【明石家さんま】Netflix『Jimmy(ジミー)』ドラマオタクの感想

アイキャッチ

こんにちは。ドラマオタクちゃん(@doramaotaku_pro)です。

F2層(35~49才女性)です。元脚本家です。

 

美人さん

『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』を見た!…みんな見てるかな?…どうだったかな?…面白かったかな?…つまらなかったかな?…他の人の感想が知りたい!

 

気になってる方、いますか?

私です。自分が面白いドラマを他の人はどう思っているのか。自分がつまらないドラマを同じくつまらないとブーブー文句垂れてる人はいないか?

共感を求めて、ネットで検索しちゃいます。

脚本家としては四流でしたが、視聴者としては超一流。子どもの頃からドラマオタクの「プロ視聴者」。「F2層」「元脚本家」の視点から、

今回は、「Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』の感想」を記します。

参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)

 

この記事はこんな人におすすめ
  • 『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』を見て、感想をわかち合いたい人!
  • 『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』を見ようか迷ってる人!



『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』総評

面白かったです!

芸人さんの実話ドラマなんて絶対つまらないだろうと思ってました。

全9話、飽きることなく見てられました。満足です。

以下、アットランダム(順不同)に感想を記します。



『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』感想

※全体的にネタバレあります。

さんま&ジミーのトークが面白い!

ドラマの前と後に、明石家さんま様と大西ジミー様、ご本人のトークがあります。

このトークが面白い!

ドラマで描かれていたエピソードについて、実際のところどうだったかなど、話して下さいます。

ドラマでは真面目に扱われている部分も、さんまさんが話すと、明るくて、軽くて、めちゃめちゃ面白いです。

一番印象に残ってるのは、ニオイで犯人を捜すという番組で、ジミーちゃんが警察犬に3連勝したという話。

ドラマでは深刻に描かれていますが、トークでは爆笑でした。

この前後のトークがあったから、ドラマを最後まで見てられたのかもしれません。

 

ジミーちゃんのエピソードが強烈!

ジミーちゃん。テレビで見ていて、「変わってるなあ」くらいのイメージでした。

が、とんでもないです!想像を絶する、ぶっ飛び具合です!

ドラマ中の強烈エピソードの数々は、ほぼ実話とのこと。

テレビでは本性をだいぶ抑えられてたのですね…

いやあ、強烈です!

 

「撮り直し」を想像しながら楽しむ!

明石家さんま役が、小出恵介さんから玉山鉄二さんに変更になった件。

報道だと、全部撮り終わってからとのことでした。

明石家さんま役登場シーンは、全て、もう一度撮り直したということです。

想像しながら見ると、味わい深かったです。

 

元気がもらえる!

先述しましたが、ジミーちゃんの存在やエピソード、本当に強烈です!

現代社会で生きられてることが不思議なくらいです。奇跡です。

人と違っててもいい。自分なんてジミーちゃんに比べれば全然まともだ。と、ホッとします。(すみません)

元気がもらえます。

 

ジミーちゃんの恋愛にキュン!

ジミーちゃんが結婚してるって知りませんでした!

相手はマネージャーさん。

ドラマでは木南晴夏様が演じてらっしゃいます。

木南さんと、ジミーちゃん役の中尾明慶さんの演技のおかげもあってか、恋愛部分が予想外にキュンとします。

ジミーちゃんみたいな強烈な人でも、結婚ってできるんだなあ…

勇気がもらえます。(すみません)

 

ジミーちゃんの絵!

ジミーちゃんの絵が見られるのも、うれしかったです。

ドラマ内で扱われている絵が、ご本人様のものかは不明です。

が、ドラマのはじまりの各話のタイトルバックは、ご本人様が描かれたっぽいです。素敵です。

 

明石家さんまが好きじゃないならちょっときつい。

  • スタッフがさんまさんに忖度しすぎたのか?
  • ジミーちゃん視点だと、さんまさんがこんな風に映るのか?

不明です。

が、さんまさんがかなりヨイショされた台本です。

見てるこっちが恥ずかしくなるくらい、キザでかっこよく描かれています。セリフも説教臭いです。

先述の、さんま&ジミーのトーク部分では、さんまさんが、「俺ら、こんなかっこよくないけどな」と何度も仰ってます。

「明石家さんま企画・プロデュース」ドラマですから、

あのトーク部分がなかったら、さんまさん本人が、ご自身をあんな描かせ方したのかと、誤解するところでした。

トーク部分があってよかったです。

さんま様ファンなら楽しめると思います~



『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』あらすじ(※公式ページより)

全体

“何をやってもダメなアホ”と言われ続けた大西秀明が、1980年代にお笑い界のレジェンド・明石家さんまと出会い、ジミー大西として売れっ子芸人になっていく。(Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)

第1話(55分)

1話

幼い頃からとにかく失敗ばかりで、アホと言われ続けた大西秀明。高校卒業後、吉本興業に出入りするようになるが、ここでも失敗を繰り返し怒られる毎日。(Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)

第2話(40分)

2話

舞台で大失敗した大西をクビにすると言う部長に、それなら自分が吉本を辞めるとタンカを切ったさんま。自分のせいで大変なことになったと大西は大慌て。(Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)

第3話(40分)

3話

芸人を辞め上京すると宣言した大西だったが、計画はあっさり立ち消えに。反省してさんまに詫び、弟子入りを志願するも「弟子はとらん」と断られる。(Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)

第4話(41分)

4話

占い師に色仕掛けで骨抜きにされた大西は、金を貢ぐようになる。やがて、そのまっすぐな純粋さが、さんまや周りの者たちを巻き込んで事件を起こす。(Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)

第5話(42分)

5話

芸名をもらった喜びも束の間、さんまが飛行機墜落事故に遭遇したと勘違いし嘆き悲しむジミー。その1年後、さんまはドラマで運命の出会いを果たす。(Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)

第6話(39分)

6話

さんまにギャグを仕込まれながら、お笑いの何たるかを学ぶジミー。「オレたちひょうきん族」のコーナーで爆笑をとり、一気に世間の注目を集め始める。(Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)

第7話(43分)

7話

新人マネージャーの京子は、エッチなことばかり考えているジミーの扱いに四苦八苦。さんまのアドバイスから、あるアイデアを思いついたものの…。(Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)

第8話(45分)

8話

島田紳助のオークション番組に出品したジミーの絵が、番組最高額で落札される。にわかに絵の才能が注目され始め、芸人なのに画家扱いされ戸惑うジミー。(Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)

最終話(65分)

最終話

展用に描いていた絵が、雨漏りで全部駄目になる。ジミーが絶望に打ちひしがれていた頃、さんまから示唆を受けたショージたちは一計を講じる。(Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)



『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』基本情報

Jimmy

(写真:Netflix『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』公式ページより)

  • 配信期間:2018年7月20日~
  • 制作:Netflix/吉本興業
  • 企画・プロデュース:明石家さんま
  • 監督:光野道夫
  • 脚本:山浦雅大、麻倉圭司
  • 出演者:中尾明慶、玉山鉄二、尾上寛之、六角慎司、宇野祥平、中村靖日、八十田勇一、木南晴夏、中村育二、濱田マリ、生瀬勝久、手塚理美、温水洋一、池脇千鶴、佐藤浩市、山崎銀之丞、徳永えり、湯原京子、金井勇太、ジミー大西、明石家さんまほか



今回のまとめ

【ドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』はこんな人におすすめ】

  • 明石家さんまが好きな人!
  • ジミー大西が好きな人!
  • お笑い芸人が好きな人!
  • いつもと違う、ちょっと変わったドラマを見たい人!

ちなみに、Netflixに加入しているなら、この2本もおすすめ!

【関連記事】

 

そして、配信を楽しむなら、ファイヤーTVスティックが、マジのガチでおすすめです!【関連記事】最高!Amazon『ファイヤーTVスティック』使ってみた感想・評価

 

オタクちゃん

好き勝手に批評して、すみませんえん。
『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』、面白かった!

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA