面白かった!!「親バカ青春白書」第1話感想&ネタバレあらすじ

アイキャッチ

こんにちは。毒女(doramaotaku_pro)です。

F2層(35~49歳女性)です。ドラマオタクです。元脚本家です。

美人さん

「親バカ青春白書」第1話見た!みんな見たかな?どうだったかな?面白かったかな?つまらなかったかな?他人の感想が知りたい!!

気になってる方、いますか?

私です。自分が面白いドラマを他の人はどう思っているのか。自分がつまらないドラマを同じくつまらないとブーブー文句垂れてる人はいないか。

共感を求めて、ネットで検索しちゃいます。

脚本家としては四流でしたが視聴者としては超一流、子どもの頃からドラマオタクの「プロ視聴者」。「F2層」「元脚本家」の視点から、

今回は「「親バカ青春白書」第1話感想&ネタバレあらすじ」を記します。

※ネタバレあります!

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:日本テレビ「親バカ青春白書」公式ページより)



「親バカ青春白書」(第1話)感想まとめ

面白かったです~

楽しかったです~

ゆるーくダラっと気楽に見ながら、ほっこり心温まるシーンやじわっと感動するシーンもありながら、ちょっぴり予想を裏切る意外性もあって、最後はやっぱり楽しくて…

満足でした~

いちおう勝因分析です。

  • 登場人物のキャラが愛しい
  • 役者様たち全員魅力満開
  • 親バカネタ楽しい

でしょうか。

ドラマの面白さってストーリーじゃないですよね。

登場人物が愛しくて役者様が魅力的なら、あとはもうわちゃわちゃしてるの見てるだけで楽しいです。

すみません。嘘です。そんなことないです。

  • わちゃわちゃが楽しいドラマ
  • ストーリーに引き込まれるドラマ

いろいろですね。

とにかく、面白くて楽しくて満足でした。

来週も楽しみです~

毒女

では、ネタバレあらすじと共にさらに感想をちょこちょこ記します!



「親バカ青春白書」(第1話)ネタバレあらすじ&感想

  • ネタバレあります
  • あくまで「あらすじ(粗筋)」です。ディテールが面白いので未見の方はぜひ映像でご確認下さい!>>TVer(無料)

さくら&ガタロー、大学合格

さくら(永野芽郁)が朝ごはんの用意をしています。

さくらの父のガタロー(ムロツヨシ)が、妻(新垣結衣)の遺影に合格を祈っています。

今日はさくらの大学受験合格発表日です。

さくらとガタローは合格発表を見に行きます。

さくらは合格していました。

なんと、ガタローも合格しています。ガタローもさくらと同じ大学を受験していたのです。

ガタローが大学受験したのは、女子校育ちのさくらを共学の大学に1人で通わせるのが心配でたまらないという理由です。

【感想】

ムロツヨシ様の面白さに気を取られてましたが、この冒頭の流れのスムーズさがなにげに凄い。

連ドラ第1話にありがちな状況説明シーンがほとんどない。

面白がってるうちに登場人物の情報を把握できるなんて理想的です!

さくら&ガタロー、入学式

さくらとガタローの入学式です。

さくらは寛子(今田美桜)と出会います。

寛子の父(佐藤二朗)もいます。広島出身広島弁です。

わちゃわちゃシーンです。

【感想】

「今日から俺は!!」の佐藤二朗さんのゲスト出演シーンです。

ガタロー、小説家

ガタローの部屋に編集者の尾崎(谷口翔太)が来ています。原稿の取り立てです。

ガタローは小説家です。デビュー作がヒットして20年、以後ヒット作はありません。

ガタローは尾崎には大学生になったことを秘密にします。バレたら仕事を干されるからです。

ちなみに尾崎はさくらのことを気に入っています。

【感想】

編集者うざい。好き。

さくら&ガタロー、キャンパスライス

さくらとガタローの大学生活が始まります。

さくらとガタローは、寛子の他にも、同級生たちと出会って仲良くなります。

  • 畠山雅治(中川大志)、秋田県出身
  • 根来恭介(戸塚純貴)、YouTuber、チャンネル登録者数20人くらい、和歌山県出身
  • 衛藤美咲(小野花梨)、バイトを3つもやっている、福岡県出身

です。

やりとりの流れで、さくらは畠山を好きになります。

一方、ガタローはサークルのチラシをたくさんもらっています。

サークルはどこに入ろうかという話題になります。

畠山は落研(落語研究会)に入っているとのこと。

さくらと寛子はとりあえずテニスサークルを見学に行きます。

【感想】

美咲面白い。伊藤沙莉様を彷彿とさせる。好き。

さくらと寛子、パーティのチラシをもらう

さくらと寛子がテニスサークルを見学しています。

さくらに男が寄り付かないようガタローも監視しています。が、球拾いで突き指して医務室に行ってしまいます。

その隙に、さくらと寛子はパーティのチラシをもらいます。

【感想】

「今日から俺は!!」の磯村勇斗さんがテニスサークルの上級生役でゲスト出演されてました。

さくらとガタロー、落研見学

さくらとガタローは、落研の見学もします。

部員は畠山を入れて4人。今年5人以上集まらないと廃部になります。

さくらとガタローは畠山から入部をお願いされます。

ガタローは仮入部を決めます。

【感想】

ここのシーン、面白かったです!

さくら、同級生たちとスカイツリーに行く

さくらは同級生たちとスカイツリーに行くことになります。根来のYouTube動画撮影の一環です。

さくらはガタローには内緒にします。付いて来られたくないからです。

さくらは、スカイツリーの展望台で、畠山といい感じになります。

畠山が「実は俺好きなんだ」と言い出します。さくらへの告白かと思いきや、畠山は「俺、ガタローさんが好きなんだ」とのこと。

さくらは思いがけず失恋します。

と、寛子が気晴らしにパーティに行こうと言い出します。テニスサークルで誘われたパーティです。

【感想】

畠山がガタローを好きなのは小説家としての尊敬なのか?恋愛感情なのか?明かされなかったのはわざとでしょうか。

恋愛感情の方が面白いな。今後に期待です。

さくらのピンチをガタローが救う

さくらと寛子がパーティに参加しています。

主催者の男たちから薬を飲まされて大ピンチです。

個室に連れ込まれ、ヤラレそうになります。

と、外で「殺したるー」と声がします。

ガタローが刃物を持って、畠山を刺そうとしています。

さくらたちを救うための芝居です。

ガタローは門限19時になってもさくらが帰って来ないので心配していました。畠山からの電話でパーティに行ったことを知ります。さくらに装着しているGPSでさくらの居場所を把握し、やって来ました。

さくらと寛子が個室に連れ込まれるところを見て、正攻法では救えないので、芝居をしているのです。

ガタローは刃物で畠山を刺します。畠山の腹が赤く染まります。

会場は騒然。主催者の男たちは警察沙汰を恐れて逃げ出しました。

ガタローのおかげで、さくらと寛子はヤラレずに済みました。

普通じゃない父娘

さくらと寛子がガタローから怒られています。

ガタローが怒っている理由は、パーティの件ではありません。自分をスカイツリーに誘わなかったからです。

さくらは自分たち父娘は“普通”じゃないのではないか?と疑問を口にします。

するとガタローは、「よそはよそ、うちはうち、お父さんはさくらが大大大大大大好きなんだぞ、普通じゃない?上等だよ、そのおかげでこうやって大事な娘を守れた」と口にします。「俺は全然普通じゃなくていい、普通なんて糞食らえだ!」と叫びます。

【感想】

ガタロー素敵。好き。

さくらとガタロー、大学生活満喫

その後、落研の発表会が行われます。

ガタローも落語を披露します。

客席にはさくらと寛子もいます。

ガタローのおかげで発表会は大盛り上がり。

発表会後の打ち上げではガタローコールが起こります。寛子もガタローを好きになっています。

ガタローにモテ期到来?大学生生活を満喫するガタローと、そんなガタローを笑顔で見るさくらです。(続く)



「親バカ青春白書」(第1話)番組概要

(第1話)視聴率

  • 10.3%

(第1話)公式あらすじ

第1話

最愛の妻・幸子(新垣結衣)を亡くし、男手一つで娘を育て上げた小比賀太郎(通称:ガタロー)(ムロツヨシ)は、一発屋の売れない小説家にして愛娘・さくら(永野芽郁)のことが大好きすぎる筋金入りの親バカ。女子高育ちで純真無垢なさくらが共学大学に通うことを心配するあまり、なんと娘と同じ大学を受験し、同級生として同じ学部に入学することに!小説家の仕事が切られることを恐れるガタローは、さくらに好意を寄せる図々しい担当編集者・尾崎(谷口翔太)には大学生になったことを隠したまま、周囲から浮きまくりのキャンパスライフをスタートさせる。

ガイダンスの日、さくらに悪い虫がつかないよう男子学生に目を光らせていたガタローは、担当教授・大村(野間口徹)から不審に思われ早速呼び出しを食らう。一方、さくらは入学式で知り合った広島出身のあけすけな性格の同級生・寛子(今田美桜)と共に学食へ。同じ学部のイケメン同級生・畠山(中川大志)と、バイトを掛け持ちしまくる倹約家の美咲(小野花梨)と相席するが、横柄な態度で絡んできた先輩に毅然と接する畠山を見たさくらは、恋の雷に打たれフリーズ!そうとは知らないガタローは同級生の自称YouTuber・根来(戸塚純貴)と意気投合し、学食に合流する。二人が親子入学したことを知った同級生たちに衝撃が走る中、人生二度目の大学生気分を満喫するガタローはさくらと共にサークル選びへ。

馴れ馴れしく接してくるサークルの勧誘の先輩男子学生からさくらをガードしながら、共にサークル選びを楽しむガタロー。一方、さくらはうっすらと自分の家は異常なのかも、と感じ始めていた。そんな中、テニスサークルの先輩からインカレパーティのチラシを渡されたさくらは、父親に内緒で参加するよう誘われ……。(※写真&あらすじ:日本テレビ「親バカ青春白書」公式ページより)

番組概要

  • 放送:日本テレビ日曜22時30分~
  • 脚本統括・演出:福田雄一
  • 脚本:穴吹一朗ほか
  • チーフプロデューサー:池田健司
  • プロデューサー:高明希、鈴木大造、白石香織
  • 出演:ムロツヨシ、永野芽郁ほか
  • あらすじ:日本一バカで可愛い父娘の物語‼舞台は青春真っ只中の「大学」。女子高育ちの娘が大学デビューで悪い男に騙されやしないかと心配するあまり、娘と同じ大学に入学してしまった日本一「親バカ」な父、誕生‼

配信情報

無料(最新話)

有料(全話)



今回のまとめ

夏はゆる~く楽しめるドラマいいですね。

毒女

好き勝手に批評してすみませんえん!!!
テレビドラマ最高!

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA