてた。チームをリードしてました」とのこと。



第3回テスト(I-LAND第4話)

ルール説明

第3回テストの概要が発表されます。

  • 「I-LAND」と「グラウンド」のボーカル&ダンス対決
  • ボーカル2人、ダンス3人の代表戦
  • ボーカルとダンスの点数を合算して勝負が決まる
  • グラウンドが勝利した場合、I-LANDから6人が降格
  • I-LANDが勝利した場合、降格なし
  • 勝負は6日後

課題曲も発表されます。

【ボーカル対決】

(I-LAND)

  • BTS「BUTTERFLY」

(グラウンド)

  • BTS「Save Me」

【ダンス対決】※3曲メドレー

(I-LAND)

  • 1曲目:RAIN「Rainism」
  • 2曲目:Dynamic Duo「3 Dope Boyz」
  • 3曲目:G-DRAGON「ONE OF A KIND」(創作ダンス)

(グラウンド)

  • 1曲目:H.O.T「Warrior’s Descendant」
  • 2曲目:X-Teen「反転」
  • 3曲目:G-DRAGON「ONE OF A KIND」(創作ダンス)

「I-LAND」代表メンバー決め

「I-LAND」で代表メンバーを決める話し合いが行われます。

代表メンバーはいつでも変更可能です。

推薦、立候補、投票の結果、

  • ボーカル代表:ゴヌ、ヒスン
  • ダンス代表:ジェイ、ケイ、ジョンウォン

に決まります。

「グラウンド」代表メンバー決め

「グラウンド」で代表メンバーを決める話し合いが行われます。

推薦、立候補、投票の結果、

  • ボーカル代表:ソヌ、ソンチョル
  • ダンス代表:ニキ、ニコラス、ジェホ

に決まります。

「I-LAND」練習風景

「I-LAND」の練習風景です。

  • 深夜も早朝も練習する代表メンバーの様子
  • 代表に選ばれなかったメンバーが代表メンバーにお菓子を差し入れする様子

が放送されました。

ヒスンくんが中心となり、各ユニットに1軍と2軍を作って何かあっても交代できるよう備えておこうという話し合いもされます。

ソンフンくん、ウィジュくん、ジェイクくんがダンス2軍です。

全員2002年生まれの”02ユニット”です。

楽しそうに練習する様子が映されました。

「グラウンド」練習風景

「グラウンド」の練習風景が放送されます。

メンバーたちに、ダンスは勝てるという期待があります。

ダンス代表のニコラスくんは、ストリートダンスをずっとやってきた実力者です。

練習生中ダンスナンバーワンのニキくんもいます。

が、ニキくんはもう一人の代表ジェホくんが気がかりです。

ニキくんは「僕とニコラスは十分自信があるけど、ジェホの様子を見てもっとうまい子がいたかもと思いました」と語ります。

ニキくんはジェホくんとハンビンくんの代表交代を提案します。

果たしてどうなるのでしょうか。

「I-LAND」中間チェック

レインPDとソン・ソンドゥク氏が「I-LAND」を訪問します。中間チェックです。

PDたちから、2軍制をいいアイデアだと褒められます。

まずは歌のチェックです。

ヒスンくんとゴヌくんが披露します。

レインPDからは「ヒスンは緩急のつけ方がうまい。ゴヌも同様だ。2人とも褒めてあげたい。このまま練習を続けてステージに立ってもいい」と好評です。

2軍のジェボムくんとセオンくんも歌を披露します。

レインPDの評価は「ひとこと言わせて。ヒスンとゴヌ、絶対に負傷するな。セオンとジェボムの問題点は歌う前から曲に酔い過ぎてる。始める前から僕をそんな目で見るな。全く驚いたじゃないか」とのこと。

続いて、ダンスのチェックです。

3曲メドレーの中にはレインPDの曲も含まれています。

ケイくん、ジェイくん、ジョンウォンくんがダンスを披露します。

ソン・ソンドゥク氏「”ONE OF A KIND”のイントロ部分がすごくよかった。そこからが創作だろ?」

レインPD「ジョンウォン、ここまで踊れるとは驚きだ。ケイは表情がすごくいい」

ダンスも好評でした。

「グラウンド」中間チェック

ジコPD、ドゥブ氏、ピドック氏が「グラウンド」を訪れます。中間チェックです。

ソヌくんとソンチョルくんが歌を披露します。

ソヌくんへの評価は、ジコPD曰く「ソヌ、曲に声のトーンが合う。声のカラーがマッチしてるから伝わりやすかった」とのこと。

ソンチョルくんへの評価は、ジコPD「ソンチョル、キーが高い?」ピドック氏「不安定だし自信もなかった。声の出し方やケアを改善する必要があると思う」とのこと。

立候補やPDたちの勧めでダニエルくんも歌います。

ダニエルくんへの評価は、ピドック氏曰く「トーンや雰囲気はすごくいい。グルーブやニュアンスを含めて曲をよく理解してる」とのこと。

果たして、本番の代表はどちらになるのでしょう。

続いて、ダンスです。

ニキくん、ニコラスくん、ハンビンくんです。

話し合いと投票でジェホくんからハンビンくんに変更になっていました。

が、ハンビンくんの動きが合いません。明らかに準備不足です。

PDたちの勧めでジェホくんもやることになります。

ハンビンくんとジェホくん、2人で踊ります。

ドゥブ氏曰く「スキルには差がないけど曲のグルーブに合うのはジェホだと思う。全員で一度話し合ってみろ」とのこと。

果たして、本番の代表はどちらになるのでしょう。

「I-LAND」「グラウンド」練習公開

「I-LAND」に「グラウンド」の練習の様子が公開されます。

「グラウンド」にも「I-LAND」の練習の様子が公開されます。

テスト本番

テスト当日です。

前回と同じく、評価するのは、

  • ワンダーキッド氏
  • ソン・ソンドゥク氏
  • ドゥブ氏
  • ピードック氏
  • レインPD
  • ジコPD

です。

ステージを直接見るのではなく、別室で画面を見ながらの評価です。

「I-LAND」「グラウンド」の代表以外のメンバーもそれぞれの建物の画面で見守ります。

代表メンバーがステージに登場します。

「I-LAND」のダンス代表は、ジェイくんからソンフンくんに変更になっています。

「グラウンド」のボーカル代表はソンチョルくんからダニエルくん、ダンス代表はハンビンくんからジェホくんに変更になっています。

「I-LAND」ボーカル代表

ヒスンくんとゴヌくんのパフォーマンスです。

(動画:「Mnet K-POP」公式YouTubeより)

PDたちの評価は「うまかった」「安定してました」「ヒスンには驚きました」とのこと。

「グラウンド」ボーカル代表

ソヌくんとダニエルくんのパフォーマンスです。

(動画:「Mnet K-POP」公式YouTubeより)

PDたちの評価は「ダニエルは日々成長した姿を見せてます」「褒めたいですね」「熾烈な戦いでしたね。いろいろな要素を考慮して点数を決めましょう」「I-LANDは安定感があったけど、音楽的に心に響いたのはグラウンドです」「グラウンドの方が息も合ってました」「アイランドの子たちは目力がありました」「ヒスンはよくやった」「ヒスンは安定してました」とのこと。

点数を待つ間、ダニエルは泣き出してしまいます。

その後の個別インタビューでダニエルは「実力を発揮できず心残りです。仲間に申し訳ないし、うまくいかなくてつらかったです」と涙の理由を語りました。

ボーカル対決の得点発表

I-LANDの「81点」が発表されます。

グラウンドの点数は次回に持ち越しです――(続く)

第4話は以上でした。

  • パフォーマンス動画、チッケム(パフォーマンス個人別動画)、ダイジェスト、予告など、公式YouTubeにアップされています。【外部リンク】「Mnet K-POP」公式YouTube
  • ビハインド写真は公式twitterとInstagram。【外部リンク】(twitter)@mnetiland/(Instagram)mnetiland
  • 監視カメラ(I-LAND CAM)は公式サイトで見られます。【外部リンク】「I-LAND」公式サイト



今回の感想

ケイくんとタキくんの韓流ドラマみたいな流れが凄かったです!

毎週パフォーマンスが見られるのも本当にありがたいです。

しかし、練習生投票で降格者を決めるのは飽きました。上位メンバーが固定して面白くありません。陰湿に見えます。誰も得しません。とっととグローバル視聴者投票をやって12人まで絞って欲しいです!

12人まで絞ったあとはどうなるのでしょう?

PDやトレーナーの指導で練習生が成長&団結する素直なオーディション番組形式も見てみたい…

では、以下、今回の雑感です→

  • ニキくん、第3回テストのためにグラウンドに残された説濃厚
  • ソヌくん、第3回テストのためにグラウンドに落とされた説濃厚
  • 今回グラウンドからアイランドに昇格したメンバー、パフォーマンスの出番なくて、昇格した意味なくてせつない。むしろ昇格しない方が美味しかったのではないか?何もしないまま次回またグラウンド落ちる可能性はあるのでしょうか?
  • 予告から察するに、ケイくん次回グラウンドに落ちそう?
  • グラウンド代表がステージに立ったとき、PDが「いつもグラウンダーの子たちは悲壮感が漂ってますよね。ニコラスは特にそうです。ステージを2つに壊しそうな感じがしますね。ちょっと目つきがすごいですね」と言いたい放題で面白かったです(笑)ニコラスくん、応援したくなりました!

次回、ソンフンくんのステージでのスケートジャンプが楽しみです~

毒女

「I-LAND」大好き!
「I-LAND」最高!

タコ師匠



「I-LAND」関連記事

\23人プロフィール/

アイキャッチI-LAND(アイランド)23人メンバー練習生プロフィール!

\ネタバレ内容記事一覧/

アイキャッチI-LAND(アイランド)ネタバレ内容記事一覧!!

\番組概要/

アイキャッチI-LAND(アイランド)投票方法!放送日!いつ?どこ?デビュー人数は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA