デビュー!70代の父親が「iPad」を買った話

タイトル

こんにちは。43才バツなし独身プロしあわせちゃん(@shiawasechannet)です。

 

先日、父(70才)がiPadデビューしました!

購入に私も付き添ったので、そのときのことを記します。

参考になれば幸いです~

 

この記事はこんな人にオススメ!
  • 親が「iPad」に興味を示している!
  • 親に「iPad」をプレゼントしたい!
  • 親が「iPad」を使いこなせるか心配!



購入した「iPad」

  • iPad 9.7インチ
  • 容量32MB
  • 一括払い6万円くらい
  • docomoショップにて購入

 

父がiPadを購入して1か月が経ちました。

「使いこなす」とまではいかなくても、楽しくチャレンジしてるみたいです。

個人的に、高齢者こそ絶対にインターネットをやるべきだと思っています。【関連記事】高齢者こそインターネットをやるべき5つの理由

迷ってる方は、じゃんじゃんバリバリ親に勧めましょう~

 

しあわせちゃん
以下、日記のような雑記です。



「iPad」購入までの流れ

父のネットスキル

  • ガラホ(ガラパゴスケータイ+スマートフォン)使用中
  • メール、LINEは何とか使える
  • パソコン、タブレットは未使用、未経験

 

「iPad」購入のきっかけ

子供、孫、周囲の人々が、スマホやらタブレットやらやっているのを見て、興味が湧いていたようです。

「何でも調べられる」というのに惹かれたようです。

「電子辞書」と「ネット検索」の違いを、何度も私に尋ねてきました。

「どうせ使いこなせないんだから」と母は反対していました。

が、父の購入意欲は徐々に高まってました。

この冬、ついに購入を宣言しました。

「iPadを買う!iPadを趣味にする!自分のおこづかいで買うから文句ないだろう!」

数あるタブレットの中で、なぜ「iPad」なのか?

 

  • 私も使っているから
  • 実家(離島)でも確実に電波が入るから

 

です。

父はそもそも「iPad」が「タブレット」の一種で、他にもいろんなタブレットがあることをわかってないみたいです。

ややこしいので、詳しく説明はしませんでした(笑)

 

「高齢者iPad購入」豆知識
余計なことは説明しない。話ややこしくなるから(笑)

 

購入

2019年1月29日(火)、近所のドコモショップに行きました。

近所と言っても、実家の離島から車で1時間です。

父も母もドコモの携帯を使っているので、ドコモで買うことにしました。

今考えると、ドコモじゃなくても、auでもソフトバンクでも、電気屋でも、ネットショップでもよかったかもしれません。その方がたぶん安かった。

でも、何かあった時のことを考えると、知ってる店舗の方が安心ですよね。

 

「高齢者iPad購入」豆知識
「安価」より「安心」、サポート重視! 

 

私が使っているのは「iPadミニ」です。

父は、画面が大きい方がいいらしく、「iPad」を選びました。

カバーとイヤホンも欲しいと言い出します。

「ドコモショップで買うと種類が少ないし、高いから、アマゾンで買おう」と私が提案します。

「このあたりにはアマゾンの店はない」と父が反対します。

「アマゾンはネットショップだから」と説明しますが、理解してもらえません。

面倒臭いので、そのままドコモショップで購入することになりました。

 

  • カバー約5000円
  • イヤホン約1800円

 

その後、画面コーティングを勧められ、約7000円で実施。

さらに1万円の高性能タッチペンを紹介され、父が欲しそうな素ぶりを見せたので、「いりません!使えませんから!」と慌てて食い止めました。

私のお金じゃなく、父自身のお金で買うからいいんですけどね(笑)黙っていられなかった(笑)

タッチするだけのペンは必要だったので、帰りに100円ショップで買いました。

父の熱い希望により、機種代は一括払い。

父の携帯、母の携帯、iPadの3台まとめて「データ通信5GBまで」という契約をしました。

月額料金は、3台まとめて約16000円くらいでした。

iPad

ドコモで買った手帳型カバー

iPad

100円ショップのタッチペン

 

レッスン開始

家に帰ってレッスンです。

実家は長崎県の離島。私は現在福岡県に住んでいて、【関連記事】40代独身、人生をやり直したい東京脱出「移住」体験談

このiPad購入のために、2泊3日で帰省していました。

2泊3日のうちに父に覚えて欲しいこと…

 

  • 検索
  • SNS(LINE、ツイッター)
  • アマゾンで買い物
  • アプリ利用

 

を考えていました。

無理でした(笑)

まず、Googleで検索する方法を説明しました。が、文字の入力方法、検索したあとの行動、終了の仕方…

全然わかってもらえません。

同じことを何十回伝えたでしょう。

一旦理解しても、寝たら忘れてます。

翌日もまた同じことのくり返し。

コントみたいでした(笑)

結局、2泊3日で習得したのは「検索」だけでした。

アマゾンカード

買い物の練習するために用意したアマゾンギフトカード3000円分。自分で使うことになりました(笑)

 

レッスン2

2019年2月19日(火)、再び2泊3日で帰省しました。

データ通信の制限を設定するためです。

購入時5GBで契約。4GBで制限がかかるようにしたかったのですが、翌月にならないとできないとの事でしたので。

帰ってみてびっくり。なんと、19日の時点で通信量が4GBに達していました。

購入以来、父から音沙汰がなかったので、iPad使用を挫折していると思ってました。

検索やYouTube動画など、かなり楽しんでいたようです。

今回の私の目標は、

 

  • ガラホだけじゃなくiPadでも、LINEを使えるようにすること
  • 私のブログを見られるようにすること

 

でした。

LINEで孫の写真や動画が見られたら、生き甲斐になる。娘のブログを見ることで、iPadを触ることが習慣になればいい…

父を思いやってのことです。

が、全然必要なかったようです。

いちおう設定や説明したけど、興味なさそうでした(笑)

自分の力で十分楽しめてるようです(笑)

通信5GBでは足りないので、10GBに増やして。9GBで制限がかかるよう、ドコモショップで設定してもらいました。

実家を後にしました。

ブログ

父のiPad修行のためだけに開設した、私の近況報告ブログ。マジで全然興味なさそうだった(笑)



高齢者に「iPad」を勧めるときの注意点

「ホームボタン」必須

「ホームボタン」とは、画面の下にある丸いボタンのことです。

絶対にあった方がいいと思います。

「困ったら、まず、ホームボタンを押してみて」と父には伝えました。

高齢者ではないけど中年の私も、ホームボタンがないiPhone/iPadは使えません。

使用中の、心の寄りどころです。

 

日本語入力

iPadは基本、ローマ字入力です。

でも、設定で日本語入力にすることができます。

このページを参考にしました。「iPad/iPad miniでの文字入力/キーボードの切り替え」

個人差ありますが、高齢者なら「日本語入力」の方がやりやすそうです。

 

「アプリ」の説明

父に「アプリ」を説明するとき困りました。

「検索で出てくるもの」と「アプリ」はどう違うのか?

 

しあわせちゃん
iPadを「テレビ」だとしたら、「検索」は「地上波番組」、「アプリ」は「専門チャンネル」。検索は調べれば何でも出てくるけど、アプリは時代劇なら時代劇、スポーツならスポーツ、そのことだけに特化している。

 

と説明しました。

正確ではないけど、まあまあ納得はしてくれた様子。

よかったら使ってみて下さい(笑)

父

iPadに励む父(盗撮)



今回のまとめ

【親が「iPad」をやることのメリット】

  • コミュニケーションが増える!
  • 親孝行できる!

 

しあわせちゃん
80才までにネットで買い物できるようになって欲しい!がんばる。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA