つまらない?!「君と世界が終わる日に」第1話感想&ネタバレあらすじ

アイキャッチ

こんにちは。毒女(@doramaotaku_pro)です。

ドラマ好きな人

「君と世界が終わる日に」第1話見た!面白かった?つまらなかった?他の人の感想が知りたい!ネタバレあらすじも知りたい!

という方いますか?

この記事の内容は、

  • 「君と世界が終わる日に」第1話の感想がわかる!
  • 「君と世界が終わる日に」第1話のネタバレあらすじがわかる!

です。

元脚本家のドラマオタクが記します。※ネタバレあります!

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ画像:日本テレビ「君と世界が終わる日に」公式サイトより)



「君と世界が終わる日に」第1話感想

さすがの日テレ×Huluクオリティでした。

悪い意味です。

日テレ×Huluといえば、

  • 「黒幕は誰だ?!」の謎解きで引っぱる
  • 黒幕は必ずサイコパス
  • 矛盾だらけの結末

でおなじみです。

ツッコミどころ満載のネタドラマとして面白いです。個性です。

今回もネタドラマとして見る気満載でした。

が、厳しかったです。

ゾンビモノは「黒幕は誰だ?!」の謎解きでは引っぱれません。

じゃあ何を楽しみに見続ければいいのか?

楽しめるポイントが今のところ見当たりません。

足りてなかった要素は、

  • 視聴者が主人公を応援したくなる背景
  • 視聴者と主人公がゾンビ世界に順応するための時間
  • 「リアリティ」または「ツッコミどころ満載のネタ的要素」のどちらか

でしょうか。

第1話は、主人公のことをよくわからないままにゾンビ世界になっちゃって、ゾンビ世界のことよくわからないままとりあえず逃げてるところを見せられた感じでした。

ただ逃げるだけなら、バラエティ番組の方が出演者のキャラ立ってるし、リアリティがあるから面白いです。

ドラマはやっぱりドラマが見たいです。

ところで、竹内涼真様の演技がキムタク(木村拓哉)様にそっくりになっているのですがいつからでしょうか?前からでしょうか?

今回はじめて気付きました。

演技指導の先生とかが同じなのでしょうか?興味深かったです。

毒女

では、ネタバレあらすじと共にさらに感想をちょこちょこ記します!



「君と世界が終わる日に」第1話ネタバレあらすじ

  • ネタバレあります!
  • あくまで「あらすじ(粗筋)」です。詳細は映像でご確認下さい。>>(無料)TVer(有料)Hulu

【主な登場人物】

  • 間宮響(竹内涼真)…自動車整備工
  • 小笠原来美(中条あやみ)…研修医
  • 本郷大樹(大谷亮平)…警察官
  • 等々力比呂(笠松将)…警察官
  • 首藤公貴(滝藤賢一)…研究員

冒頭のシーン

三浦半島です。ゾンビが車に群がっています。

【感想】

このシーン邪魔じゃないですか?

このシーンが冒頭にあるせいで、時系列がだいぶ混乱しました。

冒頭に置くにしてはメリットよりデメリットの方が大きいです。

響、トンネルに閉じ込められる

2019年。神奈川県三浦半島です。

間宮響(竹内涼真)がバイクで走っています。

響はトンネルの中でバイクで転倒します。

トンネルの天井が壊れて、出入口が瓦礫で塞がれます。

響はトンネルの中に閉じ込められます。

響と来美

2時間前です。

響が弁当を作っています。

恋人の小笠原来美(中条あやみ)と暮らしています。

響は来美に「今夜早めに帰って来れる?大事な話ある」と話します。どうやらプロポーズをするようです。

来美も響のプロポーズに勘付きます。

響は来美に見送られてバイクで出かけます。

ラブラブの2人です。

【感想】

普段はラブラブだけどこの日だけ喧嘩してそのまま会えなくなった、とかの方が切実さが出るような気がしますがどうでしょう。

どっちにしてもゾンビ前の描写がこのシーンだけなのは少なすぎます。

街の様子がおかしい

再びトンネルです。

電話は繋がりません。

響は瓦礫を掘ります。

やっとトンネルから出られます。

と、街は閑散、誰もいません。

一体何が起こっているのでしょう?

【感想】

街が閑散としていて主人公が驚くのですが、変化前の街が描かれてないから驚きが伝わりません。

脳内保管がだいぶ必要でした。

ゾンビ世界になっている

響は勤務先の工場に辿り着きます。

人が腐って死んでいます。

社長や従業員がゾンビになって人を食っています。

響は車で逃げます。

三浦市全域に避難指示が出たとラジオで流れます。

途中、車が渋滞していて進めなくなります。

渋滞車の運転手もゾンビになっています。

響は車を捨てて家に向かいます。

来美、いない

響は家に辿り着きます。

来美はいません。

窓の外をバイクが走っています。

響はバイクを追いかけます。

生存者たち

響はバイクを追って、建物に辿り着きます。

ゾンビじゃない生存者たちがいます。警察の本郷(大谷亮平)と等々力(笠松将)。その他、宇和島(笹野高史)、甲本(マキタスポーツ)、ユン(キム・ジェヒョン)、佳奈恵(飯豊まりえ)、紹子(安藤玉恵)と子どもの結月(横溝菜帆)、バイク便の吾妻(鈴之助)です。

生存者たちが、響に状況を説明してくれます。

  • 感染症でゾンビ世界になっている
  • 感染から数日後に避難指示が出た
  • ここにいる生存者は避難しそびれた人たち
  • ゾンビは脈がなくて生物的には死んでいる
  • ゾンビに噛まれた人はゾンビになる
  • 感染症の原因や状況はわかっていない

という内容です。

避難所は県立三浦高校です。

救助隊が来る予定でしたが、連絡が途絶えています。

バイク便の吾妻が、救助隊を呼びに行くことになります。

【感想】

2回視聴して、ここまで見て、やっと状況がわかりました。

主人公はトンネルに数日閉じ込めれていて、その間に外がゾンビになってたんですね。

自分の理解力が弱いのを差し引いても、時間経過の描き方めちゃめちゃ下手糞な気がします。

というか、主人公をトンネルに閉じ込めるより、ゾンビ前の日常を描いた方が効果的かと思われるのですが。

ゾンビ前の世界を、前フリと感じさせない、恋愛ドラマとして成立させられるくらいの面白さで描くのはハードルが高いから、早めにゾンビが始まってるものと思われますが。

ちなみにハードルの高いやり方で第1話を成立させてあるのは、今期だと『天国と地獄~サイコな2人~』『ウチの娘は、彼氏ができない!!』『知ってるワイフ』です。

響たち、救助隊を待つ

響たち生存者は、建物で救助隊を待ちます。

警察の等々力は響を警戒していて、響について「簡単に人を裏切るような奴ですよ」などと口にします。

響と等々力は過去に何やら因縁があったようです。一体何でしょう?

その他、

  • 生存者たちが同じマンションの住人たちで、エレベーターに閉じ込められて避難しそびれたこと
  • 結月(子ども)が喘息なこと
  • ゾンビは夜暴れること
  • 響と来美は高校1年生のとき弓道部で出会って付き合うことになったこと
  • 響の「諦めの悪いところ」が来美は好きらしいこと
  • 来美は病院勤務していること

も会話から判明します。

バイク便の吾妻は帰って来ません。

朝になっても救急隊が来なかったら、全員で自力で避難所に移動することになります。

全員で避難所を目指す

朝、全員で避難所を目指します。

響が道中、ゾンビに襲われます。

ゾンビをやっつけるにはバールでゾンビの頭を殴らなければなりません。

響はゾンビを殴れません。

等々力が拳銃でゾンビを撃ち殺して響を助けます。

避難所に到着します。

【感想】

避難所に着くまでにドラマがいくつかあるかと思いきや、割とすぐ着いてびっくりしました(笑)

意外と近所だったんですね。

響、来美を探す

避難所には吾妻のバイクがあります。

来美の病院のファイルや身分証も落ちています。

響は来美を探します。

来美はいません。

響は周囲から「もう死んでる」と言われます。

響は「来美は絶対生きてる」と諦めません。

と、一同、ゾンビたちに見つかってしまいます。

みんなでゾンビから逃げます。

  • 響が弓道具を手に入れゾンビを撃ちまくったり、
  • 佳奈恵(飯豊まりえ)がラクになりたいから殺してくれと懇願するのを響が止めたり、
  • カーテンを繋いで紐にして外に逃げたり、
  • 医療用血液でゾンビを追いやったり、

というゾンビ攻防戦が描かれます。

と、バイク便の吾妻がゾンビになって登場します。

吾妻が結月(子ども)を襲おうとします。

響は弓道具で吾妻の額を撃ち抜きます。

【感想】

いい人だった吾妻を響は撃てるのか?!

というクライマックスかと思いきや、響が意外とあっさり吾妻の頭を撃ち抜くのでびっくりしました。

響、サイコパス?

来美、生きていた

朝です。生存組はみんななんとか助かりました。

と、トランシーバー?無線機?通信機?から声が聞こえます。

来美の声です。

来美の「助けて」という声が聞こえて、通信が切れます。

響は、来美を絶対に助けると決めます。

次回への引っ張り

研究所らしきところです。

檻の中でゾンビたちがうごめいています。

研究員の首藤(滝藤賢一)がゾンビを見下ろしています。

今回の感染の首謀者なのでしょうか?

エンドロール

エンドロールで、響と来美の付き合う経緯が流れます。

響が弓道で20回的に当てたら付き合うというものです。

響は諦めず、20回的に当てるまで続けて、2人は付き合うことになりました――(つづく)



「君と世界が終わる日に」第1話概要

視聴率

  • (世帯)8.4%

番組概要

  • 放送:日本テレビ日曜22時30分~(スタート未定)
  • 出演:竹内涼真、中条あやみ、大谷亮平、笠松将、笹野高史、マキタスポーツ、キム・ジェヒョン、飯豊まりえ、安藤玉恵、横溝菜帆、鈴之助、滝藤賢一ほか
  • 脚本:池田奈津子
  • チーフプロデューサー:加藤正俊、茶ノ前香
  • プロデューサー:鈴木亜希乃、鬼頭直孝、伊藤裕史
  • 演出:菅原伸太郎、中茎強、久保田充
  • あらすじ:通信手段なし、逃げ場なし、生存確率0%。****に占拠された世界の最期を生き抜け。極限のサバイバルラブストーリー。
  • 公式サイト:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/



今回のまとめ

以上、「君と世界が終わる日に」第1話の感想とネタバレあらすじでした。

パート1は日本テレビ、パート2はHuluでやるんですよね?あと15話以上はあるのでしょうか?1話で結構お腹いっぱいでしたが、この先一体何をやるのでしょう?

興味深いです。

最新話の見逃し配信は無料>>TVer

放送終了分のまとめ視聴は有料>>Hulu

です。

毒女

好き勝手に批評してすみませんえん。
テレビドラマ最高!

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA