林遣都3役「世界は3で出来ている」感想&ネタバレあらすじ内容

アイキャッチ

こんにちは。毒女(doramaotaku_pro)です。

F2層(35~49歳女性)です。ドラマオタクです。元脚本家です。

美人さん

「世界は3で出来ている」見た!みんな見たかな?どうだったかな?面白かったかな?つまらなかったかな?他人の感想が知りたい!!

気になってる方、いますか?

私です。自分が面白いドラマを他の人はどう思っているのか。自分がつまらないドラマを同じくつまらないとブーブー文句垂れてる人はいないか。

共感を求めて、ネットで検索しちゃいます。

脚本家としては四流でしたが視聴者としては超一流、子どもの頃からドラマオタクの「プロ視聴者」。「F2層」「元脚本家」の視点から、

今回は「「世界は3で出来ている」感想&ネタバレあらすじ内容」を記します。

※ネタバレあります!

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:フジテレビ「世界は3でできている」公式ページより)



「世界は3で出来ている」感想まとめ

面白くはなかったけど、つまらなくもなかったです。

正確には、「ドラマとしては面白くなかったけど、ドラマ制作としては面白かった」という感じでしょうか。

  • リモートドラマで1人3役ってどうやるんだろう?
  • 1人で3人演じるのって楽しいのかな?
  • 編集とかやっぱりめちゃめちゃ大変なのかな?
  • 3つ子って同じ環境で育つのに性格バラバラになるの不思議

という感想でした。

ちなみに地上波リモートドラマ。

たくさんありましたけど面白かったランキングは、

  • 1位「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日)
  • 2位「Living」(NHK/坂元裕二作)

でした。

手法はリモートだけどテーマはコロナではない、という作品です。

手法リモートでテーマまでコロナだと、

  • 会えないから余計会いたくなる
  • 会えなくても繋がってる
  • いままであたり前だったことに感謝

というベタベタの思想観念にしかたどり着かないので、つまらないし飽きました。

いや、大切なことなんでしょうけど。

いままさにコロナ最中だから、大切なことを大切と言われるだけならニュースの方が価値があると思いました。

しかし、こんな時に新作ドラマを見られたことはうれしいです。

ありがとうございました。感謝。

毒女

では、ネタバレあらすじと共にさらに感想をちょこちょこ記します!



「世界は3で出来ている」ネタバレあらすじ&感想

勇人の状況

望月勇人(林遣都)が、仕事でオンライン会議をしています。

熱弁です。明らかに生き生きしています。

オンライン会議が終わると、勇人は荷ほどきをします。

引っ越したばかりです。

婚約者と住むための家です。

インターフォンが鳴ります。婚約者が訪ねてきたようです。

勇人はサプライズの指輪を鍋の中に隠します。

兄・泰斗が訪ねてくる

婚約者かと思いきや、訪ねてきたのは三つ子の兄・泰斗でした。

きっちりした性格の泰斗。

お調子者で適当な性格の勇人。

2人の違いが描かれます。

泰斗と勇人のやりとり

  • 泰斗は「春日谷麺メン」というラーメンを作ります
  • 泰斗も勇人も「春日谷麺メン」の若社長に子供の頃から世話になっています
  • 泰斗は勇人のサプライズ指輪をこっそりハメてみて抜けなくなります
  • 泰斗と勇人の母親が亡くなっていることもわかります
  • 勇人はポンコツ社員で3か月前に会社やめようか悩んでいました
  • 泰斗が「あと3か月続けてみろ」とアドバイスしたことで仕事が続いています
  • 勇人はこれからプロポーズする予定です
  • 泰斗は穴に指を突っ込む癖があります

など、会話ややりとりで描かれます。

【感想】

この一連のセリフや演技や空気感を楽しめるかが勝負でしょうか。

私はダメでした。なぜか見てて恥ずかしくなりました。セリフや演技の意図が透けて見え過ぎたからでしょうか。

相性や好みの問題ですね。

好きな人はすごく好きだと思われます。

弟・光雄が訪ねてくる

再びインターフォンが鳴ります。

婚約者かと思いきや、三つ子の弟・三雄(林遣都)でした。

光雄の登場に驚いたおかげで、泰斗の指輪が抜けたりもします。

【感想】

指輪、抜けなくなった設定でしたが、アップになったとき明らかにユルユルで面白かったです(笑)

泰斗と勇人と三雄のやりとり

泰斗と勇人と光雄の三つ子で、コロナ自粛の3か月を語ります。

  • 泰斗→会計士。オンライン会議は空気を読み合えないから難しい。人と人はやはり会わなきゃダメだ。
  • 勇人→ファシリティタ(オンライン会議を仕切る人)に大抜擢された。ポンコツ返上。オンライン会議は空気を読む必要がないから、お調子者の勇人に向いていた。泰斗の「3か月続けてみろ」というアドバイスのおかげだと感謝。
  • 光雄→農園に婿入り。以前からネット販売に力を入れていて、コロナで売り上げアップ。義父に認められた。泰斗のアドバイスのおかげだと感謝。

という内容です。

泰斗の告白

会話の流れの中、泰斗は「春日谷麺メン」がコロナのせいで潰れたと告白します。

泰斗はコロナについて語ります。

「みんな忘れるんだろう、いや、忘れないこともある」(要約)という内容です。

3人でラーメンを食べながら、3のつくものをあげていきいます。

東京タワー33年333メートル…

ひな祭り3月3日…

早起きは3文の得…

3人寄れば文殊の知恵…

などです。

【感想】

ここがたぶんクライマックスです。

私は心に響かなかったですが、響く人もいると思われます。

結末

インターフォンが鳴ります。今度こそ婚約者が訪ねてきたようです。

3つ子でサプライズをしようとします。

勇人がドアを開けます。

勇人が「誰?」と言葉を発して――終わりです。

【感想】

「誰?」ってどういう意味なんでしょう?

匂わせラスト面倒臭い…(すみません)



「世界は3で出来ている」番組概要

世界は3で出来ている

(※写真:フジテレビ「世界は3でできている」公式ページより)

  • 放送:2020年6月11日(木)23時~(フジテレビ)
  • 脚本:水橋文美江
  • プロデュース・演出:中江功
  • プロデュース:宋ハナ
  • 出演:林遣都
  • あらすじ:どこにでもいそうな若者三人のアフターコロナ、ウィズコロナの今を切り取ったリアルな物語。



今回のまとめ

私は好みじゃなかったです。

が、好きな人は好きだと思います!面白いと思います!

毒女

好き勝手に批評してすみませんえん。
テレビドラマ最高!

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA