NHK朝ドラ『スカーレット』第1週目ドラマオタクの感想!(毎話追加)

アイキャッチ

こんにちは。ドラマオタクちゃん(@doramaotaku_pro)です。

F2層(35~49才女性)です。元脚本家です。

美人さん

NHK朝ドラ『スカーレット』始まった!!!みんな見てるかな?…どうだったかな?…面白かったかな?…つまらなかったかな?…他の人の感想が知りたい!!!

気になってる方、いますか?

私です。自分が面白いドラマを他の人はどう思っているのか。自分がつまらないドラマを同じくつまらないとブーブー文句垂れてる人はいないか。

共感を求めて、ネットで検索しちゃいます。

脚本家としては四流でしたが、視聴者としては超一流。子どもの頃からドラマオタクの「プロ視聴者」。「F2層」「元脚本家」の視点から、

今回は、「NHK朝ドラ『スカーレット』第1週目の感想」を記します。

参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:NHK『スカーレット』公式ページより)

MEMO

「感想」、毎回視聴後、書き足していきます。(※最終更新日2019年10月5日)



『スカーレット』第1週目の感想

\第2週目感想はこちら/

アイキャッチNHK朝ドラ『スカーレット』第2週目ドラマオタクの感想!(毎話追加)

第6話(10月5日・土)

てるちゃんんんんんんんんんん

かわいすぎるうううううううう

今日のMVPはてるちゃんです。

行動もセリフも仕草も表情も全部、かわいすぎて悶絶しました。

今さらですが、このてるちゃんが大島優子様になるのですよね?

きみちゃんが戸田恵梨香様。

信作が林遣都様。

大丈夫なのでしょうか、大島優子。

私はアンチではなく、どちらかというと48オタクです。

ですが、役者としての「魅力」「迫力」が、子役ちゃんリレーを含めて周囲と釣り合うのでしょうか?心配です。

キャスティングされたということは、制作側に「勝算」があるということですよね。

ドキドキしながら、来週を待ちます!

1週間楽しかったです。ありがとうございました。感謝。

第5話(10月4日・金)

ぎゃーーーーーーーーーーー

序盤は佐藤隆太様(草間さん)がドラマを引っ張るのかと思ってたら、いなくなってしまった(笑)

予想って当たらないものですね。

きみちゃんが大人になってから再会するのかな?

草間さんが何者だったかなども、今後描かれるのかな?(公式のあらすじ見たら載ってますかね?予習します)

今日よかったところ→

  • きみちゃん、自分で紙芝居を作ったところ。
  • きみちゃん、好きなことにはとことん集中しちゃうところ。
  • てるちゃんがきみちゃんを好きすぎる件。
  • お父ちゃんのユルさ。

今作は土曜日も放送あるのでしょうか?

あるのだったら、明日も楽しみです~

第4話(10月3日・木)

今日よかったですね、佐藤隆太さんがよかった。

戸田恵梨香様が出てくるまでは、佐藤隆太さんが引っ張っていくんですね。『なつぞら』の草刈正雄様の役割ですね。

「酷かったのは君だ」と伝えるシーン、好きでした。

子どもに甘くない大人、ドキッとします。

村上ショージさんの、いかにも悪意のないおじさんっぷりも素敵でした~

私の場合、「きみちゃんが陶芸家になる」いう前情報だけで見ています。

佐藤隆太さんが今後どのようになるのか、きみちゃんの人生にどう関わってくるのか、楽しみです~

第3話(10月2日・水)

子役ちゃんたち、今日もかわえええええええ

きみちゃんの妹の集中力のなさそうな感じが好きです(笑)

今回は、きみちゃんが、「君は鋭いね」と言われて浮かれてるのがツボでした。

それ、言われてうれしいのか!

きみちゃん、そこがツボなのか!

「かわいい」「べっぴん」「賢い」ならわかるけど、「鋭い」でよろこぶ子ども、面白いです。

そんで、昨日気にしてたラストの引っ張りは、なくなってましたね。よかった。

月~土の毎朝15分のドラマで、毎回ラストに引っ張りがあると、「脚本家の苦労」とか「無理やり感」で苦しくなってしまうの私だけでしょうか?

このユルイ感じ、好きです。

戸田恵梨香様がいつから出てくるのかも楽しみです。

第2話(10月1日・火)

きみちゃん、かわええええええええええ

てるちゃん、かわええええええええええ

朝ドラの子役ちゃん時代最高です。

朝ドラ以外の連ドラではやれない、朝ドラだからやれること。

子役ちゃんたち見てるだけでエネルギーもらえます。

今日はのんびりながらも、きみちゃんが土に興味を持ったり、窯元の様子が出てきたり、お父ちゃんが変な人を拾ったり、

興味深かったです。

1コ気になったのは、ラストの「ひっぱり」。

昨日は、「誰や?」

今日は、「お父ちゃんはとんでもない拾い物をしてしまうのでした」

というやつ。

全150話毎回やると大変そうだけど、どうなるのか。

このくらいユルめの「ひっぱり」なら、息切れしないで完走できるのか。

注目してます。明日も楽しみです~

第1話(9月30日・月)

朝ドラ新作、ついに始まりました!

朝ドラの第1週目は、ストーリーは二の次。

  • 主人公や登場人物たちを、視聴者にいかに愛させるか!

が勝負だと思います。

初回の今回は、

  • 男の子たちにもひるまない主人公!
  • 反射的に娘の仕返しに行っちゃうお父ちゃん、戦友をおぶって助けたお父ちゃん、お金にはルーズなお父ちゃん!

という愛すべき魅力ポイントが設定されていました。

主人公のライバルか友人になりそうなちびっこ少女もよかった。

見たことあると思ったら、TBS連ドラ『義母と娘のブルース』の女の子ですね。かわいい。

それにしても、戸田恵梨香様は凄いです。

初回の出演はちょびっと。しかし、今後への期待を十分に煽って下さいました。

戸田恵梨香様からは、「女優としての狂気」を感じます。そんな狂気の人が火にあぶられてたから、ヒャーと思いました。

語彙力すみません(笑)

明日も楽しみです!半年間、よろしくお願いいたします~



『スカーレット』第1週目あらすじ(※公式ページより)

1週目

(写真:NHK『スカーレット』公式ページより)

第1週目:はじめまして信楽(しがらき)

滋賀・信楽で陶芸家として道を切り開いていく川原喜美子(戸田恵梨香)。理想の信楽焼を求めて、土と炎に向き合う女性の物語が始まる。昭和22年、9歳の喜美子(川島夕空)は、父の常治(北村一輝)、母のマツ(富田靖子)、二人の妹とともに大阪からやってきた。常治が戦後に手を出した事業で失敗。みんなで借金取りから逃げてきたのだ。常治の戦友の大野(マギー)、妻の陽子(財前直見)の世話で、古い家を借りられることに。お調子者だが憎めない常治、おっとりとしたマツ、明るくて頑張り屋の喜美子の、信楽での生活が始まった。焼物の町・信楽は当時、全国随一の火鉢の生産地だった。好奇心が強い喜美子も初めて信楽焼に出会う。だが今の喜美子の毎日は、学校へ通い、妹たちの面倒を見て、家事を手伝うことで精一杯。常治が運送の仕事につけたものの、川原家は相変わらず貧しかった。ひょんなことから、常治が草間宗一郎(佐藤隆太)という青年を連れてくる。物静かだが、きちんと向き合って話してくれる草間との時間は、喜美子には忘れられないものに。絵を描くことが大好きな喜美子。草間は、喜美子の絵に目を留めて褒めてくれる。そんな中ついに借金取りが、大阪からやってくる。(NHK『スカーレット』公式ページより)



『スカーレット』の第1週目視聴率

  • (第1話・月)20.2%
  • (第2話・火)19.2%
  • (第3話・水)20.6%
  • (第4話・木)20.7%
  • (第5話・金)20.0%
  • (第6話・土)18.1%



『スカーレット』の基本情報

スカーレット

(写真:NHK『スカーレット』公式ページより)

  • 放送日:2019年9月30日(月~金/朝8時~/全150回/NHK)
  • 作:水橋文美江
  • 演出:中島由貴、佐藤譲、鈴木航ほか
  • プロデューサー:内田ゆき、長谷知記、葛西勇也
  • 主題歌:Superfly『フレア』
  • 出演:戸田恵梨香、北村一輝、富田靖子、桜庭ななみ、福田麻由子、佐藤隆太、大島優子、林遣都、財前直見、マギー、水野美紀、溝端淳平、木本武宏(TKO)、羽野晶紀、三林京子、西川貴教、松下洸平、イッセー尾形、川島夕空ほか
  • 語り:中條誠子
  • あらすじ:焼き物の里・信楽(しがらき)に生きる女性陶芸家の波乱万丈な物語!



今回のまとめ

オタクちゃん

いつも好き勝手に批評して、すみませんえん。
朝ドラ、大好き、最高かよ!

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA