VODとは?基本知識から歴史までWiki風に解説!

アイキャッチ

こんにちは。毒女です。F2層(35~49歳女性)です。元脚本家です。ドラマオタクです。エンタメオタクです。

美人さん

VODって最近よく聞くけど何?流行ってんの?どういう意味?どんな感じ?

知りたい方、いますか?

VODとは、VIDEO ON DEMAND(ビデオ・オン・デマンド)の略。動画配信サービスのことです。

基本知識から歴史やらいろいろWiki風に解説します。

わかち合えたらうれしいです、参考になれば幸いです、エンタメ共に楽しみましょう~(※アイキャッチ画像:ADMCによるPixabayからの画像)

この記事はこんな人におすすめ
  • 「VOD」について知りたい人!
  • 流行を押さえたい人!
  • 好奇心旺盛な人!
  • エンタメが好きな人!

「VOD」とは?

基礎知識

VODとは、VIDEO ON DEMAND(ビデオ・オン・デマンド)の略です。

VIDEO ON DEMAND(ビデオ・オン・デマンド)とは、

(名詞)映画や番組を見たいときに家庭のテレビやパソコンに呼び出せるサービス。(三省堂国語辞典第七版より)

要するに、映画やテレビ番組をストリーミング(ネット再生)やダウンロードで見られるサービスのことです。

日本では「動画配信サービス」とも言います。

種類

VODには大きく3種類あります。

AVOD(広告タイプ)

アドバタイジング・ビデオ・オン・デマンド(ADVERTISING VIDEO ON DEMAND)

「ADVERTISING」=「広告活動」という意味です。

広告が入ることで、視聴者は無料で見ることができます。地上波民放テレビと同じ原理です。

SVOD(定額タイプ)

サブスクリプション・ビデオ・オン・デマンド(SUBSCRIPTION VIDEO ON DEMAND)

「SUBSCRIPTION」=動詞SUBSCRIBE(意味:購買、予約購読)の名詞形です。現在は、SUBSCRIPTIONというビジネスモデルの名称として使われることが多いです。

定額料金で見放題で見られます。

日本の動画配信サービスのほとんどはSVODタイプです。

PPV(都度課金)

ペイ・パー・ビュー(PAY PER VIEW)

直訳すると「見るために支払う」です。ビジネスモデルの名称として使われています。

作品ごとに課金して視聴します。

レンタルビデオ屋のネット版という感じです。

歴史

1990年頃
  • 映像をデジタル化するためのMPEG企画が実用化
2000年
  • 通信技術ADSLが一般家庭に普及(通信速度向上)
2002年
  • 楽天とUSENが「Show Time」運営開始
2003年
  • Yahoo!Japanが「Yahoo!動画」運営開始
2005年
  • USENが「GYAO!」運営開始
  • フジテレビが「フジテレビOn Demand(現FOD)」運営開始
2008年
  • NHKが「NHKオンデマンド」運営開始
2011年
  • 「Hulu」日本上陸
  • NTTドコモが「VIDEOストア(現dTV)」運営開始
2012年
  • KDDIが「auビデオパス(現TERASA)」運営開始
2014年
  • 日本テレビが「Hulu」の日本事業を買収
2015年(日本VOD元年)
  • 「Netflix」日本上陸
  • Amazonが「Amazon Prime Video」運営開始
  • 民放公式テレビポータル「TVer」運営開始
2016年
  • サイバーエージェントとテレビ朝日が「AbemaTV(現ABEMA)」運営開始

主なVOD

  • Netflix
  • Amazonプライムビデオ
  • Hulu
  • Disney+
  • U-NEXT
  • TSUTAYA TV
  • ゲオTV
  • GYAO!
  • 日テレ無料TADA!
  • FODプレミアム
  • TBS FREE
  • Paravi
  • テレ朝キャッチアップ
  • テレ朝動画
  • TELASA
  • ABEMA
  • TVer
  • dTV
  • Dアニメストア
  • ひかりTV
  • スカパー!オンデマンド
  • DMM.com
  • DAZN
  • DOKUSO映画館

などあります。

「VOD」Q&A

テレビで見られるの?

見られます。

  • 動画配信サービスに対応しているテレビを買う
  • 動画配信サービスに対応しているブルーレイプレイヤーを買う
  • Chromecast/Chromecast Ultraを利用する
  • Fire TV stick/Fire TV Cubeを利用する
  • AppleTVを利用する

などのやり方があります。

私は「Fire TV stick」を利用しています。

\利用体験談/

アイキャッチ【体験談】Amazon「ファイヤーTVスティック」使ってみた感想レビュー

ホテルで見られるの?

視聴環境や料金など、ホテルごとに違います。

昔はカードを買って視聴するのが主流でした。

最近ではリモコンにVODスイッチがあり、気軽に見られるところも多いです。

料金後払いのところもあれば、宿泊プランにVOD利用料金が組み込まれている場合もあります。

無料体験できるの?

ほとんどのVODで無料お試し期間を実施しています。

一覧表です。(※2020年8月の情報です)

VOD名 無料期間 通常料金(税込) 登録
Amazonプライムビデオ 30日間 500円 Amazonプライムビデオ
Hulu 2週間 1,026円 Hulu
FODプレミアム 2週間 976円 フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
Paravi 30日間 1,017円 Paravi
DOKUSO映画館 31日間 980円 DOKUSO映画館
U-NEXT 31日間 1,639円 U-NEXT
ABEMAプレミアム 1ヵ月 960円 ABEMA
TSUTAYA TV 30日間 1,026円 TSUTAYA TV
dTV 31日間 550円 dTV
TERASA 30日間 618円 TELASA(テラサ)
dアニメストア 31日間 440円 dアニメストア
DAZN 1ヵ月 1,925円 DAZN
※Netflix なし (ベーシック)960円
(スタンダード)1,320円
(プレミアム)1,980円
※以前は無料お試し期間がありましたが現在はありません。

\各VODの詳しい情報はこちら/

アイキャッチ【2020年】VOD正直比較!無料登録情報&選び方も

メリット&デメリットは?

メリット

  • 家にいながらいろんなエンタメが楽しめる
  • 昔の作品も見られる
  • 月額1,000円前後で安い

デメリット

  • ネット環境によっては見づらい

今回のまとめ

以上、「VOD」についての知識や情報をまとめました。

過去の映画やドラマやいろいろ、家にいるまま楽しめるなんて夢のような世界です。

毒女

文明の進化に感謝!
VOD最高!

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA