つまらない?!「にじいろカルテ」ドラマ第1話感想&ネタバレあらすじ!!

アイキャッチ

こんにちは。毒女(@doramaotaku_pro)です。

ドラマ好きな人

「にじいろカルテ」第1話見た!面白かった?つまらなかった?他の人の感想が知りたい!ネタバレあらすじも知りたい!

という方いますか?

この記事の内容は、

  • 「にじいろカルテ」第1話の感想がわかる!
  • 「にじいろカルテ」第1話のネタバレあらすじがわかる!

です。

元脚本家のドラマオタクが記します。※ネタバレあります!

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ画像:テレビ朝日「にじいろカルテ」公式サイトより)



「にじいろカルテ」第1話感想

可もなく不可もなくという感じでした。

つまらなくはないけど、すごく面白いというわけでもないという感じです。

原因を推測しました。

  • 方向性の統一で困難が生じている?

でしょうか。

脚本家様×監督様×テレ朝木9枠(プロデューサー)で、どの方向に走ろうか探り探りな感じなのではないでしょうか。

※あくまで個人の推測です。

ドキドキさせたいのか、ほっこりさせたいのか、わからない部分が結構あって、どう視聴していいのか戸惑いました。

とりあえず、可だったところと不可だったところ箇条書きです(↓)

【可だったところ】

  • 村のじいさんたちが医療ドラマあるあるを口にするところが面白かった
  • 村の風景が美しかった
  • 村人のキャラが面白かった
  • 井浦新様と北村匠海様のやりとりが面白かった

【不可だったところ】

  • 主人公がなんかちょっと鼻につく
  • 医療部分とほっこり部分がかみ合ってない

以上です。

今後はフジテレビの名作ドラマ『Dr.コトー診療所』形式で、村の人が順番に病気になっていく感じでしょうか?

どうなるんでしょう。来週も見ます。

毒女

では、ネタバレあらすじと共にさらに感想をちょこちょこ記します!



「にじいろカルテ」第1話ネタバレあらすじ

  • ネタバレあります!
  • あくまで「あらすじ(粗筋)」です。ディテールはぜひ映像でご確認下さい。>>(最新話無料)TVer

【主な登場人物】

  • 紅野真空(高畑充希)…内科医
  • 浅黄朔(井浦新)…外科医
  • 蒼山太陽(北村匠海)…看護師

真空、病気発覚

東京です。

紅野真空(高畑充希)が医師としてバリバリ働いています。

真空は医師の仕事が好きで、誇りに思っています。

と、真空が倒れます。

難病の多発性筋炎です。

真空は病院をクビになります。

真空、虹ノ村を知る

真空はアルバイトを探します。

真空が外を歩いていると、雨が降ってきます。

真空は雨宿りします。

真空の隣で霧ケ谷桂(光石研)も雨宿りをしています。

雨が止んで、空に虹が出ます。

真空は霧ケ谷から「虹はいいねえ、キレイだねえ、でも雨が降らないと虹は見れないから。なんちって」などと話しかけられます。

霧ケ谷は、「虹ノ村」というところの役場で働いていて、村おこしで東京に出張に来たそうです。

霧ケ谷がいなくなってから、真空は虹ノ村をネットで調べます。

虹ノ村で内科医を募集しています。

真空、虹ノ村へ

虹ノ村の内科医に採用されたのでしょう、真空がバスで虹ノ村へ向かっています。

真空は虹ノ村へ到着します。

村人たちが歓迎してくれます。

外科医の浅黄朔(井浦新)と蒼山太陽(北村匠海)もいます。

【感想】

村の風景がかわいくて美しかったです。

『Dr.コトー診療所』は海でこちらは山ですね。山もいいですね。

村人たちのキャラも面白かったです。

真空、診療所へ

真空は、浅黄と蒼山から診療所へ案内してもらいます。

診療所兼住居です。

かわいい建物で、真空は感激します。

真空、浅黄、蒼山、3人で一緒に住むことになります。

【感想】

部屋を見ていくシーンがつまらなかったです。

その前の村の風景のシーンは楽しかったのになぜでしょう。

山を美しいと思うのは普遍的感覚だけど、部屋をいいと思うかは個人の嗜好が大きいからでしょうか。

いや、山の風景もつまらない人にはつまらないのでしょうか?興味深いです。

真空、嘘を吐いている

真空は部屋のベッドに寝転がり、「ここにいたいな」と呟きます。

真空は、虹ノ村の内科医に応募する時、病気のことを隠して応募したのでした。

部屋見学が一段落して、真空は、浅黄や蒼山から診療所のことを教わります。

真空は浅黄から「月1回東京に戻らなきゃならないんだって?」と聞かれます。

本当は病気のためですが、真空は「母の介護があるから」と嘘を吐きます。

事件発生

真空の歓迎会が開かれます。

村人が集まっています。

白倉博(モト冬樹)が来ていません。電話も繋がりません。

と、大きい雷が鳴って、会場が停電します。雨も降ってきます。

みんなで白倉を探しに行くことにします。

と、宅配便担当の雨尾(池田良)から電話がかかってきます。

白倉が崖の下に落ちて、意識不明とのことです。

みんなで助けに行きます。

【感想】

医療の緊迫感と村人のわちゃわちゃが馴染んでなくて、どういう感情で見ていいか混乱しました。

たぶん、

  • 脚本家⇒わちゃわちゃなシーン想定
  • テレ朝木9枠(プロデューサー)⇒医療ドラマの緊迫感重視
  • 監督⇒どちらも尊重

の結果でしょうか?(※あくまで個人の推測です)

さらに事件発生

白倉の治療中、さらに電話がかかってきます。

男児が風呂場でぐったりしてるとのこと。

真空が男児の家に駆けつけます。

熱中症です。

真空が抱っこして診療所に運びます。

第1話のクライマックス

診療所です。

浅黄が白倉の縫合手術をします。

真空は男児の体を冷やします。

村人たちが、発電機で部屋を明るくしたり、氷を運んできたりします。

一丸となった甲斐あって、白倉も男児も回復します。

一同、喜びます。

真空は泣いてしまいます。

真空は嘘を吐いていたことを謝り、自分の病気のことを話します。

真空は「ここにいてはいけませんか、ここで生きていてはいけませんか、私もうここしか居場所がないんです、お願いします」と頭を下げます。

浅黄、蒼山、村人たちが、ここにいてもいいと真空を受け入れてくれます。

雨が止んで、外には虹が出ています。

みんなで空を見上げて――(つづく)

【感想】

このシーンが意外と感動やほっこりしなかったのですが、主人公の言い方が微妙に癪に障るからでしょうか?

なんでしょう、お願いしてる割にはNOと言わせない圧みたいなものを感じるからでしょうか?

穿ちすぎかもしれません。すみません。

じじいたちのガヤはいちいち最高でした!



「にじいろカルテ」第1話概要

視聴率

  • (世帯)12.1%

番組概要

  • 放送:テレビ朝日木曜21時~
  • 出演:高畑充希、井浦新、北村匠海、光石研、水野美紀、西田尚美、池田良、水野久美、安達祐実、眞島秀和、泉谷しげる、半海一晃、モト冬樹ほか
  • 脚本:岡田惠和
  • 演出:深川栄洋
  • ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子
  • プロデューサー:貴島彩理、松野千鶴子、岡美鶴
  • あらすじ:秘密を抱えた“ポンコツ女ドクター”は山奥の怪しい“ぽつんと診療所”へ。ヘンテコな外科医&看護師とまさかの一つ屋根の下でシェアハウス!?手術をしたら終わり?そうじゃない。全然スーパードクターじゃない3人の笑って泣ける、チーム医療ドラマ!朝ドラ『ひよっこ』脚本家・岡田惠和が紡ぐ至高のヒューマンドラマが誕生!!
  • 公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/nijiiro/#/?category=drama



今回のまとめ

以上、「にじいろカルテ」第1話の感想とネタバレあらすじでした。

文句多めになってしまいましたが、やっぱり岡田惠和様作品らしく、ここからじわじわハマりそうな気がします。

前作『姉ちゃんの恋人』、前々作『セミオトコ』も大好きでした。

今後も楽しみです~

最新話の見逃し配信は無料>>TVer

放送終了分のまとめ視聴は有料>>TELASA

毒女

好き勝手に批評してすみませんえん。
テレビドラマ最高!

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA