I-LAND|ベトナム出身!HANBIN(ハンビン)プロフィール

アイキャッチ

こんにちは。毒女(@idolotaku_pro)です。アイドルオタクです。

美人さん

I-LAND(アイランド)始まった!ハンビンくんダンス上手!いつもニコニコ笑顔でかわいい!好き!

ハンビンくんが気になっている人、いますか?

今回は、I-LAND(アイランド)出演ハンビン(HANBIN)くんについてまとめます!

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです、I-LAND(アイランド)共に楽しみましょう~(※アイキャッチ:「I-LAND」公式ページより)



HANBIN(ハンビン)プロフィール

基本情報

HANBIN

(※写真:「I-LAND」公式ページより)

ハンビン

ハンビン

(※写真:「I-LAND」公式ツイッターより)

韓国語表記 한빈(ハンビン)
年齢(日本/韓国) 22歳/23歳
生年月日 1998年1月19日
国籍/出身地 ベトナム
練習生歴 11か月
血液型 A型
MBTI ESFJ
公式ページ https://iland.weverse.io/applicants/HANBIN

MBTI

  • ESFJ:領事官

非常に思いやりがあり社交的で、人気がある。常に熱心に人々に手を差し伸べている。

【参照】「16Personalities」領事官型の性格

身長

非公表です。

写真や映像を見ると、大きくはないです。

170cmと推測します。

集合写真

(写真:Mnet公式)

ダンスチーム

ベトナムのダンスチームに所属していました。人気でした。

ネットを検索すると、その頃の写真や映像がちらほら出てきます。

番組の第2話では、ハンビンくんが練習生たちにダンスを教える姿も放送されました。

トレンド1位

「#HANBIN_ILAND_FIGHTING」というタグが、ベトナムのトレンド1位になりました。



HANBIN(ハンビン)I-LANDパート1での様子

(第1話)入場テスト

ハンビンくんは、ニキくんニコラスくんと登場しました。

SuperMの「Joppingでパフォーマンスを披露。

7票で脱落となりました

(動画:「Mnet K-POP」公式YouTubeより)

(第2話)第1回テスト

「I-LAND」の12人で「into the I-LAND」(番組主題歌)を披露します。

「グラウンド」でも昇格試験のためレッスンが始まります。

「I-LAND」では1人1台タブレットが支給されていますが、「グラウンド」ではみんなで1台です。

覚えの早い人がマスターして、みんなに教えることになります。

ハンビンくんがいち早く振りを覚えて、みんなに教える役割を果たしました。

(第3話)昇格者発表

「グラウンド」から6人の昇格者が発表されました。

ハンビンくんは選ばれませんでした。

(第4話)昇格テスト

グラウンドメンバーでBTSの「FIRE」を披露します。

I-LAND昇格をかけたテストです。

ハンビンくんは4番パートを担当。

昇格はなりませんでした。

(動画:「Mnet K-POP」公式ページより)

(第4話)第3回テスト

「I-LAND」vs「グラウンド」のボーカル&ダンス対決です。

ハンビンくんは代表には立候補しませんでした。自信がないという理由です。

ダンス代表はニキくん、ニコラスくん、ジェホくんになります。

練習の途中、ハンビンくんはニキくんからジェホくんとの代表交代を要請されます。

ハンビンくんはジェホくんを気遣って断ります。

が、チームの勝利のため立ち上がります。

話し合いとメンバー投票の結果、代表はジェホくんからハンビンくんに変更になります。

しかし、PD(プロデューサー)の中間チェックでハンビンくんは動きが合いません。明らかに準備不足です。

PD曰く「スキルには差がないけど曲のグルーブに合うのはジェホだと思う。全員で一度話し合ってみろ」とのこと。

本番。代表は再びハンビンくんからジェホくんに変更になりました。

(第5話)最終テスト練習風景

最終テストのテーマは「覚醒」

課題曲はオリジナル「I&credible」です。

次のステップに進める12人が、

  • アイランダーの選択
  • プロデューサーの選択
  • グローバル投票

で決まります。

ハンビンくんは立候補と投票の結果、1番センターに選ばれました。

その後、中間チェックでレインPDから指導を受ける様子も放送されました。

(第6話)グローバル投票中間発表

グローバル投票は全世界170カ国が参加しています。

各国の1位メンバーが発表されました。

ハンビンくんはベトナムで1位でした。

(第6話)最終テスト

I-LANDからの降格組6人を含め、16人でのパフォーマンスです。

パートの決め直しが行われます。

ハンビンくんを始めたくさんのメンバーがセンターに立候補します。1人ずつダンスでアピールする様子が放送されました。

本番のセンターはゴヌくん。

ハンビンくんのパート番号は不明です。

オリジナル曲「I&credible」です。

(動画:「Mnet K-POP」公式YouTubeより)

ハンビンくんがパート2進出の12人に残れるかは、グローバル投票次第です。

(特別編)練習生紹介

22人の練習生、1人ずつの紹介VTRが流れました。

ハンビンくんの紹介部分です。

≪テロップ≫グローバルストリートダンサー

  • 練習やパフォーマンスの様子

が放送されます。

映像を見ていたトゥブ先生が「ベトナムでとっても有名な方なんですよ。パワーダンスで」「断然、ハンビンさんはどんな先生でも好きにならざるを得ない人柄を持った練習生です。いつも、準備ができている。受け入れる心構えもできているので、教える側から見ても、本当に驚かされるんです」とコメントしました。

(特別編)コメント

練習生が個別インタビューで、1人ずつコメントを述べました。

ハンビン「12人のI-LANDパート2に進める人はベストを尽くして、10人は進めないので少し悲しいですがみんなうまくできると思います。僕たちはよくやったと思います」



HANBIN(ハンビン)I-LANDパート2での様子

(第7話)パート2進出者発表

パート2進出者を決めるグローバル投票の結果が発表されます。

ハンビンくんは6位。1,094,601票を獲得しパート2進出を決めました。

ハンビンくんは「今回はアイランドに戻ってもっと一生懸命頑張ってたくさんたくさん努力したいと思います。ありがとうございます」とコメントしました。

(第7話)第1回順位発表

アイランドメンバー12人の最初の順位が発表されます。

生存6人が確定する前の1週間分の集計結果です。

ハンビンくんは376,509票で12位でした。

(第7話)BTSの悩み相談コーナー

BTSがアイランドメンバーたちの悩みに答えてくれる動画が放送されました。

アイランドメンバーたちがアンケートに書いていた悩みを、BTSが動画で答えてくれる仕組みです。

ハンビンくんの悩みは「アイランドに来て自信が落ちてしまいました」というものでした。

BTSの答えは「自信よりは自尊感情が落ちてしまったんじゃないかな。このアイランドという番組に出てもどうしてそんなことを考えるのかわからない。やれるときに飛びついて掴もうと努力するのが必要だよね。そうやることで自分の何かを見出して自分自身のことに気づければ、もっと成長していけるという風に思うんです」「ハンビンさんはこれは残念な言葉に聞こえるかもしれません、この言葉が。これは僕たちも経験してきたこと感じてきたことなので前向きに考えた方がいいと思いますよ」とのことでした。

(第8話)ニキくんとケイくん

パート2の第1回目のテストは「BTSテスト」です。

3つのユニットにわかれてBTSの「FAKE LOVE」「DNA」「I NEED U」をパフォーマンスします。

ハンビンくんは「DNA」チーム。

メンバーはケイくん、ニキくん、ジェイくんです。

練習中、ケイくんとニキくんが激しく衝突します。

夜。ニキくんがベッドに寝転びながらハンビンくんに「僕はケイが大好きだし、すごく尊敬してるけど、考えが全く違うからつらい」と打ち明けます。

ハンビンくんがニキくんに「言いたいことは全部言うべきだ。ケイとは別の意見があるなら言わなきゃダメだ。ケイは僕らのリーダーだからきっとわかってくれる。今日の彼は疲れてて気持ちが落ちてた。もっと素直に表現すればニキの思いは通じるはずだ」と優しく伝える様子が放送されます。

その後、ケイくんが部屋にやって来て、ニキくんに寄り添う姿が映されました。

(第8話)第1回BTSテスト本番

パフォーマンス披露です。

(動画:「Mnet K-POP I-LAND」公式YouTubeより)

ユニット合計点は「287点」。

3チーム中2位でした。

(第8話)個人順位発表

BTSテストのPD評価による個人順位が発表されました。

ハンビンくんは66点で9位でした。

PDたちの評価です。

発言者不明「練習過程を見るといつも明るいですね。とても気分がよく見えます。なんか、いつも、鹿のように何かをやろうとして頑張ってる」

ハンビンくんのコメントです。

ハンビン「前回11位で、今回9位になって12位から9位になれたので本当に驚きました。次のテストでもっと一生懸命頑張りたいと思います。ありがとうございます」」

(第8話)グローバル投票中間発表

パート2の第1回グローバル投票の中間発表も放送されました。

ハンビンくんは11人中8位でした。

(第9話)第2回テスト本番

第2回テストは「ケミテスト(相性テスト)」

課題曲はオリジナル曲の「Flicker」「Dive into You」

ハンビンくんは「Dive into You」チーム。

メンバーはハンビンくん、ニキくん、ジェイくん、ソヌくん、タキくん、ダニエルくんです。

パフォーマンス披露です。

(動画:「Mnet K-POP I-LAND」公式YouTubeより)

(第10話)SEVENTEEN小ミッション

第3回テスト「コンセプトテスト」ユニット選別のため、小ミッションが行われます。

課題曲はSEVENTEENの「PrettyU」「HIT」

ハンビンくんは「HIT」チーム。

メンバーはハンビンくん、ニキくん、ケイくん、ヒスンくん、ジェイくんです。

課題曲発表から24時間後、SEVENTEENメンバー4人の前で披露します。

小ミッションの結果は「PrettyU」チームのソヌくんが1位でした。

(第10話)グローバル視聴者とのコーナー

メンバーそれぞれに、グローバル視聴者からの応援映像が届きます。

グローバル視聴者からのリクエストコーナーもあります。

ハンビンくんへのリクエストは「ハンビンくん、ベトナムのダンスチームのときガールズグループのダンスを踊るのを見ました、もう一度見せて下さい」というもの。

ハンビンくんがソヌくんとガールズグループ「IZ*ONE」のダンスを踊る様子が放送されました。

(第10話)順位発表式

パート2の第1回グローバル投票の結果発表式が行われます。

ハンビンくんは1,415,420票で4位でした。

ハンビンくんが壇上でスピーチします。「4位。今、この瞬間、僕の気持ちは本当に驚いたといえます。ちょっと混乱しています。僕がアイランドでできることがあってうれしく思います。ありがとうございます」

(第11話)「Flame On」中間チェック

第3回テストはコンセプト評価です。

ハンビンくんは「Flame On」チーム。

メンバーはハンビンくん、ケイくん、ニキくん、ジェイくん、ダニエルくんです。

全体が好評の中、ハンビンくんだけがダメ出しを食らいます。

ソンドゥク先生曰く「1つ残念だったのは、ハンビンがちょっともどかしいところがあるんだよね。なんか、あいまいなところがある」「かっこいい動きを本当にかっこよくないように見せる能力があるかも」「ハンビンくんもいつも普段通りやってるんだけど、これからはレベルアップした方がいいと思うんだよね。今みたいにハンビンが持っている実力しか見せないと、ちょっと簡単じゃないかもしれない」と厳しい意見です。

本番リハーサルでもハンビンくんだけがダメ出しを食らいます。

ソンドゥク先生「ハンビンが少し弱いね。全体的にすごくいい。準備もしっかりしてきた。よく合ってる。でもハンビン、君の表情はもっとパワフルにしないとダメだよ。弱すぎる。今のは」

(第11話)「Flame On」テスト本番

パフォーマンス披露です。

(動画:「Mnet K-POP I-LAND」公式YouTubeより)

PDや先生の評価です。

パンPD「ハンビンくん、5人みんなうまくてハンビンもうまかったんだけど、ハンビンくんが出てくるたびに浮いてる感じがするんです。曲の中で浮いてしまうので、どうしてあんなふうに歌ってるんだろうと思って少し残念でした」

ピドック先生「曲が変わるたびにハンビンくんのキャラクターが別のキャラクターを表現してほしいんだけれども、いつもハンビンなんですよね。そういう部分が残念なステージでもありました。今回は特にそれが目立ってしまったような気がします」

(第11話)残留者発表式

第3回テストのPD評価による順位が発表されます。

ハンビンくんはジョンウォンくんと共に脱落候補の壇上に上がります。

パンPDが「僕はハンビンくんには残念なことがあります。ずっとうまくやってきたんだけれども、もともとの悪い習慣が出てしまってるのかな。改善していたいい方向にもっと努力するべきだったと思うんですけど、それが残念です。ジョンウォンくんは本当に頑張ってるのも見えたんですけれども、一方で自信がないというのがすごく目立っていました。ステージに上がったらもっと思いっきりやらないと見てる人にとってはそこに役割がないという風に見えてしまうから。2人とも今回残留して、また再びステージをする機会が与えられたら、今回学んだことを必ず反映してくださいね」と声をかけます。

結果は、ジョンウォンくんが9位(76点)でアイランド残留。

ハンビンくんは10位(72点)で脱落となりました。

ハンビンくんが壇上でコメントします。

ハンビン「アイランドで素晴らしい経験をして、仲間とも一緒に遊んで、一緒に一生懸命練習して、本当に良かったです。プロデューサーの皆さんに本当に感謝しています」

パンPDが「ハンビンくん、アイランドで本当に錚々たるメンバーがいたけど、セミファイナルまで進んだよね。すでにいろんなものを得たと思う。ファンも得たし人々の注目も集めたし、準備生には絶対経験できないステージに立つことができた。これからもハンビンくんがアーティストとして生きていくうえで一番重要なことを手に入れたと思う。必ず頑張って、アイランドで学んだことを人々に見せてほしい。今までおつかれさまでした」と声をかけます。

ハンビンくんがアイランドから退場する姿が放送されました。

(第11話)ハンビンくん仲間との別れ

ハンビンくんが建物の外にいます。

メンバーたちがやって来ます。

ハンビンくんとメンバーたち、別れの様子が放送されました。

ハンビンくんは個別インタビューで「アイランドで仲間たちと一緒に練習して、幸せな瞬間がたくさんありました。僕の夢はアイドルですよね。みんなで毎日歌って、ダンスして、ステージに上がって、その瞬間が僕の夢です。いろんなことを学びましたよ。アイランドで初めてステージに立って、これからもずっと記憶に残ると思います。僕たちアイランドのみんな、本当に大好きです。一緒にデビューしたかったけど、ファンの皆さん、本当にありがとうございました。必ずデビュー、いつかしたいと思います。待っていてくださいね。愛してます。僕の人生で最も記憶に残る瞬間はアイランドです。愛してます」と語りました。

(最終回)「Into the I-LAND」

最終回はハンビンくんたち脱落練習生を含め、全練習生が登場しました。(辞退者除く)

全練習生22人でシグナルソング「Into the I-LAND」をパフォーマンスしました。

前半を脱落練習生、2番をファイナル進出者が歌う構成です。

ハンビンくんは前半のメインボーカルを務めました。

(動画:「Mnet K-POP」公式YouTubeより)



「I-LAND」について

I-LAND

(※アイキャッチ:「I-LAND」公式ページより)

放送日時
  • パート1:2020年6月26日~7月31日(毎週金曜23時~)
  • パート2:2020年8月14日~9月18日(毎週金曜23時~)
放送局
  • Mnet(有料)
  • ABEMA(無料)※放送後1週間は無料視聴可能。その後はABEMAプレミアムにて有料配信
番組概要
  • BigHitとCJ ENMが合同で行うアイドル育成プロジェクト
  • 次世代K-POPアーティストを誕生させていく過程を描く「観察型リアリティープログラム」
  • BigHITとCJENMの合弁会社BELIFT LAB(ビリーフラボ)の最初のプロジェクトです
プロデューサー
  • パン・シヒョク
  • Rain(ピ)
  • ZICO(ジコ)※パート1のみ
ストーリーテラー
  • ナムグン・ミン(俳優)
公式ページ



今回のまとめ

ハンビンくん、ダンス上手いのに最初の入場テストでグラウンドに落ちたのが不思議です。

かわいいし、性格良さそうだし、タキくんとの絡み萌えるし…

今後の巻き返しに期待です!

毒女

ハンビンくん、応援してます!
「I-LAND」最高!

タコ師匠

ハンビン推しならABEMAプレミアムがおすすめ!

 

◆◆ABEMAプレミアムで見るメリット◆◆

  • 好きなときにまとめて見られる
  • 好きなときに何度でも見られる
  • I-LAND以外のコンテンツも豊富
  • 放送後もコメント閲覧可能
  • ダウンロード視聴可能
  • 月額960円(税込)で安い
  • >>初めての登録なら1か月無料

すべての作品が見放題【ABEMA】



「I-LAND」関連記事

\メンバー23人/

アイキャッチI-LAND(アイランド)23人メンバー練習生プロフィール!

\ネタバレ記事一覧/

アイキャッチI-LAND(アイランド)ネタバレ内容記事一覧!!

\テスト結果&順位&点数一覧/

アイキャッチI-LAND(アイランド)順位&テスト結果&点数まとめ一覧!

\番組概要/

アイキャッチI-LAND(アイランド)投票方法!放送日!いつ?どこ?デビュー人数は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA