お金がない?!40代独身人生に使えるFP3級お金の知識集

タイトル

こんにちは。プロしあわせちゃん(@shiawasechannetです。

43才バツなし独身です。

 

美人さん
40代なのにお金がないよ~、将来が不安だよ~

 

という方、いますか?

私です。不安すぎて、「FP3級」資格まで取得しました。【関連記事】40代おすすめ『FP(ファイナンシャル・プランナー)3級』資格

なぜ、日本は「FP3級」を義務教育にしてくれないんだ!!!

叫びたいくらい、役に立つ知識ばかりです。

もっと早くに知りたかった…

そんな、人生の役に立ちそうな、FP3級で学べるお金の知識を、ざっくり共有させていただきます。

題して、「40代独身人生に使えるお金の知識集」

参考になれば幸いです~

 

この記事はこんな人にオススメ!
  • 「お金」のことが不安な40代独身者!
  • 「FP3級」資格に興味がある人!

あくまで、FP3級で学べる「基礎知識」です。自分の人生に役に立ちそうな部分があったら、深掘りをオススメします。



社会保障関連

医療費の合計が10万円を超えると「所得控除」を受けられる!

  • 「所得控除を受ける」と「所得税・住民税の額が減る」
  • (対象)医師・歯科医による診療費・治療費・出産費/治療・療養に必要な薬代/治療のためのマッサージ代・鍼灸師にによる施術代/入院費/通院や入院のための交通費/診療や療養を受けるための医療用器具の購入
  • (対象外)美容整形/人間ドック・健康診断(重大な疾病が見つかり、治療を行った場合は対象)/病気予防・健康増進のための衣料品代や健康食品代/疲れを癒すためのマッサージ代/自己都合の差額ベッド代/通院のための自家用車ガソリン代・電車やバスが利用できる場合のタクシー代/近視や乱視のためのメガネ・コンタクト代
  • 確定申告が必要

 

「健康保険」は病院以外でも役に立つ!

「健康保険」(会社勤務等)の場合

  • 高額医療費の払い戻し
  • 出産育児一時金(家族出産育児一時金)
  • 出産手当金
  • 傷病手当金
  • 埋葬料/葬祭費(家族埋葬料)

 

「国民健康保険」の場合

  • 高額療養費の払い戻し
  • 出産育児一時金(家族出産育児一時金)
  • 埋葬料/葬祭費(家族埋葬料)

 

65才未満でも「介護保険」が利用できる!

  • 40才以上は介護保険料を徴収されている
  • 基本、介護保険が使えるのは65才以上の要支援・要介護認定を受けた人だけ
  • でも、65才以下でも使える場合がある。16種類の「特定疾病」のとき。(がん、関節リウマチ、筋委縮性側索硬化症、後縦靭帯骨化症、骨折を伴う骨粗鬆症、初老期における認知症、パーキンソン病関連疾患、脊髄小脳変性症、脊柱管狭窄症、早老症、多系統萎縮症、糖尿病性神経障害・糖尿病性腎症・糖尿病性網膜症、脳血管疾患、閉塞性動脈硬化症、慢性閉塞性肺疾患、変形性関節症)

 

「雇用保険」のお得な制度!

就職促進給付

  • 失業のあと仕事が決まったら「祝い金」がもらえる。(条件や手続きあり)

 

教育訓練給付

  • 一般教育訓練給付金
  • 専門実践教育訓練給付金
  • 教育訓練支給給付金

 

私も、この制度を利用して介護の職業訓練に通いました。(講師と合わなくて退校。笑)【関連記事】40代、資格取るなら『介護職員初任者研修』がおすすめ

勉強しながら、月々の収入(失業保険)をもらえるのがとてもありがたかったです。

受給条件等が複雑なので、ハローワークに行くことをおすすめします。

親切に、詳しく説明して下さいます。



年金関連

国民年金を払えないときは「免除申請」ができる!

免除は4種類

  1. 法廷免除(障害年金や生活保護を受給している人)
  2. 申請免除(経済的な理由で納付が困難)
  3. 学生納付特例制度
  4. 50才未満納付猶予制度

 

なぜ、「免除申請」をした方がいいのか?

  • 「督促電話」「差し押さえ」の危機がなくなる。
  • 金額は減るが、免除期間も払ったものとして支給額に反映される。

 

「基礎年金」いくらもらえるかの計算式!

  • 基礎年金満額×保険料納付済月数/480月
  • 基礎年金の満額は779,300円(平成30年度)
  • 免除期間がある場合は金額が少なくなる。

 

年金の「繰り上げ受給」と「繰り下げ受給」

  • 年金は65才からもらえる(2019年3月現在)
  • 繰り上げると?(60~65才)「繰り上げた月数×0.5%」が年金額に減算される。
  • 繰り下げると?(65~70才)「繰り下げた月数×0.7%」が年金額に加算される。



保険関連

保険の主な種類!

「定期保険」

  • 契約期間内に死亡した場合、死亡保険金が支払われる
  • 保険料はかけ捨て
  • 満期保険金はない
  • そのぶん、保険料が安い
  • 家族を養っている人に向いている

 

「終身保険」

  • 保障(死亡時の死亡保険金)が一生続く
  • 満期保険金はない
  • 解約返戻金あり
  • 死亡後にお金(遺品整理代、葬式代、相続税など)を残したい人向け

 

しあわせちゃん
43才独身の私も、「遺品整理代」を残すため、先日加入しました。

【関連記事】『ほけんの窓口』で実際に相談してきた体験談(40代独身)

 

「養老保険」

  • 契約期間内に死亡した場合、死亡保険金がもらえる
  • 満期保険金もある
  • 保障と貯蓄を兼ね備えているため、保険料が高い

 

「個人年金保険」

  • 一定の年齢に達すると、年金を受け取れる
  • 年金の受け取り方は、保険の種類により様々

 

生命保険料控除!

  • 生命保険料控除として、所得から控除することができる。
  • 所得税で最高40,000円、住民税で最高28,000円。



資産運用関連

資産運用の主な種類!

債権

  • 国や企業が発行する「借用証書」
  • こちら(投資する側)は、国や企業にお金を貸して、その利息が利益となる。
  • 国が発行する「国債」、地方公共団体が発行する「地方債」、一般会社が発行する「社債」、金融機関が発行する「金融債」などがある。

 

株式

  • 株式会社が資金調達のために発行する「証券」
  • こちら(投資する側)は、「株の売買」「配当金」「株主優待」が利益となる。

 

投資信託

  • こちら(投資する側)は、お金を預けるだけ。
  • 運用の専門家が、株式や不動産などに投資して、利益を出してくれる。
  • 自分であれこれ考えなくていいからラクだけど、元本保証はない。

 

外貨預金

  • 外貨による預金
  • こちら(投資する側)は、「利息」「円安のときの差額」が利益となる。
  • 預金保護制度の対象外。元本保証なし。



確定申告関連

控除を受けると税金が安くなる!

主な控除の種類

  • 基礎控除
  • 配偶者控除
  • 配偶者特別控除
  • 扶養控除
  • 障害者控除
  • 寡婦(寡夫)控除
  • 勤労学生控除
  • 社会保険料控除
  • 生命保険料控除
  • 地震保険郎控除
  • 小規模企業共済等掛金控除
  • 医療費控除
  • 雑損控除
  • 寄付金控除

 

青色申告!

  • 「不動産所得」「事業所得」「山林所得」があれば利用できる(申し出が必要)
  • 最高65万円の控除が受けられる(2019年現在)



不動産関連

マンションの部屋は、広告では実際より広めにアピールされる!

  • 部屋の面積測定は「内法面積」と「壁芯面積」がある。
  • 「内法面積」は壁の内側の面積。
  • 「壁芯面積」は壁の中心線から測定した面積。
  • マンション広告は「壁芯面積」で表示される。つまり、壁の厚さも広さに含まれる!



相続・贈与関連

配偶者は常に相続人となる!

  • 婚姻期間に関係なく、配偶者は財産を相続する。

 

しあわせちゃん
「結婚」って凄くないですか??意味でかすぎ!!!

 

亡くなった人(被相続人)に借金(負債)があった場合!

「単純承認」

  • 財産も借金も全部相続する。
  • 3か月以内に手続きを取らなければ、自動的に「単純承認」となる。

 

「限定承認」

  • プラス財産の範囲でマイナス財産(負債)を相殺。残りを相続する。
  • 「負債があるが相続したい財産がある」「相続財産に負債(借金)があるかわからない」「負債額が不明」の場合など。
  • 3か月以内に相続人全員で申し出る。

 

「相続放棄」

  • 財産を全て(プラスもマイナスも)放棄する。
  • 「負債(借金)が財産より多い場合」など。
  • 3か月以内に申し出る。
  • 相続人全員ではなく個々で可能。

 

「相続税」の基礎控除!

  • 3000万円+600万円×法定相続人の数。
  • 財産が基礎控除以下の場合は相続税はかからない。
  • 財産が基礎控除以下の場合は、申告不要(例外あり)

 

「贈与税」の基礎控除!

  • 年間110万円(超えたら税金が発生)
  • 特例:「配偶者控除」「父母、祖父母からの住宅取得援助による非課税」「相続時に精算する制度」「父母、祖父母からの教育資金援助による非課税」「父母、祖父母からの結婚・育児援助による非課税」などあり。

 

相続や贈与において、土地やマンションはいくらに換算されるのか?

「路線価方式」

  • 市街地(都会)の土地や建物の評価方法
  • 「路線価」を元に計算する(計算式は複雑)

 

「倍率方式」

  • 市街地以外(田舎/路線価が定められていない)の土地や建物の評価方法
  • 「固定資産税評価額」を元に計算する(計算式は複雑)



今回のまとめ

以上、FP3級で学べる、「人生の役に立つお金の知識集」でした。

いやマジで、こういうこと学校で教えてて欲しかった。

せめて20代で知っておきたかった…

 

タコ師匠
人生100年時代。40代で気付けたら上等やで~
しあわせちゃん
「FP3級」資格(勉強)、マジでおすすめです!!!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA