面白い!!ドラマ「レンタルなんもしない人」第1話感想&ネタバレあらすじ

アイキャッチ

こんにちは。しあわせちゃん(@doramaotaku_proです。

F2層(35~49歳女性)の毒女です。ドラマオタクです。元脚本家です。

美人さん

「レンタルなんもしない人」始まった!みんな見てるかな?…どうだったかな?…面白かったかな?…つまらなかったかな?…他の人の感想が知りたい!!!

気になってる方、いますか?

私です。自分が面白いドラマを他の人はどう思っているのか。自分がつまらないドラマを同じくつまらないとブーブー文句垂れてる人はいないか。

共感を求めて、ネットで検索しちゃいます。

脚本家としては四流でしたが視聴者としては超一流、子どもの頃からドラマオタクの「プロ視聴者」。「F2層」「元脚本家」の視点から、

今回は、「「レンタルなんもしない人」の感想&ネタバレあらすじ」を記します。

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:テレビ東京『レンタルなんもしない人』公式ページより)



「レンタルなんもしない人」感想まとめ

面白かったです!

設定とあらすじだけ把握して見始めました。

レンタルさんをレンタルした人が、レンタルさんをレンタルすることでちょっとだけいい感じになるドラマだと予想しました。

内容は予想通りでした。

でも、予想よりすごく面白かったです!

なぜでしょう。

  • 役者様の演技が予想以上
  • ディテール(細部)が予想以上
  • セリフが予想以上
  • 空気感が予想以上
  • 温かさが予想以上
  • 自分の弱り具合が予想以上
  • テレ東が予想以上

でしょうか。

このドラマの後に「今日の猫村さん」も見たのですが、くっそ面白かったです(笑)

テレ東の深夜ドラマにハズレなしですね。

来週も楽しみです~

しあわせちゃん

では、ネタバレあらすじと共に、さらに感想をちょこちょこ記します!



「レンタルなんもしない人」第1話ネタバレあらすじ&感想

レンタルさんの紹介

レンタルさん(増田貴久)が、やや強面の中年男性とクリームソーダを飲んでいます。

交通費のみもらって会っていることがわかります。

レンタルさんの夢が「ずっとなんもしないこと」なのもわかります。

レンタルさんは、依頼が終わるとSNSにクリームソーダの写真と感想文をアップします。

【感想】

あらすじでまとめると味気なくてすみません。

やりとりや空気感がいいんです。

見ないと伝わらないので、見てない方はぜひ!TVer見逃し配信無料で見られます!→【外部リンク】https://tver.jp/corner/f0049628

レンタルさんのルール説明

イラストとナレーションで説明されます。

「レンタルなんもしない人というサービスを始めます。1人で入りにくい店、ゲームの人数合わせ、花見の場所取りなど、ただ一人分の人間の存在だけが必要なシーンでご利用下さい。自宅からの交通費と飲食代だけかかればもらいます。ごく簡単な受け答え以外なんもできかねます」

今回のメイン依頼

今回のメイン依頼者は大宮亜希(志田未来)

「私の東京最後の1日に付き合ってもらえませんか。東京タワーで思い出を作ってから潔く都落ちしてやろうと思っています。一人じゃ寂しいけど、友達とだと名残惜しくなりそうで」との依頼です。

亜希とレンタルさん、東京タワーへ

亜希とレンタルさんは、待ち合わせをして、東京タワーに向かいます。

亜希は契約社員として、雑誌の編集部で働いていました。レンタルさんを質問攻めにしたりして、性格がちょっときつそうです。

入場券を購入したり、写真を撮ったりします。

レンタルさんは本当に何もしません。

亜希「なんもしない人ですもんね。わかっててレンタルしたのに、何かしてくれるんじゃないかと少し期待しちゃって」

レンタルさん「たいてい期待を下回ります」

などの会話もありつつ。

亜希はレンタルさんに感化されたのか、少しずつ穏やかな雰囲気になっていきます。もう一か所付き合って欲しいとレンタルさんに伝えます。

【感想】

いやもうホント、やりとりや空気感をあらすじで伝えきれずにすみません。

このあらすじの何倍も素敵な内容です!

亜希とレンタルさん、河原へ

やって来たのは、亜希が昔よく来ていたという河原です。

亜希はレンタルさんに語ります。

  • 編集部で亜希の企画が通りそうになった
  • 夜遅くまでがんばった
  • でも、企画が通ったら、契約社員の亜希ではなく社員が担当になった
  • その後、契約も切られた
  • がんばったけど、東京になじめなかった、何の爪痕も残せなかった
  • 故郷に帰ることを決めたけど、地元の友達や同僚から「都落ち」と思われることを気にしている

といった内容です。

亜希「レンタルさんは東京で何かしてやろうとか爪痕を残してやろうとか思ったことないですか」

レンタルさん「ないですね。なんもしてないけど、毎日そんなに悪いもんじゃないですから」

亜希「悪いもんじゃない…か」

レンタルさんの言葉と雰囲気に、亜希は自分の、東京での、「悪いもんじゃなかった毎日」を思い出します。涙が溢れます。

泣いている亜希の横で、レンタルさんは寝てしまいました。

亜希は、レンタルさんが起きるのをなんもしないで待ちます。1時間くらいです。

レンタルさんが起きると、亜希はレンタルさんに交通費を払います。

亜希の故郷は栃木。片道2000円程度。「都落ち」というのもおこがましいかなと亜希はスッキリした表情になっているのでした。

亜希、故郷に帰る

後日。亜希は、電車で栃木に帰ります。

と、電車の中から、河原にボーッと座っているレンタルさんを発見します。

亜希は車窓からレンタルさんの写真を撮ります。撮った写真をレンタルさんに送ってあげました。

一方…

亜希が働いていた会社の神林勇作(葉山奨之)がクローズアップされます。

営業成績ナンバー1。イケイケの仕事人間です。

勇作がSNSのレンタルさんの投稿を発見します。

今後何か絡んできそうな感じで…

一方…

レンタルさんはホームレス(古舘寛治)から雑誌を買わされます。

今後何か絡んでくるのでしょうか?のユルい感じで…

レンタルさんの家

レンタルさんは、ホームレスから買わされた雑誌を手に帰宅します。

妻(比嘉愛未)と赤子がいます。

と、レンタルさんの携帯から通知音が連発します。

レンタルさんは、亜希が撮ってくれた写真をSNSにアップしていました。

その投稿がバズったようです。(亜希も故郷でそのバズりっぷりを知り「最後に爪痕残せたかも」と笑います)

レンタルさんの元には依頼が続々とやってきます。

「焼肉の食べ放題に一緒に行って欲しい」という依頼に「了解です」と返信をしたところで――(次回に続きます)



「レンタルなんもしない人」番組概要

レンタルなんもしない人

(※写真:テレビ東京『レンタルなんもしない人』公式ページより)

  • 放送:テレビ東京水曜24時12分~(4月8日スタート)
  • 原作:『レンタルなんもしない人のなんもしなかった話』
    レンタルなんもしない人のなんもしなかった話
  • 脚本:政池洋佑、本田隆朗
  • 監督:草野翔吾、タナダユキ、棚澤孝義
  • チーフプロデューサー:山鹿達也
  • プロデューサー:稲田秀樹、小松幸敏、尾花典子、近添有賀、渡邉崇
  • 出演:増田貴久ほか
  • あらすじ:”なんもしない”主人公が、出会う人の心を温める―そんな不思議で新しいヒューマンドラマ!



今回のまとめ

しつこいですが、あらすじでは伝えきれない面白さです!

ぜひ、見て確認して下さい。

来週は岡倉天心さんが依頼者の回。

予告が面白そうだったので楽しみです~

しあわせちゃん

好き勝手に批評してすみませんえん。
連ドラ大好き、最高!

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA