アベマ「L(エル)礼香の真実」ネタバレ内容&感想

アイキャッチ

こんにちは。毒女(doramaotaku_pro)です。

F2層(35~49歳女性)です。ドラマオタクです。元脚本家です。

美人さん

あゆドラマ「M 愛すべき人がいて」のスピンオフ『L 礼香の真実』アベマで見た!見た人いないかな?どうだったかな?感想を知りたい!

という人、いますか?

私です。自分が面白いドラマを他の人はどう思っているのか。自分がつまらないドラマを同じくつまらないとブーブー文句垂れてる人はいないか。

共感を求めて、ネットで検索しちゃいます。

脚本家としては四流でしたが視聴者としては超一流、子どもの頃からドラマオタクの「プロ視聴者」。「F2層」「元脚本家」の視点から、

今回は「「L 礼香の真実」ネタバレ内容&感想」を記します。※ネタバレあります!

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:ABEMA「L 礼香の真実」公式ページより)



「L 礼香の真実」感想まとめ

面白かったです!

昔の大映ドラマでした。

いい意味で、見たあと何も残りません。

テーマ性やメッセージ性ゼロ。

とにかく気楽です!楽しいです!面白いです!

毒女

では、各話の公式&ネタバレあらすじと共に各話の感想も記します~



「L 礼香の真実」ネタバレあらすじ&感想

#1:マサと私の間に入り込んできたら許さなーーーーーーい(9分)

「マサと私の間に入り込んできたら許さなーーーーーーい」青山のとあるBAR。カリスマプロデューサー『マックス・マサ』の秘書・姫野礼香は、ある日、行きつけのバーで、バーテンの茂樹を相手に初恋の話を語り出す。大人しくて控えめな女の子だった小学生の礼香は、同じクラスの成績優秀なイケメン・正幸(通称:マサ)に恋心を抱く。しかしその小さな恋心は、同じく正幸のことを好きなスクールカーストの頂点に立つ、あゆむ(通称:アユ)によってことごとく邪魔され…。ひどい嫌がらせに遭い失意のどん底に叩き落とされた礼香は、とあるきっかけで覚醒し、そこから壮絶な逆襲を始める…(ABEMA「L 礼香の真実」公式ページより)

(ネタバレあらすじ)

  • 1996年。礼香はバーにいます。マサとあゆ(本編ドラマ「M 愛すべき人がいて」)の件でやさぐれています
  • 礼香はバーテンに小学生のときの初恋を語り出します…
  • 礼香の初恋の相手は正幸くん。「まさ」です
  • 小学生の礼香は、大人しくて控えめでスクールカーストの底辺でした
  • 礼香はカースト上位のあゆむ(あゆ)から意地悪されます。ガムをひっつけられます
  • 正幸がガムをとってくれ、かばってくれます
  • 礼香は正幸にお礼の手紙を書きます
  • が、あゆむから勝手に読まれてしまいます
  • 礼香はあゆむから「おまえみたいな気持ち悪い女にまさを好きになる資格とかないから」と言われます
  • 礼香は「好きになる資格がない」と言われたことで狂気スイッチが入ります
  • 礼香はあゆむの取り巻きののぞみの髪にガムつけます。ハサミを手に髪を切ると脅します
  • その後、のぞみたちは礼香に気を使うようになります
  • あゆむはカースト上位のままですが、この後復讐の予定です

【感想】

初恋の相手が正幸でまさ、敵があゆむであゆ、超ウケました。

意地悪もまんま昔の大映ドラマです。

ぶっ飛んでてやりきってて楽しいです。

#2:カーストの下にいらっしゃーーーーい(7分)

「カーストの下にいらっしゃーーーーい」あゆむからひどい嫌がらせを受け初恋を邪魔された礼香は、その仕返しにあゆむをクラス人気者の座から引きずりおろすべくある計画を決意する。“スキャンダルは作り出すもの”と不敵な笑みを浮かべる礼香はクラスメイトを利用して狂気的な仕返しを企てる…(ABEMA「L 礼香の真実」公式ページより)

(ネタバレあらすじ)

  • 礼香はあゆむの取り巻きたちをすでに牛耳っています
  • 礼香はクラスの写真週刊誌を作ることにします。「スキャンダルは作り出すものだよ」と高笑いします
  • 礼香は、あゆむがトイレをできないようにします。学校中の個室を全部使用中にして入らせないようにします
  • あゆむはトイレに入れず漏らします
  • 礼香は「カーストの下にいらっしゃーい」と叫びながらあゆむのお漏らし写真を撮ります。写真週刊誌にしてばらまきます
  • 礼香はあゆむに「あゆむちゃんもこれで正幸くんを好きになる資格なくなるかな?」と不敵に笑います
  • その後、あゆむは転校しました

【感想】

小学生で写真週刊誌ww予想のナナメ上で面白いです。

#3:全然ポーカーフェイスじゃないじゃない!!(8分)

「先生の方が頭がかた~い」小学校を卒業した礼香は、中学・高校も密かに正幸に想いを寄せ続けていた。成績優秀な正幸だったが、勉強において正幸をライバル視する真一と、真一の肩を持つ教師の芥川にことごとくコケにされ悔しい想いをさせられていた…。そんな正幸の様子を目の当たりにし憤る礼香は、復讐の手初めに放課後に芥川を呼び出し…(ABEMA「L 礼香の真実」公式ページより)

(ネタバレあらすじ)

  • 礼香は高校2年生になりました。正幸と同じクラスです。ずっと思い続けています
  • 正幸はテストで学年1位です
  • そんな正幸にライバル心を燃やしている男がいます。真一です
  • 真一が正幸を抜いて1位になります
  • 真一は教師の芥川とタッグを組んで正幸を馬鹿にします
  • 礼香は正幸のために動きます
  • 芥川の頭に植木鉢を落とします
  • 芥川は2週間の入院。その後、静かになりました

【感想】

高校生時代の礼香かわいい!中川梨花さんという方らしいです。今後要チェック。

#4:ねえ、キスしたことある?(10分)

「ねえ、キスしたことある?」正幸のために復讐を企てる礼香は、“貧乏は勉強ができない”と正幸を馬鹿にし続け、正幸から学年1位の座を奪った真一を次のターゲットに牙を向く。”勉強を教えてくれたらお礼にキスを教えてあげる…”愛する正幸を笑顔にするため、礼香は正幸を学年一位にすべく、衝撃の計画を実行する…(ABEMA「L 礼香の真実」公式ページより)

(ネタバレあらすじ)

  • 礼香は正幸がテストで学年1位を取れるようさらに動きます
  • 礼香は真一が勉強できない環境を作ればいいのだと閃きます
  • 礼香は真一に「勉強を教えて欲しい」と頼みます
  • 礼香は勉強を教えてもらったお礼にと真一にキスをします
  • 礼香は真一に毎日キスをしてやり、長電話もします
  • 真一は礼香に夢中になり、勉強が手に付かなくなります
  • 真一のテストの成績は102位にまで下がります
  • 目的を達成した礼香は、真一に、「あんたとキスすると口の中ゴキブリの味がする」と言い放つのでした

【感想】

礼香、体操服で勉強教わってましたwwAVチックでよかったです。

#5:トドメ、刺しておかないと…(6分)

「トドメ、刺しておかないと…」正幸の宿敵である真一と教師の芥川を学校から排除することに成功した礼香は、あるときから手作りのお弁当を毎日正幸のために作るようになる。自分の作るお弁当を美味しそうに食べる正幸の姿をみて幸せをかみ締める礼香だったが、そんな礼香に復讐しに“あいつ”が帰ってきた…(ABEMA「L 礼香の真実」公式ページより)

(ネタバレあらすじ)

  • 真一は学校に来なくなりました
  • 礼香は正幸にお弁当を作るようになります。が、告白はしません。フラレたら関係が終わるからです
  • と、真一が礼香の元にやって来ます。包丁を持って礼香を襲ってきます
  • 礼香は真一に刺されます
  • 真一は退学となります
  • 礼香は本当はよけられたけど、わざと刺されました。真一を永久退場させるためでした

【感想】

正幸がお弁当を食べるところを見る礼香がやばすぎてよかったです。

あと、この回の演出が絶妙に笑える感じで面白かったです!

#6:教えてあげる、もうひとりのMとの恋(9分)

「これで、あなたの手も一生汚らわしくなっちゃうねーーーー」真一が学校を退学になり、平穏な日々が訪れたかと思ったのもつかの間、今度は学校で一番モテる女子・ルイが礼香の恋路を阻む。正幸を自分のものにしようと、ルイは礼香が正幸のために起こしてきた数々の悪事を正幸に告げ口する。そんなルイを面倒に思った礼香は、次なるターゲットをルイに定め反撃を開始する…(ABEMA「L 礼香の真実」公式ページより)

(ネタバレあらすじ)

  • 真一がせっかくいなくなったのに、また礼香にとって面倒臭い人間が出てきます。ルイです
  • ルイは学校で一番モテる女です。彼氏と別れて正幸のことを狙っています
  • 礼香はルイから正幸に近付くなと言われます。「人を不幸にする手だ」「汚らわしい手で弁当作るな」と言われ、正幸のために作った弁当をひっくり返されます
  • 礼香はルイを呼び出します。瞬間接着剤で自分とルイの手をくっつけます
  • 礼香は「これであなたの手も一生汚らわしい」と絶叫します
  • その後、手は病院で外してもらいました。ルイは礼香に近付かなくなりました

【感想】

接着剤ってそうきたかw

礼香のやることなすこと視聴者の予想のナナメ上だから面白いんですね。

礼香、周囲にいたらホント嫌ww

#7:【最終回】あなたのこと、好きになっちゃたかも…(11分)

「教えてあげる、もうひとりのMとの恋」ルイの一件を機に悪事が噂になり、礼香は正幸に距離を置かれるようになってしまう…。そんなある日、”会って確認したいことがある”と正幸から手紙で呼び出しをうける。正幸に嫌われるくらいなら…と意を決した礼香は自分の犯してきた悪事を洗いざらい告白したのち、とんでもない狂気の行動を起こし始める…!(ABEMA「L 礼香の真実」公式ページより)

(ネタバレあらすじ)

  • 礼香は正幸に口をきいてもらえなくなります。芥川先生、真一、ルイのことで礼香が学校中から疑われているからです
  • と、礼香は正幸から呼び出されます
  • 礼香は正幸と2人になります。礼香はこれまでのことを全部打ち明けます。正幸のことがずっと好きだったと告白します
  • 礼香は告白を終えると「正幸くんにウザイと思われながら生きていくのは嫌。私死ぬね」と宣言します。さらに「死んだあとにウザイと思われるのもイヤ、だから一緒に死のう」と正幸に言います
  • 礼香は花瓶を持って、正幸に「一緒に死のう」と迫ります
  • と、正幸が「いいよ」と口にします
  • 正幸が、礼香に「礼香のことを好きだった、伝えたら嫌われるかと思って言えなかった」と打ち明けます
  • 正幸は礼香を抱きしめます
  • 正幸は「ずっと好きだった。だから見て欲しい」と服を脱ぎはじめます。パンツ一丁になって礼香に股間を見せます。「一つになりたいよ~」と礼香に襲いかかってきます
  • 礼香はパンツ一丁の正幸を持っていた花瓶で殴ってやっつけました
  • 大人の礼香がバーで「手に入れたと思った瞬間、魔法が解けた」と語ります
  • 2年後。礼香とマサ(三浦翔平)が会っています
  • 礼香は「もしマサが振りむいてくれてたら冷めてたかも」とマサに伝えます。そして、いま追いかけてる人をマサに紹介します
  • マサは驚愕します
  • 礼香は不敵に笑います
  • その人物が誰かは視聴者にはわかりません…(おわり)

【感想】

匂わせエンドムカつく。ムカつくので考察はやめときます。でも白浜亜嵐様か高嶋政伸様だろう。間違いない!( ゚∀ ゚)



「L 礼香の真実」番組概要

  • 生配信日程:#1~4(2020年6月28日)、#5~7(2020年7月5日)
  • 原作:小松成美「M 愛すべき人がいて」
  • 脚本:鈴木おさむ
  • プロデュース:谷口達彦
  • 企画・演出:池田克彦
  • プロデューサー:山形亮介
  • 出演者:田中みな実、加藤莉奈、中川梨花、堀夏喜、三浦翔平、浅川大治、中尾暢樹、蒼井由奈、紺野彩夏、前原滉、水野智則ほか
  • ビデオ配信:すべての作品が見放題【ABEMA】



今回のまとめ

振り切ったネタドラマ最高です。

面白かったです~満足です~

毒女

好き勝手に批評してすみませんえん!!!
「東京ラブストーリー」最高!

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA