I-LAND|人生何周目?DANIEL(ダニエル)マンネプロフィール

アイキャッチ

こんにちは。毒女(@idolotaku_pro)です。アイドルオタクです。

美人さん

I-LAND(アイランド)始まった!ダニエル優しい!人間できてる!14歳なの?マンネなの?信じられない!人生何周目?!

ダニエルくんが気になっている人、いますか?

今回は、I-LAND(アイランド)出演ダニエル(DANIEL)くんについてまとめます!

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです、I-LAND(アイランド)共に楽しみましょう~(※アイキャッチ:「I-LAND」公式ページより)



DANIEL(ダニエル)プロフィール

基本情報

DANIEL

(※写真:「I-LAND」公式ページより)

ダニエル

(※写真:「I-LAND」公式ツイッターより)

韓国語表記 다니엘(ダニエル)
年齢(日本/韓国) 14歳/15歳
生年月日 2006年3月26日
国籍/出身地 韓国/アメリカ
練習生歴 1年
血液型 A型
MBTI INFJ
公式ページ https://iland.weverse.io/applicants/DANIEL

MBTI

  • INFJ:提唱者

物静かで神秘的だが、人々を非常に勇気づける飽くなき理想主義者

【参照】「16Personalities」提唱者型の性格

経歴

BigHitの前はYGの練習生でした。

YGは韓国三大芸能事務所の一つです。BIGBANGやBLACKPINKが所属しています。

身長

未発表です。

写真や映像を見ると、高いです。

第1話の登場時、他の練習生たちからも「背が高い」とたくさん言われていました。

推定178cmはありそうです。

(※追記)パート2のPR動画にて、放送中に3cm背が伸びて183cmになったと話していました。

この写真の頃は180cmだったようです。

集合写真

(出典:Mnet公式)

マンネ

練習生の中のマンネ(末っ子)です。

日本の学校制度だと中学2年生。タキくんやニキくんの1学年下です。

本人曰く「小学4年の時進路について悩んだ結果、この道を選びました」とのこと。

人生何周目?

ダニエルくんは番組で、14歳とは思えない気配りの数々を発揮しています。

  • 入場テストがうまくいかなかったケイくん(22歳)を励ます
  • パート決めで落ち込むジェイくん(18歳)を励ます
  • 自分が降格になった悔しさをさておき、仲間の昇格をよろこぶ
  • 揉めるメンバーたちの仲裁に入る

など。

ネットでは「天使」「人間できすぎ」「人生何周目?」の声があがっています。

怖いのは「人」

未公開映像で「Q.私が一番怖い事は[ ]です」という質問がありました。

ダニエルくんは「人」と答えました。

一番怖いのは人…

14歳。何があったのでしょう…



DANIEL(ダニエル)I-LANDでの様子

(第1話)入場テスト

ダニエルくんは、ウィジュくんと登場しました。

ZICOの「AnySongでパフォーマンスを披露。

得票数は不明ですが、入場テストをクリアしました。

(動画:「Mnet K-POP」公式YouTubeより)

(第2話)第1回テスト

「I-LAND」の12人で「into the I-LAND」(番組主題歌)を披露します。

ダニエルくんは6番パートを担当しました。

パフォーマンス終了後のソン・ソンドゥク氏の評価は「ダニエルは予想以上にステージに集中してたので僕もつい目が行きました」とのこと。

その後の第3話で、ダニエルくんの個人点数が70点、12人中2位だったことが放送されました。

(動画:「Mnet K-POP」公式YouTubeより)

(第3話)降格者発表

「I-LAND」の6人の降格者が発表されました。

ダニエルくんは11票で降格決定。「グラウンド」に移動しました。

(第3話)課題曲レッスン

第2回テストの課題曲はBTSの「FIRE」

グラウンドの練習生もチームパフォーマンスの準備をします。

が、レッスンはうまく進みません。

元I-LAND組のストイックさに比べ、元々のグラウンド組が緩んでいるからです。

元I-LANDのニキくんと元々グラウンドのギョンミンくんが揉めます。

ダニエルくんが仲裁に入る様子が放送されました。

(第4話)昇格テスト

グラウンドメンバーでBTSの「FIRE」を披露します。

I-LAND昇格をかけたテストです。

ダニエルくんは3番パートを担当。

昇格はなりませんでした。

(動画:「Mnet K-POP」公式ページより)

(第4話)第3回テスト

「I-LAND」vs「グラウンド」のボーカル&ダンス対決です。

ダニエルくんはボーカル代表に立候補しようとします。が、第3回テストの影響で声が出ません。

ボーカル代表はソヌくんとソンチョルくんに決まります。

PDによる中間チェックが行われます。

ソンチョルくんの声が出ません。

PDの勧めでダニエルくんも歌います。

PDのダニエルくんへの評価は「トーンや雰囲気はすごくいい。グルーブやニュアンスを含めて曲をよく理解してる」とのこと。

代表はソンチョルくんからダニエルくんに変更となりました。

本番。パフォーマンス披露です。

(動画:「Mnet K-POP」公式ページより)

PDたちの評価は「ダニエルは日々成長した姿を見せてます」「褒めたいですね」「熾烈な戦いでしたね。いろいろな要素を考慮して点数を決めましょう」「I-LANDは安定感があったけど、音楽的に心に響いたのはグラウンドです」「グラウンドの方が息も合ってました」「アイランドの子たちは目力がありました」とのこと。

点数を待つ間、ダニエルくんは泣き出してしまいます。

個別インタビューでダニエルくんは「実力を発揮できず心残りです。仲間に申し訳ないし、うまくいかなくてつらかったです」と涙の理由を語りました。

(第5話)第3回テスト結果発表

ボーカル対決の結果が発表されました。

  • I-LAND:81点
  • グラウンド:74点

その後、ダンス対決の合計点も発表されます。

  • I-LAND:154点(ダンス73点)
  • グラウンド:139点(ダンス65点)

ダニエルくんたちグラウンドは敗れました。

I-LANDの代表とグラウンドの代表が健闘を称え合います。

責任を感じているのか、人の輪からポツンと離れるダニエルくんが印象的でした。

(第5話)最終テスト中間チェック

最終テストのテーマは「覚醒」

課題曲はオリジナルです。

次のステップに進める12人が、

  • アイランダーの選択
  • プロデューサーの選択
  • グローバル投票

で決まります。

中間チェックで、グラウンドにPDがやって来ます。

PDが「今の自信ではアイランドへ行けない。リーダーは誰だ?いないのか?どれだけ怒られれば気が済むんだ?もどかしいな。どうすればいいんだ?表情ですでに負けてる。何してるんだ。“最後のテストだ、僕の計画を聞いてくれ”“僕にリーダーを任せて”“君がリーダーになって”こんな感じで決まった?課題曲の動画を見た?」と訊ねます。

ダニエルくんだけが「はい」と返事をします。

PDが「怒る前に返事しろ。大きな声で。強い意志がなきゃダメだ。自分の顔を鏡で見てみろ。やる気のある顔か?グローバルスターになれる?まさにこれがグラウンドにいる理由だ。アイランダーに劣る点は何だ?」と訊ねます。

ダニエルくんが「ありません」と答えます。

ダニエルくんの返答を受けて、PDが「そうだ。誰か1人でも強い意志を見せてくれ。リーダーが重要だ。いくらどん底にいても昇格するという強い意志とできるという自信があれば10年後、20年後に必ず成功する。自分を信じて愛せば全て乗り越えられる」と熱く語る姿が放送されました。

(第6話)グローバル投票中間発表

グローバル投票は全世界170カ国で実施中です。

投票率が高い国ベスト5と各国の1位メンバーが発表されました。

ダニエルくんは投票率4位のアメリカで1位を獲得しました。

(第6話)最終テスト「I&credible」

I-LANDからの降格組6人を含め、16人でのパフォーマンスです。

(動画:「Mnet K-POP」公式YouTubeより)

ダニエルくんがパート2進出の12人に残れるかは、グローバル投票次第です。

(特別編)練習生紹介

22人の練習生、1人ずつの紹介VTRが流れました。

ダニエルくんの紹介部分です。

≪テロップ≫末っ子

  • 末っ子っぽくはしゃぐ姿
  • 末っ子とは思えないしっかりした姿

が放送されます。

映像を見終わったボーカルの先生が「歌が本当に上手ですよね。15歳の感性にしてはすごいですよね。ダニエルは15歳というのが信じられないくらい自分だけのスタイルがあると思います」とコメントされました。

(特別編)コメント

練習生が個別インタビューで、1人ずつコメントを述べました。

ダニエル「頑張ってみんなでうまくできたらいいなと思います」



DANIEL(ダニエル)I-LANDパート2での様子

(第7話)I-LAND入所式

グローバル投票の結果が発表されます。

グラウンドからパート2に進出できるのは6人です。

ダニエルくんは2位(2,532,915票)でパート2進出を決めました。

ダニエルくんは壇上で「僕を選んでくれたグローバル視聴者の皆さんに感謝します。僕と一緒に練習して勇気をつけてくれた皆さんに感謝します。いい姿だけ披露できるように努力したいと思います。ありがとうございます」とコメントしました。

(第7話)第1回順位発表

パート2進出の12人が決まり、最初の順位が発表されます。

パート1のグローバル投票、生存6人が確定する前の1週間分の結果です。

ダニエルくんは1,021,209票で2位でした。

(第7話)BTSの悩み相談コーナー

BTSがアイランドメンバーたちの悩みに答えてくれる動画が放送されました。

アイランドメンバーたちがアンケートに書いていた悩みを、BTSが動画で答えてくれる仕組みです。

ダニエルくんの悩みは「アイドルになる準備を続けながら歌だけじゃなくラップにも興味があります。ビートボックスや作詞の練習も続けてるけどきちんと学んだことがないのでうまくできません。これからも練習を続けて上達したいです。“僕もヒップなラップがしたい”」というものです。

BTSの答えは「“ヒップな”って言ってる時点でアウトだ」「“ヒップな”はイケてない」「カッコよくなりたいそうだ」「準備は難しいけどたくさん作詞するしかない。僕は1日に1準備期間中1日16節作詞してた」「ダニエルの悩みは意外だった」「番組のファンだろ」「僕はメンバーの名前も役割もすべて知ってる」でした。

(第8話)BTSテスト「FAKELOVE」練習風景

パート2の第1回テストはBTSテストです

ダニエルくんは「I NEED U」チームです。

メンバーはダニエルくん、ジョンウォンくん、ジェイクくん、ゴヌくんです。

ダニエルくんはトレーナーからダンスの振りが速いことを指摘されます。

ダニエルくんが遅くまで一人で練習する様子が放送されます。

ダニエルくんは個別インタビューで「実力不足なのは分かってます。だから、全員に認められたい。仲間にとって必要不可欠な存在になりたいです」と語りました。

(第8話)BTSテスト「I NEED U」本番

パフォーマンス披露です。

(動画:「Mnet K-POP I-LAND」公式YouTubeより)

ユニット合計点は「275点」、3チーム中3位でした。

(第8話)個人順位発表

BTSテストのPD評価による個人順位が発表されます。

11位になると脱落です。(※12位のタキくんが脱落免除のため)

ダニエルくんとゴヌくんが最後の2人に残ります。

順位発表前にパンPDが2人に言葉をかけます。「2人は共通点があります。2人はとてもキラキラ輝いて、成長した瞬間があったんですけれども、ある瞬間から突然、成長が止まったという印象を受けました。そして、これはすごくつらい言葉かもしれません。何をしていたか、記憶に残らないんです。歌ができない、ダンスができないというよりも、最も問題なのは自分の役割をしっかりとこなせずステージが印象に残らないということです。どうして自分がステージで見えないというのを聞いたのか、自分の役割を本当に考えて、ステージに上がっているかどうか、きちんとチェックする必要があると思います」

10位が発表されます。

64点、ダニエルくんです。

ゴヌくんの脱落が決定します。

ダニエルくんのコメントです。

ダニエル「僕が今回のステージで少し、迷いが多くて、プロデューサーさんがおっしゃったような僕の成長のスピードでどうしてこんなフィードバックを受けたのかも考えました。考えて、次のステージでもっと成長した姿をお見せしたいと思います。ありがとうございました」

ダニエルくんはゴヌくんを残して、アイランドに移動します。

ダニエルくんが号泣する様子が放送されました。

(第9話)「Dive into You」パフォ―マンス

パート2の第2回テストはケミテストです。

ダニエルくんは「Dive into You」チーム。メンバーはダニエルくん、ソヌくん、ジェイくん、ニキくん、ハンビンくん、タキくんです。

パフォーマンス披露です。

(動画:「Mnet K-POP I-LAND」公式YouTubeより)

プロデューサーの評価です。

パンPD「本当にベストを尽くす姿が見られました。そういう点を高く評価したいと思います。タキくんとダニエルくんは本当に心配です。残念ですね。本人たちがもっともどかしい気持ちになっていると思います。自分の実力以上を見せないとこのステージは問題だと思うんですけど、それがうまくできなかったのでバランスが崩れたと思います」

(第10話)SEVENTEEN小ミッション

第3回テスト「コンセプトテスト」ユニット選別のため、小ミッションが行われます。

課題曲はSEVENTEENの「PrettyU」「HIT」

ダニエルくんは「PrettyU」チーム。

メンバーはダニエルくん、ソヌくん、ソンフンくん、ジョンウォンくん、ジェイクくん、タキくんです。

課題曲発表から24時間後、SEVENTEENメンバー4人の前で披露します。

小ミッションの結果はソヌくんが1位でした。

(第10話)順位発表式

パート2の第1回グローバル投票の結果発表式が行われます。

11位になると脱落です。

ダニエルくんとタキくんが最後の2人に残ります。

順位発表前にパンPDが2人に言葉をかけます。「末っ子、最年少の2人が残りましたね。タキくんは16歳、ダニエルくんは15歳、普通この年であればこれから音楽がやりたいと思って、練習生を始める年齢ですよね。皆さんもうここにすでに来ているわけです。ここで学んだことを皆さんの今後の将来、役に立つと思います。難しいお願いかもしれませんが、自信を取り戻せるように自分の心を落ち着かせて下さいね」

10位が発表されます。828,473票、ダニエルくんです。

ダニエルくんのコメントです。

ダニエル「僕の目標は成長をすることでした。でも、心残りも多かったです。もっと見せられるところをステージであまり見せられなかったので、これからももっと成長していく姿を見せたいと思います。今日、僕に投票してくださった皆さんに本当に感謝します」

タキくんが脱落となりました。

(第11話)第3回テスト本番

第3回テストは「コンセプトテスト」です。

ダニエルくんは「FlameOn」チーム。メンバーはダニエルくん、ニキくん、ケイくん、ジェイくん、ハンビンくんです。

パフォーマンス披露です。

(動画:「Mnet K-POP I-LAND」公式YouTubeより)

終了後、トゥブ先生がスタンディングオベーションします。

PDの評価です。

パンPD「ダニエル。すごくよかった。パートがおいしくないのは問題ではないですよ。今日は正直、最初“オー、ベイビー”の1行で見えた感じがした。彼の実力というのが、発揮できてた。それをしっかり見せてくれてたと思いますよ」

(第11話)残留者発表式

第3回テストのPD評価による順位が発表されます。

ダニエルくんは77点、8位でした。

PDの評価は「いろいろ乗り越えてきたのが見えています」「本当に今日は素敵だなと思いました」と好評です。

ダニエルくんは壇上で「僕の目標が、前のテストで受けた存在感がないというフィードバックを最大限改善するというのが目標だったんですけれども、今回のテストで少しでも改善できたと思えてうれしいです。これからも一生懸命、いい姿をお見せしたいとお見ます」とコメントしました。

(最終回)生存者9人の紹介/VTR

最終回の最初に、生存者9人それぞれの映像と本人コメントが紹介されました。

ダニエルくんは「正直ファイナルまで進むとは思いませんでした。ドラマチックに生き残ったと思います。耐えないと成し遂げられないと思います。この気持ちが強いだけにアイドルとしてデビューしたいと思います」とコメントしました。

(最終回)オープニングステージ/生放送

生存者9人が、パート1の最終テスト課題曲「I&credible」を披露しました。

(動画:「Mnet K-POP I-LAND」公式YouTubeより)

(最終回)生存者9人の入場/生放送

生存者9人の入場です。

前回のPD評価の順位での入場です。

ダニエルくんは8位で入場しました。

ナムグンミンMCから「15歳です。アイランダーの末っ子です。2回の脱落危機に立たされましたが前回180度変わった姿を見せつけました。そしてファイナルテストに進みました」と紹介されました。

(最終回)PR動画撮影/VTR

グローバル視聴者へのPR動画を撮影することになります。

(※PR動画、公式YouTubeで公開されています)

コンセプトや撮影場所は自由です。

ダニエルくんのコンセプトは「ダニエルのTMI(←どうでもいい話)をウェットに紹介したい」とのこと。

  • ダニエルくんがケイくんやソンフンくんに撮影を手伝ってもらう様子
  • ダニエルくんがニキくんの動画でボイスパーカッションをやってあげる様子

が放送されました。

(最終回)「Calling(Ran to you)」パフォーマンス/生放送

ファイナルテスト、生放送本番です。

「Calling(Ran to you)」パフォーマンス披露です。

(動画:「Mnet K-POP I-LAND」公式YouTubeより)

ピドック先生からダニエルくんへの評価です。「ダニエルくん。僕はダニエルくんの歌声がとても好きなんですが、思ったよりパートが少なかったんですね。それが少し残念でしたが、“ユーユーユー”のパートのときとても集中できる引き込まれる感じがしたので、短いパートでしたがしっかりこなしていたと思いました」

(最終回)脱落練習生との再会/VTR

脱落練習生13人がアイランドをサプライズ訪問するVTRが放送されます。

脱落練習生13人のアンケートで作成された、生存者9人のイメージランキングが紹介されます。

ダニエルくんは、「Q、最もあまりお風呂に入らないシャワーをしないアイランダー」の1位に選ばれました。

アンケートには「足の臭いがする」と書かれていました。

(最終回)「Into the I-LAND」パフォーマンス/生放送

生存者9人+脱落練習生13人の22人で、シグナルソング「Into the I-LAND」を披露します。

(動画:「Mnet K-POP I-LAND」公式YouTubeより)

(最終回)順位発表式/生放送

デビューメンバーが決まる最終順位が発表されます。

グローバル投票で6人、PD選択で1人の合計7人がデビューです。

ダニエルくんは、ケイくん、ソヌくんと共に、PD選択の対象となります。

PDの選択はソヌくん。

ダニエルくんは脱落となりました。

ダニエルくんの最後の挨拶です。

ダニエル「まずは、ずっと僕のことを信じてくれて、そして僕のことを愛して下さったファンの皆さんに感謝をお伝えしたいです。そして、これまでテストをずっとしながら、僕に大切な貴重なフィードバックといいディレクションをしてくださったプロデューサーさん、ディレクターさんに感謝します。アイランドで団体の練習も初めて経験しましたし、本当に多くの経験をしたんですけれども、この経験が僕の人生には役立ってくれると思います。後にもっとすごい、ものすごく成長して、本当に素敵なアーティストになって帰ってきたいと思います。ありがとうございました」

パンPDが言葉をかけます。

パンPD「今までここにいる志願者の皆さん、ENHYPENのメンバー、脱落した2人に言った言葉は全部本音です。本当に今、悲しいと思うし、辛いと思いますけど、皆さんも夢を忘れずに追い求めれば、必ず成し遂げられると自信を持って伝えたいと思います。何度も伝えたように皆さんのそばで夢を叶えられるようにサポートしていきたいと思います。皆さんは夢を忘れずに、諦めずに音楽への情熱を持ち続けて欲しいです。かっこいい姿を見せて下さい。ENHYPENと同じステージで、BTSとTXTと同じステージで会えるように私も最善を尽くしたいと思います。皆さん、今までお疲れさまでした。ありがとうございました」

3人の結果は、

  • 7位:ケイ、94万6046票
  • 8位:ソヌ、93万5711票
  • 9位:ダニエル、77万3792票

でした。

その後、練習生たちが抱き合って健闘を称える様子が放送されました。

アイランドは以上でした。


「I-LAND」はABEMAで見られます。(※2020年10月末現在。配信期間は未定です)

3話までは無料、4話からはABEMAプレミアム(月960円税込)です。

※無料特典:ABEMAプレミアム初めて登録の人だけ2週間無料体験利用できます。>>ABEMAの公式サイトはこちらから



DANIEL(ダニエル)ネットの反応



「I-LAND」について

I-LAND

(※アイキャッチ:「I-LAND」公式ページより)

放送日時
  • パート1:2020年6月26日~7月31日(毎週金曜23時~)
  • パート2:2020年8月14日~9月18日(毎週金曜23時~)
放送局
  • Mnet(有料)
  • AbemaTV(無料)※放送後1週間は無料視聴可能。その後はAbemaプレミアムにて有料配信
番組概要
  • BigHitとCJ ENMが合同で行うアイドル育成プロジェクト
  • 次世代K-POPアーティストを誕生させていく過程を描く「観察型リアリティープログラム」
  • BigHITとCJENMの合弁会社BELIFT LAB(ビリーフラボ)の最初のプロジェクトです
プロデューサー
  • パン・シヒョク
  • Rain(ピ)
  • ZICO(ジコ)※パート1のみ
ストーリーテラー
  • ナムグン・ミン(俳優)
公式ページ



今回のまとめ

人柄も身長も、こんなに完成された14歳がいるでしょうか!

ダニエルくん、婆のアイドルオタクにも優しそう…(願望)

毒女

ダニエルくん、要チェックです!
「I-LAND」最高!

タコ師匠



「I-LAND」関連記事

\メンバー23人/

アイキャッチI-LAND(アイランド)23人メンバー練習生プロフィール!

\ネタバレ記事一覧/

アイキャッチI-LAND(アイランド)ネタバレ内容記事一覧!!

\番組概要/

アイキャッチI-LAND(アイランド)投票方法!放送日!いつ?どこ?デビュー人数は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA