【2019年】「数秘術」でわかる今年の運勢【占い】

タイトル

こんにちは。元占い師のプロしあわせちゃん(@shiawasechannetです。

 

美人さん
2019年の運勢を知りたい~!

 

というみな様、「数秘術」で今年を占ってみませんか?

「運勢」=「人生サイクル」

運勢がいいと感じるときは人生サイクルにノレている時。運勢が悪いと感じるときは人生サイクルに抗(あらが)っている時。

お金が欲しい、結婚したい、幸せになりたい…

夢を叶えるなら、まずは、「人生サイクル」を知ることが大切です。

「数秘術でわかる今年の運勢(人生サイクル)」

参考になれば幸いです~

 

この記事はこんな人にオススメ!
  • 「今年の運勢(人生サイクル)」を知りたい人!
  • 「運気」を良くしたい人!
  • 「数秘術」に興味がある人!



「数秘術」とは?

数字を使った占いです。

生年月日や姓名から、個人が持って生まれた数字を割り出します。

この数字から、「運命(運勢/人生サイクル)」「才能」「使命」がわかります。

占いといえば、「彼氏と別れるべきか?」「いつ結婚するか?」「宝くじに当たるか?」などの質問が定番です。

数秘術は違います。

自分がこの世に生まれたのはなぜだろう…

自分ができることは何だろう…

己の「運命(運勢/人生サイクル)」「才能」「使命」を知って、世のため人のために役立てる!世界をよりよくする!

意識高い系占いです!!

とは言いつつ、まあ気楽にいきましょう(笑)



「運勢(人生サイクル)」の計算方法

では、「運勢(人生サイクル)」を占う方法です。

 

  • 生年月日を使います。
  • 占いたい年の「西暦」と「自分が生まれた月日」を「1桁」になるまで足します。

 

例えば、「2019年」の運勢(人生サイクル)を占いたい「1985年1月1日生まれ」の人の場合、

2019年+1月1日

2+0+1+9+1+1=14

1+4=5

2019年の運勢(人生サイクル)は「5」ということになります。

 

例えば、「2020年」の運勢(人生サイクル)を占いたい「12月28日生まれ」の人の場合、

2020年+12月28日

2+0+2+0+1+2+2+8=17

1+7=8

2020年の運勢(人生サイクル)は「8」ということです。

では、それぞれの数字の意味です。



それぞれの運勢(人生サイクル)

運勢(人生サイクル)が「1」

スタートの年です。

「閃き」や「直観」が冴えわたります。

転職、結婚、起業、趣味…何かを新しく始めるのに最適。

この年に始めたことは、「天職」「使命」の可能性が高いです。

勇気を出して、とにかく何かを始めましょう。

 

運勢(人生サイクル)が「2」

深める年です。

己の個性や物事を、とことん掘り下げましょう。

深め、掘り下げることで、いろいろなことを知ります。理解します。

受容の心が育ちます。魅力的になります。

「静」と「動」なら「静」の年。

ストレスが溜まりやすいので注意です。

 

運勢(人生サイクル)が「3」

広げる年。コミュニケーションの年です。

今年は愛されキャラ。

自分は愛される存在なのだと自信を持って、いろんな人と繋がりましょう。

人と人とを繋げる仲人(なこうど)的役割もよろこばれます。

人と関わることでチャンスが広がる年。

好奇心やあそび心をどーんと解放。

いろいろ首をつっこみましょう。

 

運勢(人生サイクル)が「4」

「現実化」の年です。

数年前から取り組んでいる仕事や夢、プロジェクト等があったら、

何かしらの結果が出ます。

思うような成果が出ない場合は、ここでいったん立ち止まり、

己の人生を見つめ直しましょう。

地に足をつけて、目の前のことをしっかりとカタチ(現実)にしていく年です。

 

運勢(人生サイクル)が「5」

レベルアップの年です。

これまでの自分からさらに成長。

ワンランク上の自分をめざすための基盤となる、「脱皮の年」です。

どんな自分になりたいか?

どんな人生を送りたいか?

「理想」を描きましょう。

常識や世間体にとらわれず、自由に思い描くことがポイントです。

 

運勢(人生サイクル)が「6」

「ビジョン」を描く年です。

「理想」を実現させるため、「現実」に落とし込んでいきます。

「夢」を「目標」に置きかえる、

と表現してもいいでしょう。

「バランス感覚」が大切になる年です。

 

運勢(人生サイクル)が「7」

行動の年です。

機は熟した。あとはとにかく動くだけ。

「失敗は成功の種」とばかりに、改善改良して、とにかく行動する年です。

「前進する」というイメージでもいいです。

「探求する」というイメージでも構いません。

とにかく動きましょう。

 

運勢(人生サイクル)が「8」

「完成」「完結」の年です。

ここ数年やってきたことが終わりを迎えます。

ここ数年特に何もやってない人は、今後取り組みたいことについて真剣に考えましょう。

器が大きくなり、他人の長所を引き出せる年でもあります。

リーダーシップを発揮するのに最適です。

 

運勢(人生サイクル)が「9」

リセットの年です。

これまで築きあげてきた地位、名誉、キャラ…思い切ってぶっ壊しましょう。

新しい人生サイクルに突入するための準備の年です。

新しい自分になるためのリセットです。



運勢(人生サイクル)は9年周期

お気づきの方もいるでしょう。

数字は毎年1つずつ増えていきます。

2019年が「6」の人は、

2020年は「7」

2021年は「8」

2022年は「9」

2023年は「1」…

「9」までいくとまた「1」に戻ります。

 

人生サイクルは「9年周期」になっています。

「1」→スタート

「2」→深める

「3」→広げる

「4」→現実化

「5」→レベルアップ

「6」→ビジョンを描く

「7」→行動

「8」→完成

「9」→リセット

いま、自分は、「人生サイクル」のどこにいるのかを意識しましょう。

深めるべき年に動きまわったり、動いた方がいい年に理屈をこねまわしていたり…

運勢が悪い、人生がうまくいっていないと感じる時は、

サイクルに逆らっていることが多いのです。



「占い」とは?

「占い」とは、神様からの生きるヒントだと、私は思っています。

怪しいから信じなくてもいいですよ~(笑)

人がこの世に生まれるのは「魂の成長」のためです。

魂を成長させるため、何度も何度もこの世に生まれ変わります。

生まれる前に、「自分の魂を成長させるにはどうすればいいのか?」ということを、神様と相談してきます。

「魂の成長プログラム」を作って生まれてきます。

それが「運命(運勢/人生サイクル)」です。

自分で作った「運命(運勢/人生サイクル)」はいったん忘れるようにできています。

答えを見ながら問題を解いても成長にならないし、未来がわかっていたら感動も興奮もなくなるからです。

でもたまに、「運命(運勢/人生サイクル)」を忘れ過ぎちゃう人がいる。

「魂の成長」と逆の方向に進みすぎてしまう人がいる。

そんな時、神様は「運命(運勢/人生サイクル)を思い出すヒント」をくれます。

その一つが「占い」だと、私は思っています。【関連記事】40代、「人生」の悩みが解決するスピリチュアル入門



今回のまとめ

  • 運勢(人生サイクル)は「9年周期」!
  • 運勢(人生サイクル)を知って、人生に活かそう!
タコさん
みんな、幸せになるんやで~
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

元脚本家(フジテレビヤングシナリオ大賞佳作受賞)。脚本家としては四流でしたが、視聴者としては超一流、子どもの頃からドラマオタクの「プロ視聴者」。テレビドラマ情報&感想、その他エンタメを語ります。F2層です。